パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!


  1. パチセブントップ
  2. パチ7ホール取材
  3. ホル調~パチ7パチンコパチスロホール調査隊~
  4. 【BBステーション日暮里】アクロス平均差枚2,000枚超。これ『イカとボール杯』意識したでしょ?【7月5日(土)】

ホル調~パチ7パチンコパチスロホール調査隊~

ホル調~パチ7パチンコパチスロホール調査隊~

2020.07.09

【BBステーション日暮里】アクロス平均差枚2,000枚超。これ『イカとボール杯』意識したでしょ?【7月5日(土)】

パチ7編集長 パチ7編集長   ホル調~パチ7パチンコパチスロホール調査隊~


BBステーション日暮里ファンの皆様、その中でもこんなレポートまでに辿り着いてしまう濃厚な皆様。大変ご無沙汰しております。5ヶ月ぶりの私です。

休業中に地域のお店と協力して弁当販売をしたり、フォロワーさんのお店の生ハム販売をしたり。至高の業界誌『PiDEA』さんの表紙を飾ったり。存在感が衰えるどころか、輝きを増していたBB日暮里と、日暮里の悪魔こと『ぴぃ』店長。

久方ぶりの取材。どんな塩梅でございましょ、というところですが、今回はある程度やってきそうなことは予想は出来ていました。そして予想を超えてきました(笑)

その予想とは『アクロス、出すでしょ?』です。

 

★『イカとボール杯』への忖度

『ぴぃ』店長は自身のTwitterアカウントを持ち、ニコナナさんなどでも生放送に出たりと、自己主張の強いタイプ、と言えなくもありませんが、情報感度が高いおじさんなんですね。

ユーザーさんの動向だったり、面白そうな企画だったりへの反応が早い。機種への情報収集も欠かさないですし、毎度毎度負けているのに打ちに行っているのは、ぱちんこが好きってだけではなく、機種の特性を理解し、ユーザー心理を把握するため。

まぁその結果、全台設定3機種みたいな煉獄が生まれたりするんですけど(笑)

そんな店長ですからね。取材日7月5日を含む、7月3日~5日で行われていた『第3回イカとボール杯:ユニフェスvsサミバカ』に一丁乗ってくるだろうと。しかも取材員はアクロスおじさんである私です。ただし、ここの店長のへそ曲がり具合はハンパじゃないので、むしろ『私』であることは不安要素なんです。実戦する私を指差して笑うためだけに、とち狂って凱旋全6とかやってくんじゃねぇか、と(笑)

でも今回は『ユーザーさん主催企画』だから、ある程度素直に来るだろうな。という予想に落ち着いたわけです。

 

▲ハナビとハナビ通

▲バーサスとドン2

【アクロス機種データ】
機種名 G数 BB RB 合算 差枚数
ハナビ 8,600 24 33 1/150.9 324
ハナビ 8,193 27 34 1/134.3 2,377
ハナビ 8,204 31 34 1/126.2 3,471
ハナビ通 7,466 37 25 1/120.4 6,051
ハナビ合算 32,463 119 126 1/132.5 12,223枚
平均3,055枚
バーサス 5,620 27 12 1/144.1 3,006
バーサス 5,378 21 13 1/158.2 1,017
バーサス 8,405 33 29 1/135.6 2,493
バーサス合算 19,403 81 54 1/143.7 6,516枚
平均2,172枚
ライトニング 6,487 23 25 1/135.1 829
ライトニング 7,877 25 35 1/131.3 719
ライトニング合算 14,364 48 60 1/133.0 1,548枚
平均774枚
ドン2 6,876 25 24 1/140.3 1,143枚
アクロス合算 73,106 273 264 136.1 21,430枚
平均2,143枚


はい。やりすぎ

ハナビ設定6の合算確率:1/149.6・日暮里結果:1/132.5
バーサス設定6の合算確率:1/148.9・日暮里結果:1/143.7
ライトニング設定6の合算確率:1/128.0・日暮里結果:1/133.0
ドン2設定6の合算確率:1/136.2・日暮里結果:1/140.3

ほぼ間違いなくハナビは全台やっていましたね。バーサスは私が打っていた台(BB27回の)は、正直怪しいです。小役確率も悪ければ、BB中は奇数、RT中のハズレも悪い、ですから完全に気持ちで出したと思っています。ライトニングは打っていたユーザーさんが、推測要素が良くないと仰っていたので、濁したくさい。ドン2は朝からウマそうなお兄さんがぶん回していたので、根拠アリと予想。

忖度しすぎ(笑) まぁそこが『ぴぃ』店長の、BBステーション日暮里の面白いところですね。

当然店長としても打算はあると思いますよ。イカとボール杯の参加者が多い、とか話題になっているとか、ね。でもまぁ、こういう企画に乗ってくれる心意気とかいいじゃないですか。誰とも知らないユーザーの企画。放っておいてもいいはずなんですよね。少しでも参加者を楽しませたいとか、コロナの影響で遊技から離れたユーザーが戻る切っ掛けになればいい、とかね。考えていると思うんですよね。……知らんけど(笑)


おい! アクロスのしわ寄せで他が死んでるんじゃ? と思った方、少々お待ちを。

 

★ファンキー、アイムは1/2かしら?

