パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

店舗
 
店舗情報トップ
本日の打ちいこ情報
取材レポート
機種
 
機種情報トップ
新台カレンダー
設定判別ツール
演出信頼度まとめ
新台レポート
コンテンツ
 
コンテンツトップ
特集記事
マンガ
動画
お知らせ
コミュニティ
 
自由帳
マイページ
パチポイント
スロッコ
  1. パチセブントップ
  2. コミュニティ
  3. パチ7自由帳トップ|ブログコミュニティ
  4. コラム(ブログ)詳細

まとめの価値は

★フリーテーマ | コラム

まとめの価値は

プロフィール画像
モンモンさん
投稿日:2018/02/15 16:43

ども!モンモンっす!





いきなりですけど...





本当に5.9号機ってクソですね









3000枚規制って夢も希望もない

強制終了って客舐めすぎ

今後のパチスロの未来は絶望しかない

ハイエナもできない

こんな台しかないなら引退確定



















本当にいきなりですいません...

先ず自己弁護の為に申し上げますが、これは私個人の感想ではありません

所謂「まとめサイト」と言われるサイト上をザッと見回して見つけたコメントです


「まとめサイト」とは

匿名掲示板においてその『匿名性』と言う武装に身を固めて放たれる誹謗中傷弾

その攻撃対象はパチンコ(パチスロ)台・店舗・メーカー・ライター・youtuberに留まらず、場合によっては店舗従業員に迄及ぶ場合もあります

そしてその情報の中から、極めて攻撃性の高いコメントを「まとめ」たサイトが「まとめサイト」であります




表現が過激になり過ぎましたww



もちろん、台の面白さを伝えるコメント・大量獲得出玉の画像・キャラクターの魅力等々...

上記の様な負のコメントとは真逆のコメントが寄せられている記事もあるでしょう


ただ圧倒的に、負のコメントを「まとめ」た記事が多い気がします

【悲報】【終焉】【産廃】【規制】

これらの枕詞がついた記事は、大抵の場合が台や業界への酷評コメントで埋め尽くされています

管理人の個人的な見解やアクセス数上の理由もあるとは思いますが、それ以上の悪意を感じ得ない記事も多々あります




ここで私個人のことを簡単に紹介しますが

パチンコ・パチスロ打ちを『ガチ勢』・『養分』・『エンジョイ勢』等の括りに分けた場合

『養分』・『エンジョイ勢』にプラスして『ミーハー勢』と言う括りがピッタリ合う気がします



許容範囲内で収支を度外視し、好きな台を楽しむ... 

そしてその好きな台は、基本的には『流行っている台』『評価の良い台』である



「流行りの台はそもそも面白い台であり、流行るべくして流行っている」という意見もあるでしょう

しかし漠然と「周り」に流されて、そう思わされているのかもしれません

「周り」の評価が悪い台は触りもしません

だから面白さもクソもないのです


ここで言う「周り」とは「まとめサイト」のことです

つまりは序文において悪意の塊であるかの様に比喩した「まとめサイト」が、パチ・スロにおける私のアイデンティティーを形成するうえで多分を占めているということです




また少し話が逸れますが、現代は情報社会です

食・家電・服・日用品・テーマパーク等々...

モノは勿論のこと、サービスにも評価が付く時代です

お金と引き換えにモノを買う、またはサービスを受けるわけですから出来れば損をしたくありません

外食をする時には食〇ログを確認し、ネットショッピングをするときにはレビューを見ます

より良い品質を求める為、またリスク回避の為にもネットの評価確認は今や当たり前と言えます



そしてその当たり前がパチ・スロで言えば「まとめサイト」です(パチ7と言えずにすみません。。)

気になる新台が出た時には「まとめサイト」を確認します

評価が悪い場合、どうしても打ちたい理由がなければ打ちません

また今回のように業界全体が規制によって変革を求められた場合にも

【業界終了】【業界衰退】【業界危機】

こういった枕詞のついた記事を読むことで、詳細が理解できなくても漠然と不安感と閉塞感を味わいます



先に、私は自分のことを『ミーハー勢』と称しましたが、私の様なユーザーは少なくないと思います

打ってもいない台を「周り」に流されてクソ台と評価している人もいるでしょう

パチ・スロの行く末に漠然とした終末感を感じている人もいるでしょう



ただそれってパチ・スロを打つ上で本当にいい事なのでしょうか

パチ・スロは演出や目押し等、深く潜れば潜るほど面白さも深まる遊びだと思います

それを「周り」に流されて、浅瀬にも入らずクソ台と評価してしまってはもったいないかもしれません

情報を得ることはリスク回避だと言いましたが、そもそも『養分』にはパチ・スロを打つこと自体がリスキーです

『養分』『エンジョイ勢』であるからには、広く深く楽しむことが本当の在り方かもしれません




SYUさんの中野オフ会のコラムを読んで、JIPANGに通っていた初心者だった頃の自分を思い出しました



何を打っても新しい発見があり本当に楽しかった



今年は『ミーハー勢』から脱却して本当の意味での『エンジョイ勢』を目指すかな




まずは5.9号機から打ってみるか

3

モンモンさんの

※本記事はユーザー投稿コンテンツです。

共有する

コメントを送る

ログイン・会員登録してコメントする

パチ7自由帳トップに戻る

パチ7自由帳月間賞│特集記事



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • 全日本遊技産業政治連盟・