パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から攻略情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

  1. パチセブントップ
  2. パチンコ・パチスロニュース

パチンコ・パチスロニュース

パチンコ・パチスロニュース一覧

2017/7/20のパチンコ・パチスロニュース

auゲーム「モバ7+」で パチスロ『ビッグシオ-30』を配信 17:25

株式会社バタフライ(本社:東京都港区、代表取締役社長:川越 隆幸)は、 Android端末向けのパチンコ・パチスロ総合ポータルサービス「モバ7+(※)」にて、株式会社パイオニア(本社:大阪府東 大阪市、 代表取締役:野口 万由美)製パチスロ『ビッグシオ-30』の実機シミュレータアプリを、2017 年7月20日(木)より配信いたします。

※ 「モバ7+」は「株式会社mediba(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:海本 桂多)」の展開する「auゲーム」にて、実機シミュ レータアプリをメインコンテンツとするパチンコ・パチスロゲームサービスです。

【画像】モバ7+「ビッグシオ-30」04

■初心者でも安心プレイ!完全告知の遊べるマシーン!!
ビッグシオ-30』は、2002年に株式会社パイオニアから発売された、初心者でも安心してプレイできる 完全告知のパチスロ機です。今回、その『ビッグシオ-30』が「モバ7+」に登場となりました。 ストックが特徴の本機は、台の見極めも重要なポイントとなります。ハイビスカスが点滅すれば・・・!

【「モバ7+」 サービス紹介】
「モバ7+」は、株式会社medibaの展開する「auゲーム」にて、実機シミュレータアプリをメインコンテンツとするパチンコ・ パチスロゲームサービスです。
オンライン仮想ホールでのパチンコ・パチスロ実機シミュレータアプリの遊技を、スマートフォンでいつでも手軽に楽しむ ことができます。

■概要
▽ゲーム名称 :ビッグシオ-30
▽サービス開始日 :2017年7月20日(木)
▽利用料 :アイテム課金制
▽URL :http://pass.auone.jp/app/detail?app_id=5965400000010

※実際の遊技には基本アプリ「モバ7+」を起動の後に使用します。
※実機とは一部仕様が異なる場合があります。
※本資料に記載された情報は発表日現在のものです。予告なしに内容が変更されることがありますので、予めご了承下さい。

(C)Butterfly
(C)PIONEER

『ツインエンジェル』の第二弾「LINEスタンプ」が登場! 16:35

株式会社サミーネットワークス(本社:東京都港区代表取締役社長:川越隆幸)は、2017年7月20日(木)より、サミー株式会社(本社:東京都豊島区代表取締役社長CEO:里見治紀)の「ツインエンジェル」のキャラクターを使用した「ツインエンジェルのスタンプ2」を、LINE株式会社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」のスタンプショップにて配信を開始しました。

tuinline2_main

【スタンプ内容】
■提供開始日:2017年7月20日(木)
■スタンプタイトル:ツインエンジェルのスタンプ2
■利用金額:1セットあたり120円(税込)(50コイン)
■アクセス方法
・LINE STOREスタンプ販売ページ https://line.me/S/sticker/1483812
・検索ジャンル⇒カワイイ・キュート
・キャラクターカテゴリ⇒女性キャラ

QR

第一弾『ツインエンジェル』スタンプも好評販売中!
https://line.me/S/sticker/1398383

『ぱちんこ 魔法少女まどか☆マギカ』が発表! 14:40

7月12日、京楽産業.は東京支店ショールームにて「『ぱちんこ 魔法少女まどか☆マギカ』プレス発表会」を開催した。

発表会ではPVの放映後、企画部 広報宣伝課 大島紗智子氏が登壇。「感動的なシーンが演出として沢山盛り込まれています。また“マギカ☆RUSH”という新継続システムも搭載されておりますので是非お楽しみください」と本機の特徴を語った。

 

次に、SKE48ゼブラエンジェルのメンバーである山内鈴蘭さん、谷真理佳さんが本機PRのために登場。

山内さんは「推しメンを設定できるので、自分の推しの魔法少女を設定して演出を楽しむことが出来ます。また、アニメもパチンコも初心者ですが楽しめましたので、是非ユーザーの皆様にも遊技していただきたいです」と本機のアピールを行なった。

また原作のファンである谷さんは「原作でも重要な場面である“ワルプルギスの夜”のシーンが、本機でも登場するので、その演出を見た時は遊技しながら泣きそうになりました。原作を見ていた時に一番印象深いシーンだったので、搭載されていて嬉しかったです」と本機を遊技した感想を語った。

 

本機は1種2種タイプの大当たり確率319.7分の1のミドルスペックで登場する。

通常時の大当たりの85%は、ラウンド消化後に「ワルプルギスの夜」へと突入する。そこで勝利することが出来れば「マギカ☆RUSH」へ突入する。また、右打ち中プレミアム的な扱いである16R大当たり「アルティメットBONUS」を引くことが出来れば、ほぼ次回大当たりが濃厚な「アルティメットRUSH」へと突入する。

