パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

  1. パチセブントップ
  2. コミュニティ
  3. パチ7自由帳トップ
  4. コラム詳細

【ネタ】収束までの道のり

フリーテーマ | コラム

【ネタ】収束までの道のり

プロフィール画像
ebotanさん
こんばんは、養分鴨ネギです。 Twitter:@ebotech
投稿日:2019/07/02 15:35

ebotanです。

確率の収束について、そういえば実際にコード書いてコラムにした人いないなぁと思ったので適当ですが書きました。
よく「パチンコ/パチスロの確立は1日回しても収束しない」と言ったものですが、文章で長々書いてもわかりにくいので数字で出しちゃえという思いつきです。
ちなみに実機に実装されている乱数生成の仕組みと全く違うので、あくまでも確率の収束に焦点を置いて頂けるとありがたいです。

※過去コラムを簡単にしか漁ってないので内容被ってるコラムがあるかもしれませんが...


- まず言い訳
実際はどうだとか計算的にはとかアルゴリズムだとかコードの綺麗/汚い等は全く考えてないのでご了承ください。
また、名誉のために申し上げますが本業はハードウェア設計ですのでPerlは初心者に毛が生えそろったぐらいしか書けません。

- ソースコード

{Photo01}



- 仕様
・ボーナスを特定回数引くまでぶん回す、というのを10回繰り返すプログラムです。
・Perlの処理には時間概念がないのでrand関数を使用して疑似乱数を生成しています。
・ボーナス確率はマイジャグラー4を参考に、BIG:1/240、REG:1/240、合算1/120を想定しています。小数点以下はめんどくせぇので全部切り捨てです。
・当否判定はrand関数で生成される0〜65535までの65536個の数字の内、32767〜32495をBIG、32494〜32222をREGとして判定します。

- 余談
本当はハードウェアで16bitカウンタを作り、不規則なタイミングでカウンタ値を取得し、あらかじめ用意した当否テーブルを参照する方が実機っぽいんですが、面倒ですしシミュレーションするのに時間がかかるためあきらめました。乱数生成ICの仕様を知らないのでガチガチに作ってもなぁとも思ってます。


さて、前置きはそこそこにして本番行ってみましょう。ちなみにいずれの結果もぶっつけ本番です。

- 結果の見方
[回数] 総G数 : BIG回数 REG回数 : 合算 : 100G以内の当選回数 : 最大ハマり

- 結果
◆ボーナス1回

{Photo02}


まぁ、1回目はこんなものでしょう
一番ハマったのは[2]の431G、一番早かったのは[10]の4Gでの当選になります。
朝イチ400G以上のハマりとか勘弁してほしいです。


◆ボーナス10回

{Photo03}


確率的にはまったく収束しておらず、合算値もBIG/REG比率もバラバラです。
10回当たるまでの総ゲーム数も最小値896G、最大値2431Gとかなり差があります。


◆ボーナス30回

{Photo04}


[10]は総G数が少なく、100G以内の当選数は多い、さらに最大ハマりも322Gと非常に優秀です。
一番しんどいのは[4]ですね...プログラムの実行結果なのに確率を疑いたくなります。
とはいえ、ボーナス30回程度でもまだまだバラバラなのは見てわかる通りです。


◆ボーナス60回

{Photo05}


ボーナス60回と言ったら都内ですと終日ぶん回した結果になると思われますが、全然バラバラです。
[4]のような恐ろしい結果も全然ありえるということで、終日ぶん回しても収束しないというのがよくわかります。


◆ボーナス100回

{Photo06}


お盆/年末年始の延長営業でいけるか/いけないかギリギリの回数ですね。
でも、まだバラけてます。収束にはほど遠いようです。

◆ボーナス500回

{Photo07}


ぼちぼち異次元的な回数に突入しますが、まだ想定している確率には収束してくれません。
BIG/REGの確率は収束が見えなくもないですが、うーん...

◆ボーナス1000回

{Photo08}


4桁に突入しました。
[9]がちょっとアームザコ気味ですが、合算値のバラつきが大人しくなりました。


◆ボーナス5000回

{Photo09}


合算値がほぼほぼ収束しました。
想定の1/120の誤差範囲と言ってもいいかなって結果です。

◆ボーナス100000回

{Photo10}


これはもう収束したと言っていいでしょう(飽きた)
総ゲーム数が軒並み一千万を超えてるのが異次元的で素敵ですね。


- おまけ

◆PGG(1/8192)1回 Version

[1] Total 167(G) : PGG = 1 : 1/167
[2] Total 4698(G) : PGG = 1 : 1/4698
[3] Total 12163(G) : PGG = 1 : 1/12163
[4] Total 8(G) : PGG = 1 : 1/8
[5] Total 50636(G) : PGG = 1 : 1/50636
[6] Total 29468(G) : PGG = 1 : 1/29468
[7] Total 18437(G) : PGG = 1 : 1/18437
[8] Total 4578(G) : PGG = 1 : 1/4578
[9] Total 3109(G) : PGG = 1 : 1/3109
[10] Total 9445(G) : PGG = 1 : 1/9445

[4]、お前...?

22

ログイン・会員登録してコメントする

このコラムへのコメント(8 件)

プロフィール画像
ebotan
投稿日:2019/07/05
TSUKAOさん

ハナハナの6で1200ハマった事あるのでそういうもんです…
プロフィール画像
ebotan
投稿日:2019/07/05
DC兵マツバさん

逆もまた然りなので万枚ワンチャンあると考えましょう。
プロフィール画像
TSUKAO
投稿日:2019/07/03
素晴らしい試算データ!!

ざっと収束するまでに
合算確率が12万Gって・・・
結果にびっくりです

ジャグラーは6でも1000はまるよって
某スロプロの方がおっしゃってたのを思い出しました
プロフィール画像
DC兵マツバ
投稿日:2019/07/03
収束なんて人間の試行回数では一生しないんだなぁ
と思いました。
プロフィール画像
ebotan
投稿日:2019/07/02
マグさんさん

Perlは本気出したら1日で習得できるからやろう?やれ?いいな?
プロフィール画像
ebotan
投稿日:2019/07/02
FLEAさん

ザラっちゃザラですが、ザラだと困ります。
プロフィール画像
マグさん
投稿日:2019/07/02
パスタ職人「私のスパゲティにはまだ及ばぬ」
見やすくて面白かったっす、そのままqiitaに輸出してもよさそう……
プロフィール画像
FLEA
投稿日:2019/07/02
ツレがパチンコでこんなんやって、

1000回転ハマりなんざザラよ! 

ゆーてたのを思い出しました。

ebotanさんの
前のコラム コラム一覧 次のコラム

パチ7自由帳トップに戻る

パチ7自由帳月間賞│特集記事

  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • ホル調特別枠

  • 第一プラザグループホル調

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチポイント_パチ7スロッコ