パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から攻略情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

店舗
 
店舗情報トップ
本日のチラシ
取材レポート
機種
 
機種情報トップ
新台カレンダー
設定判別ツール
演出信頼度まとめ
新台レポート
コンテンツ
 
コンテンツトップ
特集記事
マンガ
動画
お知らせ
コミュニティ
 
自由帳
マイページ
パチポイント
スロッコ
  1. パチセブントップ
  2. パチンコ・パチスロ攻略情報
  3. ノーゲーム・ノーライフ THE SLOT

ノーゲーム・ノーライフ THE SLOT
解析 天井期待値 設定差 打ち方 スペック 動画 導入日

スペック
確率 出玉率 ベース 導入日 配当 ゲームフロー

確率・出玉率

設定 ストラテジー
ゲーム
出玉率
(機械割)
1 1/350.1 97.5%
2 1/296.3 98.7%
3 1/390.1 101.0%
4 1/271.4 103.1%
5 1/265.3 106.5%
6 1/243.7 110.1%

※1000円(50枚)あたりのゲーム数:約49G

導入日・導入台数

導入日 2021年6月14日
導入台数 ※調査中

配当表

ノーゲームノーライフの配当表

ゲームフロー

※調査中

ノーゲーム・ノーライフ THE SLOTのゲームフロー

通常時はストラテジーゲーム当選を目指す。ストラテジーゲーム後半ではCZ・AT抽選が行われるが、当選割合は自身の選択で変化する独特なゲーム性となる。

ATは差枚数管理型で、消化中は直乗せ・ピース8個獲得による上乗せ特化ゾーン突入などで差枚数を上乗せしていく。

天井・立ち回り
天井 期待値 狙い目 やめどき リセット 有利区間 ランプ

天井条件

有利区間700G消化or10周期到達

有利区間700G消化時はストラテジーゲームに当選、10周期到達時は十の盟約の当選濃厚。

天井期待値

※調査中

狙い目

※調査中

やめどき

※調査中

朝イチ・リセット・有利区間ランプ

※調査中

設定判別(設定推測)│確率・数値の設定差情報

ストラテジーゲーム当選率

設定 ストラテジー
ゲーム
1 1/350.1
2 1/296.3
3 1/390.1
4 1/271.4
5 1/265.3
6 1/243.7

ストラテジーゲーム当選率は変則的な設定差が存在。基本的には高設定ほど優遇されているが、最も当たりづらいのは設定3。1/300以上を安定して上回っていれば高設定挙動と言えるぞ。

ロングフリーズ発生率

ロングフリーズ発生率は設定差特大

ロングフリーズ発生率
設定 発生率
1 1/126052.4
2 1/63865.9
3 1/41212.2
4 1/22091.3
5 1/16807.1
6 1/9062.4

ロングフリーズ発生率は設定1と6で約14倍の差が存在。1度でも発生すれば高設定に期待、複数回の発生なら設定6期待度大幅アップとなる。なお、設定6でも発生率は低いため、未確認=高設定期待度ダウンとはならない。

設定判別(設定推測)│終了画面・設定示唆演出

【スコアブースト】特定ポイント表示

スコアブースト中の獲得ポイントに設定示唆パターンが存在。

ノゲノラ 設定示唆

【222】設定2以上濃厚

ノゲノラ 設定示唆

【456】設定4以上濃厚

ノゲノラ 設定示唆

【56】設定5以上濃厚

ノゲノラ 設定示唆

【666】設定6濃厚

獲得枚数表示

AT中の獲得枚数表示に設定示唆パターンが存在。

ノゲノラ 設定示唆

【256】設定2or5or6濃厚

ノゲノラ 設定示唆

【456】設定4以上濃厚

ノゲノラ 設定示唆

【555】設定5以上濃厚

ノゲノラ 設定示唆

【666】設定6濃厚

AT終了画面

現状判明している設定示唆画面は4種類

ノゲノラ 設定示唆

奇数示唆

ノゲノラ 設定示唆

偶数示唆

ノゲノラ 設定示唆

高設定示唆(弱)

ノゲノラ 設定示唆

高設定示唆(強)

その他にも画面は複数存在

示唆内容は不明だが、これらの画面は設定否定・設定確定パターンの可能性が高い!?

