パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から攻略情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

  • パチポイント

  1. パチセブントップ
  2. パチンコ・パチスロ攻略情報
  3. パチスロ 呪怨

パチスロ 呪怨

必要情報はボタンで切り替え!
  • 天井
  • 設定推測
  • 基本情報
  • 打ち方
  • トリガー
  • 解析
  • 演出情報
  • 動画

機種概要

パチスロ 呪怨

パチスロ 呪怨
導入日:2017.05.08
メーカー名:藤商事

パチスロ 呪怨

設定 初当たり確率 ST+確率 合成確率 出玉率
1 1/354 1/863 97.1%
2 1/326 1/800 98.6%
3 1/339 1/726 100.2%
4 1/271 1/637 103.6%
5 1/270 1/546 106.6%
6 1/227 1/466 110.4%

機種情報

機種情報

映画「呪怨」とタイアップした本機は、疑似ボーナスや1G純増約1.9枚のARTで出玉を増やすタイプ。

『パチスロリング』に続くホラーパチスロ第2弾で、STを進化させたST+システムを搭載している。

通常ゲーム中はレア役やCZを契機に伽椰子ボーナスに突入し、伽椰子ボーナス中にARTに当選すれば終了後にARTへと突入する。

ART「業深き刻」は1セット50Gで、消化中にボーナスが成立すればARTが1G目から再スタートするST+方式となっている。

このST+が通常のSTと大きく異なるのは、ボーナスでエクストラSTを獲得したり、ART中の段階によってボーナス確率が大きく変動する点だ。

例えば、ART中のボーナス確率は、ART突入直後の1Gから15Gまでは約46分の1、16Gから48G目までは約26分の1となり、ラスト2Gは約3.8分の1と後半になるほどボーナス確率が大幅アップ。

これにより、STにありがちな残りゲーム数が少なくなるにつれ生じる不安や諦めがなくなり、最後まで期待感が持続できるシステムなのだ。

さらに、ART中のボーナスからはボーナスストックゾーン「呪怨ラッシュ」なども期待でき、単にARTとボーナスのループのみならず所々にボーナスの連打も入り交じるゲーム性に仕上がっている。

ARTの最大ループ率は90%で、初回に限りボーナスを引けなくても再セットされる救済機能を盛り込んでいる。


ゲームの流れ

ART突入までの簡易フロー



●通常ゲーム

レア役はボーナスのチャンス。
ゲーム数消化やMBでCZを抽選。


●CZ

覚醒の刻と超高確率が存在。


●ボーナス

通常ゲームから突入するのは伽椰子ボーナスがメイン。
伽椰子ボーナスは50G継続しリプレイ以外でARTを抽選。


●ART「業深き刻」

1セット50GのST+方式。
ボーナス成立でARTが1G目から再スタート。

ボーナス構成

疑似ボーナスは伽椰子ボーナス1種類、呪怨ボーナス1種類、呪縛ボーナス1種類、俊雄ボーナス1種類で構成。

●伽椰子ボーナス
・通常ゲーム中の赤7揃い
50G継続(純増約95枚)

●呪怨ボーナス
・呪怨BAR揃い
50G継続(純増約95枚)

●呪縛ボーナス
・ART中の赤7揃い
20G+α継続(純増約145枚or約77枚)

●俊雄ボーナス
・青7揃い
1セットベルナビ4回×最大7セット継続(純増約24枚以上)

ボーナス契機

通常ゲーム中はレア役やCZでボーナスを抽選。
ART中はボーナスを毎ゲーム抽選(レア役はチャンス)。

ボーナス消化手順


押し順ナビ発生時は、ナビに従い消化。
「赤7を狙え!」発生時は、逆押しで赤7を狙う。
それ以外は、通常ゲーム中と同じでOK。


●伽椰子ボーナス
 
通常ゲーム中に成立するメインボーナス。
50G継続し、消化中はリプレイ以外でARTを抽選。
伽椰子が女子高生を呪えばARTが確定。
期待度は41%超。


●呪怨ボーナス
 
50G継続し、全役でエクストラSTのゲーム数獲得を抽選。
呪怨ボーナス当選時の2分の1でST+の継続率がアップ。
通常ゲーム中からの突入もあり(ART確定)。


●呪縛ボーナス
  
20G継続し、赤7揃いでエクストラSTのゲーム数を獲得+ボーナスが1G目から再スタート。
スタート時に「輪廻」か「余命宣告」に振り分け。
輪廻は、赤7揃いによるエクストラSTの獲得を目指す。
余命宣告は、全役でボーナスストックゾーン「呪怨ラッシュ」を抽選し、液晶左下のロゴ完成で呪怨ラッシュが確定。


