ルパン三世 イタリアの夢
新台スロット ルパン三世 スペック 設定差 打ち方 動画 天井 解析まとめ

機種概要

目次読みたいところまで飛べます

ルパン三世 イタリアの夢

ルパン三世 イタリアの夢
導入日
2019.12.02
メーカー名
平和
タイプ
AT
天井G数
約766G+前兆最大33G消化で ボーナス当選

機種紹介

本機は純増9.0枚/GのATによる擬似ボーナスを搭載したAT機。ボーナスは「MAX BONUS(34G・約306枚獲得)」と「LUPIN BONUS(15枚役ナビ5回・約60枚獲得)」の2種類存在し、MAX BONUS中はV獲得でMAX BONUSの1G連濃厚だ。LUPIN BONUS中はVストック特化ゾーン「極 銭形共闘」突入のチャンス。突入時は平均約3個のVストックが期待できるぞ。

スペック
確率 導入日 ゲームフロー

確率・出玉率

設定 BONUS初当り確率 出玉率
1 1/421.4 97.3%
2 1/396.6 99.0%
3 1/367.6 101.3%
4 1/337.1 104.8%
5 1/297.1 109.7%
6 1/277.3 112.8%

導入日・導入台数

導入日 2019年12月2日
導入台数 ※調査中

配当表

ゲームフロー

通常時はレア役とゲーム数でボーナスを抽選。液晶左の3連サーチカウンタが、多く光るほどボーナス当選のチャンスだ。

ATはLUPIN BONUSとMAX BONUSの2種類で、どちらも約9.0枚という高純増の擬似ボーナス。MAX BONUS中はMAX BONUSの1G連ストックを抽選し、LUPIN BONUS中はVストック特化ゾーンの極 銭形共闘を抽選するぞ。

天井・立ち回り
天井ゲーム数 恩恵

天井ゲーム数


約766G+前兆最大33G消化で
ボーナス当選
 

設定判別(設定推測)

※現在調査中

打ち方
リール配列 小役停止形

リール配列

通常時

■左リール枠上~下段にイタリア図柄狙い

・左リール枠内にチェリー停止
⇒中・右リールフリー打ちでOK。右リール中段にブランク図柄orイタリア図柄or青7停止で強チェリー。

・左リール上段or中段にベル停止
⇒中リールフリー打ちしてベルがテンパイしたら、右リールはイタリア図柄を目安にベルを狙う。
⇒中段にプラムがテンパイしたら右リールはフリー打ちでOK。プラムが揃えば強プラム。

その他停止パターン
⇒中・右リールフリー打ちでOK。

小役停止形

ボーナス(AT)中

■押し順ナビ発生時
押し順ナビ発生時は、第1リールのみ指定された図柄を狙う必要アリ。
 

この場合は第1停止でイタリア図柄狙い。

■押し順ナビなし時
通常時同様の打ち方で消化。

■青7狙いタイプラ発生時

MAX BONUS中に発生。逆押しで全リールに青7を狙って揃えば1G連ストックだ。

解析_通常時
3連サーチカウンタ 不二子ポイント ゲーム数 ステージ 前兆

3連サーチカウンタ

赤ランプは強チェリー、青ランプは強プラム、黄ランプはベルが対応役!

通常時に特定レア役を引くと液晶左の3連サーチカウンタの1つが33G間点灯し、点灯中はボーナス当選のチャンスとなる。カウンタ点灯中に別の対象レア役を引けばカウンタが2個点灯した状態となり、ボーナス当選期待度がアップするぞ。3個点灯なら大チャンスだ。

なお、カウンタ点灯中に対象レア役が再度成立した場合、カウンタが33Gに再セットされる。また、3連サーチカウンタの点灯数が多いと、不二子ポイント獲得抽選も優遇されるぞ。

3連サーチカウンタ点灯確率
1/47.1

ゲーム数でのボーナス抽選とモード

通常時は、規定ゲーム数到達でボーナスのチャンス。期待度が濃いゾーンは内部モード(下記4種類)によって異なるが、おしなべて200G代はチャンスとなる模様。また、モード移行はボーナス終了後などに行われ、MAX BONUS後よりLUPIN BONUS後の方が上位モード移行に期待できる。

通常モード:メインで滞在する基本モード
特殊モード:天国モードやルパンモード移行が期待できる。ルパンモードに移行しやすい!?
天国モード:早いゲーム数でのボーナス当選が期待できる
ルパンモード:他のモードより1G連抽選が優遇されている

不二子ポイント

不二子ポイントは液晶右上に表示されているぞ。

通常時はレア役やリプレイが成立すると不二子ポイントを獲得できる。ポイントが多いほど次回ボーナスがMAX BONUSになりやすく、MAX(1000)まで貯まれば次回ボーナスはMAX BONUS濃厚だ。また、ポイントが貯まりやすい高確状態も存在し、有利区間移行時や規定ゲーム数到達時などに移行する。

通常ステージ

《リミニ》

基本ステージの1つ。

《サンマリノ》

基本ステージの1つ。

《ヴェネツィア》

基本ステージの1つ。

《3つの塔》

ボーナス当選の大チャンス!?