ノゲノラ 設定示唆

ノゲノラ 設定示唆

ノゲノラ 設定示唆

ノゲノラ 設定示唆

ノゲノラ 設定示唆

ノゲノラ 設定示唆

ミニ(8ビット)キャラ

まだ詳細は不明だが、出現するミニキャラで設定示唆をおこなう。

ミニキャラ出現タイミングは2種類

・国王選定戦終了時
・AT中1000枚or2000枚獲得時

メニュー画面でミニキャラを確認可能
出現したミニキャラはメニュー画面を見れば、直近の5キャラまでさかのぼって確認できる。

ミニキャラと示唆内容

ミニキャラ 示唆内容
パチ7編集部
※調査中
パチ7編集部
※調査中
パチ7編集部
ステフ
※調査中
パチ7編集部
ジブリール
※調査中
パチ7編集部
クラミー
※調査中
パチ7編集部
フィー
※調査中
パチ7編集部
いづな
※調査中
パチ7編集部
いの
※調査中
パチ7編集部
巫女
※調査中
パチ7編集部
テト
※調査中

打ち方

リール配列

ノーゲームノーライフのリール配列

通常時の打ち方

最初に狙う絵柄

停止パターンと成立役

レア役(チャンス役)の停止形

AT中の打ち方

AT中は押し順ナビに従えばOK

AT中は押し順ナビ通りに消化すれば問題ナシ。上乗せ特化ゾーン中などで図柄揃いのカットイン発生時は指示された図柄を狙おう。

ノゲノラ 打ち方

図柄揃いカットイン発生時は逆押しで狙おう

解析_通常時の基本システム
ステージ 周期 スコア バグモード

通常時のステージ

基本ステージ

ノゲノラ ステージ

【王の寝室】

ノゲノラ ステージ

【ステフの書斎】

ノゲノラ ステージ

夕方背景の基本ステージは高確示唆

上位状態・前兆示唆ステージ

ノゲノラ ステージ

【空白ステージ】ストラテジーゲーム本前兆の可能性アップ

ノゲノラ ステージ

【秘密の部屋】前兆ステージ

秘密の部屋移行時はストラテジーゲーム当選のチャンス。最終的に連続演出へ発展して当否が告知される。

ストラテジーゲーム当選契機

ストラテジーゲーム当選契機は主に2つ

・チャンス役での直撃抽選
・周期到達時の抽選(=スコア1000pt到達時の抽選)

チャンス役での直撃抽選は状態が影響し、高確中は当選率が優遇される。周期到達時の抽選はスコア1000pt到達時に行われ、モードや周期数が当選率に影響する。

なお、これらの当選割合はおよそ1:1となっている模様。

スコアカウンター

ノゲノラ スコアカウンター

通常時は毎ゲームの成立役を参照してスコアのポイントを獲得していき、スコアが1000pt貯まれば周期到達となり、ストラテジーゲーム抽選が行われる。

周期について

スコア1000pt到達=周期到達

通常時には周期の概念が存在し、スコアカウンター1000pt到達で周期到達となる。現在の周期数はスコアカウンターの数字で表示される(1st⇒1周期目)。

なお、周期は最大10周期まで存在し、10周期消化で天井到達となる。

スコアブースト

ノゲノラ スコア

主な
突入契機
★スイカでの抽選
★スコアジャッジ失敗時の抽選
★1枚役5連続での抽選
システム スコア獲得特化ゾーン
継続
ゲーム数
5G継続
備考 ★成立役に応じてスコアを毎ゲーム獲得

