パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から攻略情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!


  1. パチセブントップ
  2. パチ7ホール取材
  3. ホル調~パチ7パチンコパチスロホール調査隊~
  4. 【12/8(土)】激戦区大山!! やすだ大山北口5号店はメイン機種で魅せてきた!

ホル調~パチ7パチンコパチスロホール調査隊~

ホル調~パチ7パチンコパチスロホール調査隊~

2018.12.17

【12/8(土)】激戦区大山!! やすだ大山北口5号店はメイン機種で魅せてきた!

マスク・オブ・ジ・ワイルド マスク・オブ・ジ・ワイルド   ホル調~パチ7パチンコパチスロホール調査隊~

▲ヤンクルもジーっと見つめるいい番号!

調査ホール やすだ大山北口5号店
調査日 12月8日(土)
調査人 ワイルド
入場方法 当日は抽選入場
抽選時間 朝9時30分

 

ワイルド目線の調査結果!

一言結論
 

定番機種!
 

やすだ大山北口5号店の12月8日結果チャート

【簡易版調査結果】
調査項目 結果
お祭り感 朝イチから活気アリ!
2スロも盛り上がっていた!
朝並び 抽選105人、一般約20人。
稼働 調査中のピークは8割。
ガチ勢 バジ絆&サラ番に多かった印象。
設備 駅チカ!!
駐輪場完備!

​※ガチ勢=優秀台を追い求めるなど『勝利』を優先するユーザー群
 


ワイルドの注目した台!

お客さんの注目度が高かった!

朝イチですぐ満席になるなど、期待感の高さがうかがえた「バジリスク絆」。終日のデータを見ると勝率50%(6/12台)で、7千枚クラス1台、6千枚クラス1台という結果でした。お客さん曰く、奇数挙動の台が多かったようです。ちなみに、バジリスク絆は調査前日も好調で3台並びで出ているところもありました。

2スロのゴッド凱旋は勝率77%!!

いつ見ても賑わっていた、大山エリア最大級139台設置の2スロコーナー。調査中に目を引いたのはわんさか別積みができていた「ゴッド凱旋」で、終日データによると勝率77%(7/9台)、1万5千枚クラス1台、6千枚クラス1台、4千枚クラス2台、3千枚クラス2台という好調ぶり。この日一番活気を感じました!

 

ユーザーさんの動き

▲100人を超えるお客さんが!!

朝の抽選参加は105人。常連さんに話を聞いたところ、多い時には200人近く並ぶそうです。狙い台として1番名前が挙がったのは「バジリスク絆」で、抽選番号がよかった私にススメてくれるお客さんもいました。また、常連さんが多いようで、並んでいる時はみなさんスマホで入念に前日のデータをチェックしていましたね。

開店するとやはり「バジリスク絆」が真っ先に満席に。次いで「サラ番」「初代まどマギ」「マイジャグ4」と埋まっていきました。

 

★ジャグラーコーナーが人気!!

▲午後からアイムもビッシリ!!

▲小役カウンター使用率が高い!

先述の注目機種以外で気になったのは「ジャグラー」コーナー。午前中は「マイジャグ4&3」「ファンキー」「ハッピー」「ゴージャグ」など、6~10台設置の機種がほぼ満席になり、午後からは一番設置台数の多い「アイム」も賑わっていました。

なお、ジャグラーコーナーは朝イチの小役カウンター使用率がかなり高かったですね。私も朝からマイジャグ4に座ったのですが、周りのお客さんはほぼ皆さん小役をカウントされていました。

▲全4レートで遊べる!

やすだ大山北口5号店さんは20スロ、10スロ、5スロ、2スロの4レートで遊べます。調査中は若干10スロがすいている時間があったものの、全レートが賑わっていましたね。5スロや2スロにもしっかり好調台を確認できました。

注目台のデータ

左中:バジ絆 右:サラ番

左中:ゴッド凱旋 右:ハーデス

左中:マイジャグ4 右:マイジャグ3

左:ファンキー 中右:アイム

※横線は1メモリ2千枚(ハーデスのみ3千枚)

やすだ大山北口5号店のデータ情報はコチラ!

 

設備・サービス

設備 評価
台移動
持ちメダル共有
貯玉・再プレー
分煙
Wi-Fi
台間USB
(データ機器に付属)
食事処
休憩所充実

▲休憩カウンターにもUSBポート有

▲データモニター設置

上記以外にも、無料ロッカーや漫画コーナーがあるなどサービスが充実。お食事処は併設されていませんが、駅前なので外へ出ればご飯を食べる所が沢山あります。食事休憩は30分なので、休憩をとる時はあらかじめお店を決めておいた方がいいですね。

 

素敵&気になったところ

▲やってみたかった!

2スロコーナーにあったセルフのメダルカウンター。今回は2スロを打たなかったので使えませんでしたが、やってみたかったなぁ~。説明ポスターを見る限り使い方は簡単、もちろんスタッフさんも対応してくれるので安心です。

 

実戦結果

▲一発目でKC突入!!

前半戦は「マイジャグ4」で勝負。しっくりこないなぁ~と感じながらも、稼働が高く、あまり移動先が見つからなかったのでちょっと粘っちゃいました……。後半戦は大きなハマリのなかった「HEY!鏡」に移動。初っぱなのボーナス(青7)からKCに突入し、一気に700枚ほどのメダルを獲得。その後も引き戻しなんかがありつつ、トータルはほぼチャラで調査終了となりました。
いや~朝イチでお客さんから「バジリスク絆」をススメられたんですけど、私自身が初調査のホールちょっと慎重になっちゃったかなぁ~。

 

まとめ

前回の調査から約2年9ヵ月。以前は低貸コーナーがメインのエンジョイ勢向きホールという印象でしたが、いや~朝から20スロコーナーにも上手そうな常連さんたちが沢山いましたね。期待感がビンビン伝わってきました。ゴリゴリに出ていたシマはなかったものの、「バジリスク絆」や「ジャグラー」などのメインどころにはしっかり好調台を確認。素直に立ち回るのがいいのかなぁ~。

では、最後に今回のワイルドの1枚をどぞ!

目立つのは嫌いじゃない。

前の記事 記事一覧 次の記事

マスク・オブ・ジ・ワイルド
代表作:ゆるゆる調査隊

通称ワイルド。特に隠す意味もないので打ち明けると、中身は編集部キモフラットスリーのキャプテン。マスク調査員になるにあたって適当に付けた「ワイルド」という名前だけが先行してしまっているが、実はまじめで堅実派。今日もGOGOランプの明かりを求めて鶯谷のホールへ消えてゆく……。

  • twitter


  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • ホル調特別枠

  • 第一プラザグループホル調

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチポイント_パチ7スロッコ

  • パチンコ パチスロ最新台試打解説動画