●俊雄ボーナス
 
ベルナビ4回が1セットで、最大7セット継続。
7セット継続なら呪怨ラッシュが確定。


●ボーナスストックゾーン「呪怨ラッシュ」
 
【システム】
1セット8G、全役でボーナスや呪怨ラッシュのストックを抽選、赤7揃いはストック確定
【突入】
ボーナスで当選など
【終了】
規定ゲーム数の消化(ストック0ならセット継続)
【備考】
ストックされるボーナスは呪怨or呪縛ボーナス、毎ゲームのストック確率は2.7分の1、ロングフリーズから突入する超呪怨ラッシュなら1.3分の1にアップ、ストックされたボーナスは1G連で放出


○伽椰子ボーナス契機 CZ「覚醒の刻」

【システム】
10G継続、ベルやレア役で伽椰子ボーナスを抽選
【突入】
MBで当選、規定ゲーム数の消化
【終了】
規定ゲーム数の消化
【備考】
ステップアップするほど期待度アップ、期待度は約36%


○伽椰子ボーナス契機 CZ「超高確率」

伽椰子ボーナスを高確率で抽選し、レア役成立はボーナス確定。
期待度は約85%。


○内部状態

通常ゲーム中は、伽椰子ボーナスの抽選を左右する低確、高確、超高確の内部状態が存在。
内部状態の昇格契機は、ベルやレア役など。

ART消化手順


押し順ナビ発生時は、ナビに従い消化。
「赤7を狙え!」発生時は、逆押しで赤7を狙う。
それ以外は、通常ゲーム中と同じでOK。


●ART「業深き刻」
  
【システム】
1セット50G、1G純増約1.9枚、ボーナスを毎ゲーム抽選、ボーナス成立でARTが1G目から再スタート
【突入】
伽椰子ボーナスで当選など
【終了】
規定ゲーム数の消化
【備考】
消化ゲーム数によってボーナス確率が変動する3段階ST方式、1Gから15Gまでの1段階目はボーナス確率46分の1、16Gから48Gまでの2段階目は26分の1、49Gから50Gの3段階目は3.8分の1、トータルのART継続率は70%から90%、ボーナスなどでエクストラSTを獲得した場合は50Gスタート前に突入(呪怨ボーナスの期待度アップ)、段階によってボーナスの振り分けが変化、初回50G間にボーナスなしは再スタート

通常ゲーム中の打ち方

左リール枠上付近に呪怨BARを狙う。

角チェリー
中リール適当打ち後、右リールに7or呪怨BARを狙う(右リール中段に7or呪怨BARで強チェリー)。

中段チェリー
中&右リール適当打ち。

スイカ上段時
中&右リールにスイカを狙う。
スイカの小V型でチャンス目

●上記以外
中&右リール適当打ち。
右下がり「ベル・リプ・ベル」はMBで、次ゲームからベルなどの9枚役が2G連続で出現。
左リールBAR下段からの、ベルとリプレイのハサミダブルテンパイハズレなどはチャンス目(フラッシュ発生)、ベル小V型は強ベル(MB中を除く)。


【レア役】
スイカ強&弱&中段チェリーチャンス目、強ベル。

演出のポイント

液晶ステージ
  
通常ゲーム中の液晶ステージは、学校と編集室が基本。
公園は高確のチャンス、佐伯家は超高確を示唆。
漆黒の刻はボーナスの前兆ステージで、枠色が昇格するほど期待度アップ。

天井

調査中。

出典:パチンコビレッジ

必要情報はボタンで切り替え!
  • 天井
  • 設定推測
  • 基本情報
  • 打ち方
  • トリガー
  • 解析
  • 演出情報
  • 動画
  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • GoGoピラミッド

  • アンケート

  • ホル調特別枠

  • パチ7ライター募集

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • GANTZ