▲ファンキージャグラー

▲アイムジャグラー

BBステーション日暮里は、全台系のデータも頻繁に確認できますが、1/2系のデータも多いんです。この2機種はそうだったんじゃないかな? と。

この日に限らず、アイムはこのようなデータになりがちです。これは『狙い台でダメだったとしても、もう一勝負いかがですか?』というセーフティネットのようなものかもしれませんが、私は『あれ? 負けちゃった? あー残念だね。どう? アイムでもうひと勝負。甘くしてるよ?』という悪魔の囁きにしか思えません(笑)

まぁ過去の傾向からも、ジャグは甘く使っているのは間違いないので。マイ3にもこりゃ高設定というデータもありましたしね。

 

★日暮里玄人ゆえに分かること。

▲まどマギ2

▲ギアスR2

▲リゼロ


このグラフをみて、ぴぃ店長のほくそ笑みが脳内再生されるようになれば、アナタは日暮里玄人です(笑) 例えばまど2。これ多分ですね、全台3とかなんじゃないかな。もちろん確証なんかないですけどね。リゼロは打っていたユーザーさんに聞くと、両方とも4との予想。

こういうの好きなんですよ、ここの店長。同じ設定にして、打ち手のヒキとか、台の波をみて楽しむというか。『いやいや、3とか4とかだったらダメ店じゃん?』 って思いますよね。ここが厄介なところなんですが、全台系もやってくるお店なので、追っちゃうんですよ。1/2系とかもそう。隣がよさそうであれば、もしや、となる。このあたりが『日暮里の悪魔』と呼ばれる由縁。みんな、慎重にね(笑)

……あれ? そういえば今回『名物バラエティ』で目立ったデータがなかったかな。不発?

 

★コロナ対策。

▲消毒用アルコールが至るところに。

いやほんと、過剰な程に店内にアルコールが設置されています。そして空き台の消毒作業。チラチラとスタッフさんの動きを見ておりましたが、んまぁしっかりされております。こういうのって、お店の根本にある思想というか、姿勢が出るんだと思うんですよね。安心して楽しんで欲しい、これ、伝わります。

ほほぅと思ったのは、遊技台だけではなく、精算機や手すりなどにも『消毒済POP』が貼られているところ。やるじゃんか、BBステーション日暮里。
 

▲もちろん台間に飛沫防止シート(DIY)

お手製故に空調の風を受けて、頬を撫でてくることもあるシート(笑) それでも営業再開時と比較して、改善されています。これもそうなんですよね。やって終わり、じゃなくて、改善をするという姿勢。本質を分かってる。ちゃんとお客さんを見てる。
 

▲支援金の受け取り方法とか。

まぁ多分誰も見ないでしょうし、自己満足なのかも知れないですが、少しでもお客さんの役に立つかも知れないことはやる、という姿勢。……コストが掛からないやつは(笑)

 

★来てくれた皆さまを見て。

▲働いているアピールも入念(笑)

私の誕生日翌日ということ、5ヶ月ぶりの調査ということもあって、多くのユーザーさんが遊びに来てくれました。営業再開後、一番多かったみたいです。

『さす俺』と言いたいところですが、まぁやっぱりお店が、スタッフさんが、店長が愛されているんだろうね。もちろんそこには出玉面も含まれるし、勝てそうって思えるお店ってことが大きい。でも多分、みんなぴぃさんに会いたかったんだと思うし、ぴぃさんの店で打ちたかったんじゃないかなぁ。なにより『ぴぃさんを打ち負かしてやりたい』って思ってるんだろうけど。

休業中もわざわざお弁当を買いに行くユーザーさんも多かったみたいですし、いいお店になってるよ、ぴぃさん。

まぁPiDEAの表紙については、今度改めてゆっくりイジらせてもらうよ(笑)
 


最後に。店舗レポートにこんなこと書くのは違うと思うけど、編集長権限で。

調査日、遊びに来てくれたみなさん。本当にありがとう。単純に嬉しかった。みんなが楽しそうに打っている姿を見て、あ、いや皆じゃないか。勝ってる人か(笑) まぁいいや。コロナで散々叩かれたパチンコパチスロを楽しんでいる姿を見て、嬉しかったのです。

私も長時間打つのは久しぶりでしたが、改めてパチンコパチスロが好きになりました。やっぱさ、あの空間、いいよね。あのちょっとしたワクワク、いいよね。そういうの、色々再確認できた調査でございました。

 

前の記事 記事一覧 次の記事

パチ7編集長
代表作:ゆる調

パチ7の編集長やっています。1978年生まれ。嫁と息子一人ずつ。スロ歴18年パチは苦手。歴代好きな機種は「花火、ホロQ、キュロゴス、初代ルパン」など。どうぞよろしくお願いします。

  • twitter




会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報