前兆ステージ

《アジト》

《サーチライト》

《雷雲》

前兆ステージは3種類。アジト<サーチライト<雷雲の順にボーナス当選が期待でき、最終的に連続演出でボーナス当選が告知されることが多い。

解析_LUPIN BONUS
昇格ジャッジ LUPIN BONUS 極 銭形共闘

昇格ジャッジ

発生
タイミング
LUPIN BONUS開始時
備考 不二子ポイントに応じて
MAX BONUS昇格を抽選

LUPIN BONUS開始時は、通常時に貯めた不二子ポイントに応じてMAX BONUSへの昇格抽選が行われる。ボタン長押しでサーチライトが完成すれば昇格となるぞ。不二子ポイントがMAXの場合は昇格濃厚だ。

《注目ポイント①》

タイトル画面の背景が赤なら信頼度アップ!

《注目ポイント②》

不二子ポイントはハートメーターに変換される。ハートが5個なら昇格濃厚!

LUPIN BONUS概要

主な
突入契機
★レア役
★規定ゲーム数消化
終了条件 15枚役ナビ 5回発生
獲得枚数 約60枚
備考 全役で極 銭形共闘を抽選

ミニキャラが集まるほど極 銭形共闘突入のチャンス!?

ボーナス確定画面で「青7・青7・イタリア図柄」が揃うと発生する擬似ボーナス。消化中は全役で極 銭形共闘を抽選し、ボーナス終了時に銭形シャッターが閉まれば極 銭形共闘に突入する。

極 銭形共闘

突入契機 LUPIN BONUS
継続ゲーム数 5G
平均
Vストック数
約3個
備考 Vストック
上乗せゾーン

Vストック(MAX BONUS)を高確率で上乗せする強力な特化ゾーン。全役でストック抽選が行われる。

攻撃パターンに注目。銭形単独<ルパン単独<2人攻撃(上記画像)の順にストック期待度アップ!

タイプラ発生ならVストック期待度超特大!?

解析_MAX BONUS
MAX BONUS 1G連 ルパン三世の最期 エンディング

MAX BONUS概要

主な
突入契機
★レア役
★ゲーム数
★LUPIN BONUSから昇格
純増枚数 約9.0枚/G
継続
ゲーム数
34G
獲得枚数 約306枚
備考 ★イタリア図柄揃いなら
1G連獲得期待度大幅アップ
★消化中はMAX BONUSの
1G連などを抽選

ボーナス確定画面で青7orイタリア図柄が揃うと発生する、6号機屈指の高純増AT。初当り時と消化中に1G連を抽選しており、当選時は選択しているキャラに応じた演出にて告知される。1度の抽選で1G連を複数ストックする可能性もあるぞ。

ボーナス開始時に4種類の中から好みの告知タイプを選択可能。

演出選択ナシでいきなりボーナスが始まると1G連ストックあり濃厚!

告知タイプの種類
ルパン:チャンス告知タイプ
次元:パチンコ告知タイプ
五ェ門:先告知タイプ
不二子:後告知タイプ


■不二子ポイントによる1G連抽選

初当りが純粋なMAX BONUS(※)だった場合、ボーナス開始時は不二子ポイントに応じて1G連抽選が行われる。ポイントがMAXまで貯まっていれば1G連ゲット濃厚!?

※LIPIN BONUSからの昇格ではないMAX BONUS


■告知タイプ「ルパン」

タイプラ発生時は逆押しで全リールに青7を狙おう。

★の数が多いほどチャンス。★が7個なら!?

タイプラが発生すれば、青7揃いによる1G連獲得が期待できるチャンス告知タイプだ。


■告知タイプ「次元」

液晶で同一図柄が揃うと1G連ストック。レア役成立後などに液晶右下の保留の色が赤や金に変化すればチャンスだ。


■告知タイプ「五ェ門」

1G目のレバーONで五ェ門が開眼すれば1G連ゲット。先告知タイプの演出ではあるが、消化中も当然1G連抽選は行っており、当選していれば最終ゲームでタイプラによる告知が発生する。

最終ゲームでタイプラが発生すれば成立役での1G連ゲットが濃厚!?


■告知タイプ「不二子」

消化中は不二子のメッセージで期待度変化。赤カード出現ならチャンス!

最終ジャッジ演出ではボタンPUSHで1G連の当否を告知!

ボーナス終盤のボタン演出で1G連を告知する後告知タイプ。消化中に出現する不二子のメッセージによって1G連期待度が変わる。

ルパン三世の最期

主な
突入契機
MAX BONUS当選時の一部!?
備考 有利区間完走濃厚の
プレミアムAT

MAX BONUS開始時に「ルパン三世の最期」のタイプラが発生すると突入。2400枚を獲得するまでAT状態が継続する!?

エンディング

有利区間完走が近づくと発生するエンディング演出。原作ストーリーのラストシーンを堪能できる。

機種攻略情報TOPへ

【データ・数値はパチ7編集部調べ】