スコアブーストは5G継続のスコア獲得ゾーン。毎ゲーム10pt以上のスコアを獲得できる。チャンス役なら大量獲得のチャンス。

突入契機は上記のとおりだが、1枚役5連以降は連続するたびに突入抽選が行われる。

バグモード

ノゲノラ バグモード

主な
突入契機
★通常時のベル揃いで抽選
システム ゲーム数管理型AT
継続
ゲーム数
上位特化ゾーン
「キングオブキングズギャンビット」で
初期ゲーム数を決定
発生率 約1/16000
(全設定共通)
期待枚数
約2000枚
 
備考 ★差枚数管理型⇒ゲーム数管理型のATに変化
★ゲーム性は基本のATと同じ

バグモード発生時は差枚数管理型ATではなくゲーム数管理型ATに突入。さらに、開始時はキング オブ キングズギャンビット(上位の上乗せ特化ゾーン)で初期ゲーム数を決定する。

バグモードは前兆を経由して発生する

ノゲノラ バグモード

バグモード前兆中は違和感演出が発生

バグモード前兆中は画面にノイズ発生・リールガックン・小役の入賞音変化など、多彩な違和感演出が発生。最終的にバグモード前兆中の連続演出成功でフリーズ発生=バグモード突入となる。

★バグモード前兆補足
・バグモード前兆移行時の本前兆期待度は約25%
・フェイク前兆中は全役で本前兆書き換え抽選

有利区間について

有利区間終了タイミング

・設定変更時
・ストラテジーゲーム失敗時
・AT終了時

上記タイミングで非有利区間へ移行し、基本的に次ゲームに有利区間へ移行する。

解析_通常時の抽選詳細

小役確率

設定差のある小役

設定 リプレイ 弱チェリー
1 1/8.3 1/74.9
2 1/8.4 1/72.5
3 1/8.3 1/79.1
4 1/8.4 1/69.9
5 1/8.4 1/67.5
6 1/8.5 1/65.0

弱チェリー確率に若干の設定差が存在。設定3の確率が最も低いが、基本的には高設定ほど出現しやすい。

設定差のない小役

ベル 1/9.3
1枚役 1/1.5
スイカ 1/99.9
チャンス目A 1/179.5
チャンス目B 1/299.2
強チェリー 1/299.2

モードと周期数の関係性

通常時は3種類のモードで管理

通常時はモードA・モードB・天国の3種類が存在。モードは周期到達時のストラテジーゲーム当選率に影響する。なお、周期はスコアポイント1000pt獲得ごとに進んでいく(1000pt獲得=周期到達)。

【モード別】周期到達時の期待度
周期数 モードA モードB 天国
1周期
2周期 -
3周期 -
4周期 -
5周期 -
6周期 -
7周期 -
8周期 -
9周期 -
10周期 -

※期待度の目安:☆⇒100%、◎⇒33%以上、〇⇒20%以上

スコアブースト抽選

スコアブースト当選契機は3種類

・スイカ成立時
・スコアジャッジ失敗時(1000pt到達の周期抽選をスルー)
・1枚役5連続時(以降は連続するたびに抽選)

上記の抽選を考慮した実質的なスコアブースト当選率は1/78.4。なお、スコアブースト当選率に設定差はナシ。

解析_CZの基本システム
しりとり 最後のピース

具象化しりとり

主な
突入契機
★ホイール オブ フォーチュン経由
システム 自力突破型CZ
継続
ゲーム数
前半パート:7G
後半パート:7G+α
備考 ★成功期待度:約30%
★説明パートとSTパートで構成
★4問正解でAT当選

