パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!


  1. パチセブントップ
  2. パチ7ホール取材
  3. ホル調~パチ7パチンコパチスロホール調査隊~
  4. 【1月11日(土)】回らぬドン2。変わらぬ磁場。【BBステーション日暮里】

ホル調~パチ7パチンコパチスロホール調査隊~

ホル調~パチ7パチンコパチスロホール調査隊~

2020.01.20

【1月11日(土)】回らぬドン2。変わらぬ磁場。【BBステーション日暮里】

パチ7編集長 パチ7編集長   ホル調~パチ7パチンコパチスロホール調査隊~


こんにちはこんばんは、パチ7編集長でございます。

2019年、対BBステーション日暮里戦績2勝8敗という不甲斐ない結果を叩き出しましたが、2020年は一味違いますよ、というところをお見せしていきたい。まぁあくまでもホール調査隊という取材ですからね。実戦なんてオマケではあるのですが。2020年はもう調査することもほぼ無くなったこともあって(笑)、少し実戦に軸足を寄せていこうかと。上長に、負けすぎって怒られたし(笑)

さて、その大事な初戦、勝ちました。圧倒的に+200枚くらい勝ちました。パチスロ簡単です。

その実戦内容は! と行きたいところですが、私の実戦内容なんか誰も興味ありませんからね。優秀データに触れながら、BBステーション日暮里が2020年も一癖ある優良店であることをお伝えさせていただきましょう!

 

色々とザワつく朝並び。

▲抽選参加は40名程度

調査日は2020年1月11日。昨年2019年の調査日は1月14日の成人式。そしてなぜか凱旋が『平均9000枚オーバー』した日なんですね。要するに2019年の風景が頭をよぎるわけですね。日程が近いですからね。

『今年もやってくるんじゃねぇか?』
『いや、編集長。今日何の日か知ってます? 鏡開きですよ、鏡開き!』
『いや、最近ファンキーやってるよ。配置が地下から地上に戻ったからね』
『6号機どれかはやってくるでしょ!』

朝の並び中はこんな会話がそこかしこ。個人的には好きな風景です。読む・予想する、ということを含めてのパチスロですからね。それが根付いている証拠。特に『鏡開き』という着眼点を持った彼、相当センスがいい。結果がどうだったかは、彼の名誉のために触れませんが(笑) アタリもあればハズレもあるわけですからね。その姿勢、好きです。


そして朝並び中にちょっとしたトラブルが発生。まぁよくある再整列時間に遅れちゃった系ですね。

その時に印象的だったのが『他のユーザーさんの反応』です。『このホール、店長はそういうところ、厳しすぎるくらい厳しいから。でも、それだからこそピンでも安心なんですけどね』ってね。あー。こういうのをやっぱりユーザーさんはよく見ているし、好意的に見るんだなぁ、と感心。そんな色々ザワついた朝の模様を、お届けして、データチェックに参りましょう。

 

全台優秀データ機種!

ファンキーがファンキーで据置?

▲調査当日1月11日のファンキージャグラーデータ

▲翌12日のファンキーデータ

調査日である1月11日は、まぁ見事なデータですね。察知してか、朝の競争率も高めでしたね。そして翌12日。素直に見れば、半分据置かな、と。以前もBB日暮里さんは、ファンキーに注力していた時期があるので、要注目機種ですね。

 

バーサスで約7000枚!

▲右上……。

3台中2台が優秀! まぁそんなことより、右上510番台グラフのきれいなこときれいなこと。もしかしたら2020年は磁場が弱まっているかもしれません。

 

うーん、怪しい気はする叛逆。

▲どう思います??

うーん、どうなんでしょうか。ありえる気はするんですが、6号機の高設定であれば、もうちょい安定してくれているような……。

 

半分かしら? のまどマギ2。

▲半分やってそうじゃないですか?

これまた怪しい。半分やっててもおかしくないグラフですね。でもまぁ1日単位じゃわからんですけど……。

 

2020年もバラエティー健在!


BBステーション日暮里と言えば『バラエティー』ですよね。意外な機種で優秀データがポッコポコ出てきます。今年も日暮里バラエティーは、やれますね!

 

凄いぞ! ラブキューレ!

▲凄すぎる(笑)

2019年、ホル調での優秀データ最多登場機種ラブキューレ。まぁお見事。驚きの8,700枚ですよ。ラブキューレってこんなに出るんですね(笑) 打っていた方、アーム強すぎです!

 

2020年の『磁場』状況!

▲朝イチ。23回転しか回らない。

▲磁場の本流。バケ地獄。

少しだけ私の実戦に触れることをお許しください。ドン2です。私の人生TOP3に入る名機です。バラエティに1台設置ですが、そこはBBステーション日暮里。優秀データになる可能性が大いにありますからね。

……まぁとにかく回らない。3000G数えて、段々上がってきたので、もしかしたら? とは思いましたが、序盤2000Gくらいまでは1/8(設定1で1/7.2)くらいでしたからね。朝イチの1,000円で23Gしか回らなかった時は、なんかむしろ嬉しかったですよ(笑)

そして、実戦終了間際のバケ連打。よって導き出される結論は2020年も磁場健在。でもですね、最終データはきっちり出てましたので、こりゃ私が腐らせただけですね。

 

▲後任の方、お見事です。


 

まとめ。

うん。設定状況も遊技環境も、総合的に見て、やっぱり優良店ですね。そして、この日のデータを確認しましたが、まぁお店側の赤字であろうかと思います。新年早々、無茶しやがって。

1階ジャグコーナーで高稼働を誇っていたファンキージャグラーを、地下のジャグコーナーに移動させたのに、稼働が落ちちゃったから速攻で戻したり。

勝負を賭けたと思われるダイナマイトキング大量導入もうまくいかなかったり。初期ディスクアップ導入を見送っちゃったり。

そんな可愛げも見せてくるBBステーション日暮里&ぴぃ店長。2020年も楽しませてもらいますよ。

前の記事 記事一覧 次の記事

パチ7編集長
代表作:ゆる調

パチ7の編集長やっています。1978年生まれ。嫁と息子一人ずつ。スロ歴18年パチは苦手。歴代好きな機種は「花火、ホロQ、キュロゴス、初代ルパン」など。どうぞよろしくお願いします。

  • twitter


  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • ホル調特別枠

  • 第一プラザグループホル調

  • パチ7ライター募集

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチポイント_パチ7スロッコ

  • パチ7 珍古めりこみ隊