具象化しりとりは前後半パートの2部構成。前半パートでは後半パートを有利にする抽選、後半パートは1セット7G+α継続のSTタイプで、4問正解すればAT当選となる。

【具象化しりとり】ゲーム性の解説

前半パートについて

ノゲノラ しりとり

前半パート中は後半パートのSTゲーム数加算抽選・STゲーム数の巻き戻しストック抽選が行われる。

★各抽選の効果
・STゲーム数加算
⇒後半パートのST継続ゲーム数が伸びる
・巻き戻しストック
⇒STパート失敗時にストックがあれば、STゲーム数をリセットさせる

後半パートについて

ノゲノラ しりとり

後半パートはSTタイプのゲーム性となっており、規定ゲーム数(7G+α)間にリプレイorチャンス役成立でSTゲーム数リセット&次セットへ継続。4問正解で成功となる。

ノゲノラ しりとり

ST開始時に当該セットの継続期待度を表示

最後のピース

ノゲノラ CZ

主な
突入契機
★ホイール オブ フォーチュン経由
システム 1G完結型CZ
継続
ゲーム数
1G完結
備考 ★成功期待度:約60%
★レバーONでハズれてもチャンス役で
復活当選する可能性アリ

最後のピースは1Gで完結するCZ。開始のレバーONで一発抽選が行われ、失敗した場合でもチャンス役で復活当選することもある。

ノゲノラ 最後のピース

空を救出できれば成功!!

解析_ストラテジーゲーム
優勢メーター ストラテジーゲーム 当選割合

ストラテジーゲーム概要

ノゲノラ ストラテジーゲーム

主な
突入契機
★チャンス役での直撃抽選
★スコア1000pt当選時の抽選
システム 前半パート:国王選定戦
後半パート:ホイール オブ フォーチュン
備考 ★前半パートは優勢メーターLVの昇格抽選
★後半パートはCZ・AT抽選

ストラテジーゲームは前後半の2パート構成。前半パートでは後半パートに影響する優勢メーターLVの昇格を目指し、後半パートではそのレベルを参照してCZ・AT抽選が行われる。

国王選定戦

ノゲノラ 国王選定戦

主な
突入契機
★ストラテジーゲームの前半パート
継続
ゲーム数
押し順ベル8回成立まで継続
備考 ★優勢メーターアップ抽選

国王選定戦は優勢メーターLVの昇格を目指し、優勢メーターアップの抽選を行なう。メーターアップ抽選は成立役を参照して行われ、チャンス役なら優勢メーターアップの期待度も高くなる。押し順ベル8回成立まで継続するため、ベルを引かずに長引かせられるかが重要となる。

【国王選定戦】優勢メーターについて

全役で優勢メーターアップ抽選

メーターアップ抽選は全役が対象。国王選定戦終了契機の押し順ベルでもアップ抽選が行われるため、ベルばかり引いてしまう展開でもメーターアップの可能性はある。

優勢メーターアップ抽選の目安
成立役 メーターアップ期待度
強チェリー
チャンス目
スイカ
弱チェリー
ベル
リプレイ
ハズレ

メーターが貯まるとレベルがアップする

ノゲノラ 国王選定戦

メーターが8pt貯まるとレベルがアップしていく。レベルは1~5段階(5段階=MAX)まで存在し、最終的にこのレベルを参照してホイール オブ フォーチュンの振り分けを決定する。

ホイール オブ フォーチュン

ノゲノラ ホイール

主な
突入契機
★ストラテジーゲームの後半パート
備考 ★前半パートで決定したレベルと、
「安定」or「波乱」によって報酬が変化

ホイール オブ フォーチュンはCZ・AT・ハズレの当選割合を任意で選択していくゲーム性。当選率の割合は前半パートで決定したレベルと、第2停止の押し順で選べる「安定」or「波乱」による抽選で決定される。

ノゲノラ ホイール

自身の選択で当選割合が大きく変化

【ホイール オブ フォーチュン】CZ・AT当選割合

ノゲノラ ホイール

CZ・AT・ハズレの当選割合は前半パートで昇格させた優勢メーターレベルと、第2停止の選択「NORMAL(安定)」・「EXTREME(波乱)」が影響する。

【NORMAL選択時】
レベル別の当選割合
当選先 レベル1 レベル2 レベル3
ハズレ - - -
具象化しりとり 80.0% 60.0% 40.0%
最後のピース 19.0% 30.0% 35.0%
KG 1.0% 7.0% 20.0%
十の盟約 - 3.0% 5.0%
当選先 レベル4 レベル5
ハズレ - -
具象化しりとり - -
最後のピース 50.0% -
KG 40.0% -
十の盟約 10.0% 100%
【EXTREME選択時】
レベル別の当選割合
当選先 レベル1 レベル2 レベル3
ハズレ 82.0% 75.0% 67.0%
具象化しりとり - - -
最後のピース - - -
KG - - -
十の盟約 18.0% 25.0% 33.0%
当選先 レベル4 レベル5
ハズレ 50.0% -
具象化しりとり - -
最後のピース - -
KG - -
十の盟約 50.0% 100%

※KG=キングズギャンビットからスタートするAT
※十の盟約=十の盟約からスタートするAT

★注目ポイント
・NORMAL(安定)選択時は必ずCZ以上に当選
・EXTREME(波乱)選択時はハズレor十の盟約
・レベル5(=レベルMAX)は選択先を問わず十の盟約に当選
・長い目で見ればどちらを選んでも出玉率に優劣は生じない

解析_上乗せ特化ゾーン
BAR揃い 保留玉 ループ 毎ゲーム上乗せ

キングズギャンビット

ノゲノラ 上乗せ特化ゾーン

主な
突入契機
★AT初当り時
★AT中にピース8個獲得
★クリティカルチャンス成功時
システム 基礎枚数×継続率=上乗せ枚数
継続
ゲーム数
継続ゲーム数は不定
備考 ★図柄揃い=上乗せ当選
★最低3回の上乗せ保証
★保留玉の色で継続率を示唆

消化中はカットイン発生時に図柄揃いで上乗せ当選。図柄の揃い方で上乗せの基礎枚数が決まり、そこに保留玉のループ抽選を掛け合わせたものが最終的な上乗せ枚数となる。

【キングズギャンビット】ゲーム性の解説

ピンクBAR揃い・チャンス役で上乗せ当選

ノゲノラ キングズギャンビット

ピンクBAR揃いが上乗せのメイン

ピンクBAR揃いの上乗せは最低3回の保証があり、残りの保証回数は液晶上部のアイコンで表示される。なお、チャンス役での上乗せ時は保証回数を消費しない。

上乗せ時は保留玉を参照して枚数を決定

ノゲノラ キングズギャンビット

保留玉は上乗せ当選時のループ率に影響し、保留玉の色(白<青<黄<緑<赤<紫)でループ期待度を示唆。左端の玉が当該ゲームの保留玉、隣の玉は次ゲーム以降の保留玉となる。ループ当選時はピンクBAR揃いで獲得した基礎枚数がループする。

上位の保留玉で上乗せできるかが重要

ノゲノラ キングズギャンビット

保留玉は上乗せの当否に関係なく1G消化ごとに左へ移動していく。そのため、ループ期待度の高い保留を迎えたゲームでピンクBAR揃いを成立(=上乗せ当選)させられるかが重要となる。

なお、ピンクBAR揃い時の上乗せ告知時にPUSHボタン出現でループ上乗せ濃厚となる。

ノゲノラ キングズギャンビット

PUSH出現でループ上乗せ濃厚

チャンス役の上乗せ時は基礎枚数10or20枚

チャンス役の上乗せ時は基礎枚数が10or20枚となり、ピンクBAR揃い時と同様にループする可能性もアリ。

【キングズギャンビット】基礎枚数について

ピンクBAR揃いの停止形は3種類

基礎枚数を決めるピンクBAR揃いの停止形は、シングル揃い・ダブル揃い・空白目(くうはくめ)の3種類。なお、空白目はキングズギャンビットを1個ストックし、図柄揃い保証回数も1個ストックする。

ノゲノラ キングズギャンビット

【シングル揃い】基礎枚数10枚

ノゲノラ キングズギャンビット

【ダブル揃い】基礎枚数20枚

ノゲノラ キングズギャンビット

【空白目】基礎枚数30枚

【キングズギャンビット】保留玉について

保留玉は上乗せ当選時のループ抽選に影響する要素で、保留玉の色でループ率を示唆している。

【保留玉の色別】ループ率の種類
保留玉 ループ率
ループ非当選or90%ループ
33or80%ループ
33or60%ループ
50or70or80%ループ
60or70or80or90%ループ
80or90%ループ

キング オブ キングズギャンビット

ノゲノラのキングズオブキングズギャンビット

主な
突入契機
★キングズギャンビット突入時
★バグモード時のAT開始時
システム 基礎枚数×継続率=上乗せ
継続
ゲーム数
継続ゲーム数は不定
備考 ★ゲーム性はキングズギャンビットと同じ(上位版)
★保留玉がすべて紫玉に

キングズギャンビットとの違いは保留玉の抽選のみ。保留玉がすべて紫玉になるため、上乗せ時は必ず80or90%のループ抽選を受けられる。突入時は大量上乗せ濃厚だ。

十の盟約

ノゲノラ 十の盟約

主な
突入契機
★ホイールオブフォーチュンでの抽選など
システム 毎ゲーム上乗せの特化ゾーン
継続
ゲーム数
10G継続
備考 ★毎ゲーム上乗せ
★1Gあたりの最大上乗せは300枚

十の盟約は基本ホイールオブフォーチュンから突入する可能性がある超特化ゾーン。毎ゲーム上乗せが発生し、ベル成立時には上乗せ枚数を10〜100枚から均等抽選。チャンス役以外での大量上乗せも現実的な性能を誇る。

【十の盟約】上乗せの特徴

ベルでの上乗せ枚数が均等配分

ノゲノラ 十の盟約

ベルでの3ケタ上乗せも十分に狙える

ベルでの上乗せは10・20・30・50・100枚の5パターンあり、振り分けは均等(各20%)になっている。つまり、ベルの20%で100枚上乗せに当選するため、この部分のヒキが大量上乗せのカギを握る。

黒BAR狙いのカットイン発生は激アツ

ノゲノラ 十の盟約

黒BAR揃い時は上乗せ濃厚かつ、実戦上は3ケタ上乗せの期待度大。なお、黒BAR狙いのカットイン発生時は黒BAR揃い濃厚となる。

解析_ATの基本システム
差枚数管理 ピース エピソード エンディング 規定ゲーム数

ラブ・オア・ラベッド2(AT)

ノゲノラ AT

主な
突入契機
★ホイール オブ フォーチュン経由など
システム ・差枚数管理型AT
・純増約+2.5枚/G
継続
ゲーム数
上乗せ特化ゾーンで初期差枚数を決定
備考 ★直乗せ抽選
★ピース獲得抽選
★規定ゲーム数消化でエピソードへ

AT中はピースを獲得しつつ、エピソード当選を目指すゲーム性。ピースが8個貯まると上乗せ特化ゾーン「キングズギャンビット」に突入する。直乗せとピース獲得の抽選はチャンス役、エピソードはゲーム数消化が当選契機となる。

ピースメーター

ノゲノラ AT

AT中はチャンス役成立でピース獲得抽選が行われ、ピースが8個貯まるとキングズギャンビットに突入する。現在の所持数は液晶左下のメーターに表示される。エピソード中は18ゲーム間のピース獲得高確率状態となる。

★状況別のピース獲得契機
・AT中⇒チャンス役
・エピソード中⇒ハズレ・押し順ナビ役・チャンス役

エピソード

ノゲノラ エピソード

主な
突入契機
★AT中の抽選(規定ゲーム数到達)
システム ・ピース獲得の高確率状態
継続
ゲーム数
18G継続
備考 ★消化中は差枚数の減算ストップ
★ピース獲得抽選(高確率)
★エピソードは全6話

エピソード中はピース獲得率が大幅にアップし、チャンス役以外でも獲得に期待できる。エピソードは全6話まで存在し、6話に到達すればエンディング突入となる。

AT中の直乗せ抽選

直乗せ当選時は100枚以上の上乗せ濃厚

AT中はチャンス役成立時に直乗せ抽選を行い、当選時は100枚以上の上乗せ濃厚となる。そのぶん上乗せ当選率は低いと思われるが、当選時の恩恵は大きいぞ。

クリティカルチャンス

AT中に「?」ナビ出現でクリティカルチャンス発生。内部的に押し順ベルが成立している状況で、押し順を正解(押し順ベル入賞)できればキングズギャンビット突入となる。

規定ゲーム数

規定ゲーム数到達でエピソード当選

AT中は規定ゲーム数の概念が存在し、エピソード間の規定ゲーム数到達でエピソード当選となる。規定ゲーム数の詳細は調査中だが、実戦上はエピソード間200G以内に必ずエピソードに当選した。

エンディング

ノゲノラ エンディング

主な
突入契機
★エピソード6話到達後
継続
ゲーム数
残り差枚数消化まで継続
備考 ★ラストしれん獲得抽選
★最終的にジャッジ成功でHIDDEN EPISODEへ

エンディング中は成立役を参照してラストしれんの獲得抽選を行う。ラストしれんは差枚数消化後に移行するHIDDEN JUDGEで使用し、ジャッジ成功で最終エピソードのHIDDEN EPISODEに突入する。

エンディングの流れ

エンディング中はラストしれん獲得を目指す

ノゲノラ エンディング

エンディング中はチャンス役成立でラストしれん獲得抽選が行われる。なお、エンディングはエンディング突入時点での残り差枚数ぶんだけ継続する。

残り差枚数消化後はHIDDEN JUDGEへ移行

ノゲノラ エンディング

HIDDEN JUDGEではエンディング中に獲得したラストしれんを使用して成功抽選が行われる。黒BAR狙いのカットイン発生・チャンス役成立で成功に期待できる。

ジャッジ成功でHIDDEN EPISODEに突入

ノゲノラ エンディング

HIDDEN EPISODEは60G継続のエピソード。このエピソードを消化し切るとAT終了となる。

ロングフリーズ_恩恵

ロングフリーズ

ノゲノラ ロンフリ

主な
突入契機
★通常時の抽選
恩恵 十の盟約に当選
備考 ★高設定ほど発生しやすい

ロングフリーズは通常時に発生する可能性があり、発生時は十の盟約に当選する。逆押し7揃い入賞の次ゲームから十の盟約に突入するぞ。

ロングフリーズ発生率

ロングフリーズ発生率は設定差特大

ロングフリーズ発生率
設定 発生率
1 1/126052.4
2 1/63865.9
3 1/41212.2
4 1/22091.3
5 1/16807.1
6 1/9062.4

ロングフリーズ発生率は設定1と6で約14倍の差が存在。1度でも発生すれば高設定に期待、複数回の発生なら設定6の可能性大となる。なお、設定6でも発生率は低いため、未確認=高設定期待度ダウンとはならない。

関連コンテンツ
PV

プロモーションムービー(PV)

口コミ・評価・感想

Twitterでの反応(導入前)

パチンコ・パチスロコンテンツ盛りだくさん!

最新パチンコ パチスロ機種情報を動画でお届け
チャンネル登録お願いします▶ パチ7 最新台試打動画チャンネル

機種攻略情報TOPへ

【データ・数値はパチ7編集部調べ】



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチンコ パチスロ新台カレンダー

  • パチ7スロッコ