演出では、本機でしか見ることの出来ない描き下ろし映像の他、オリジナル楽曲3曲も搭載しており、原作ファン必見となっている。

 

導入は、9月4日からを予定している。


madoka

IMG_1960
 

(C) Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS Licensed by SACRA MUSIC Licensed by Aniplex Inc. 
(C)KYORAKU

パチスロシュタインズゲートR/WX オーイズミ
CR哲也3BM-F 大一商会
ランランエイサー2/CX オーイズミ
CR天元突破グレンラガンSB ミズホ
CR天元突破グレンラガンAB ミズホ

2017/7/19のパチンコ・パチスロニュース

コミックマーケット92に1000ちゃんが出展★ 11:43

株式会社オーイズミ(本社:神奈川県厚木市 代表取締役:大泉秀治)は、8月11日(金)から8月13日(日)まで、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される
「コミックマーケット92」に出展いたします。当社ブースでは、遊技機の販売も予定されている当社宣伝キャラクター「1000ちゃん」のオリジナルグッズ販売などを実施いたします。

【オーイズミ】コミックマーケット92に1000ちゃんが出展★(再送)

■コミックマーケット92 出展概要
【出展ブース名】1000ちゃん(ブースNo.3352)
【開催日】8月11日(金)~13日(日)
【開催時間】10:00~17:00(最終日のみ16:00まで)
【会場】東京国際展示場 西4階企業ブース

 

■実施概要
(1)新作の1000 ちゃんグッズ販売
夏の定番アイテムなど、新作グッズを多数販売いたします。販売商品の詳細は、1000ちゃん公式ポータルサイト内特設ページにてご案内いたします。

(2)白石稔さん(キャスターA 役)サイン会
最終日の13日(日)には、キャスターA役の白石稔さんをお招きしてサイン会を開催します。

【開催日時】8月13日(日)13:00~
【参加方法】8月13日10 時~13 時までにグッズをご購入いただいた方に、先着でイベント参加券を配布します。
※開始時間は、混雑状況などにより変更となる場合がございます。

■ご注意ください
※実施内容に関しては、変更や中止となる場合がございます。
※販売商品、購入特典、イベント参加券には数に限りがございますので、なくなり次第終了とさせていただきます。
※サイン会参加券の配布は13 日のみとなります。


☆1000ちゃん公式ポータルサイト http://www.1000chan.jp/
☆株式会社オーイズミ公式ホームページ http://www.oizumi.co.jp/

ディ・ライト参画第1弾「パチスロひぐらしのなく頃に 絆」が「777NEXT」に登場! 09:10

株式会社サミーネットワークス(本社:東京都港区 代表取締役社長:川越 隆幸)は、2017年7月18日(火)より、スマホ向け無料パチンコ・パチスロゲーム「777NEXT(スリーセブンネクスト)」で、株式会社ディ・ライト(本社:東京都中央区 代表取締役:安藤 昇)の「パチスロひぐらしのなく頃に 絆」を配信いたします。

d2703-833-905534-0

■驚喜の鉈がプレイヤーの運命を変える!!
今なお根強い人気を誇る「ひぐらしのなく頃に」をモチーフにした、
パチスロ機「パチスロひぐらしのなく頃に絆」が「777NEXT」に登場!

出玉の中心は1セット40G、純増約1.7枚の惨劇回避型ART「Day Break RUSH」。
全役で「惨劇回避率」を上乗せしていき、1セット終了後にそれを消費して継続ジャッジ!
ART中に発生する「ひぐRUSH」・「鉈ZONE」で「惨劇回避率」をさらに上乗せ!

 

・配信開始日:2017年7月18日(火)
・価格:無料(アイテム課金制)
・配信サイト
∟App Store: https://itunes.apple.com/app/apple-store/id1252516365?pt=406952&ct=007&mt=8
※上記はスマートフォン専用のURLです。
∟Google Play:https://click.adzcore.com/1.0.3f26ffaffc676adb10c836b45eef5f9cc
 

 

【777NEXT とは】
『いつでも!どこでも!気軽に遊べるオンラインパチンコ・パチスロゲーム』
「777NEXT」ではスマートフォンで、人気のパチンコ・パチスロアプリを、基本プレイ料金無料で楽しめます。

■公式サイト: http://www.777next.jp/
■公式Twitter: https://twitter.com/777NEXT_SNW/
■公式Facebook: https://www.facebook.com/777NEXT

 

(C)竜騎士07・07th Expansion/Alchemist (C)D-light
(C)Sammy Networks

2017/7/18のパチンコ・パチスロニュース

アニメーションMV前編「DEEP BLUE TOWNへおいでよ」公開 18:10

【プレスリリース】アイマリンプロジェクト第四弾発表のお知らせ.pdf - Adobe Acrobat Pro

「DEEP BLUE TOWNへおいでよ」ANIMATION MUSIC VIDEO
https://youtu.be/LN-aDmknphY

様々なクリエイターのインスピレーションと共に「SANYO海物語」のメインキャラクターであるマリンちゃんの新しい可能性に挑む事をコンセプトにした「アイマリンプロジェクト」。これまでリリースしたミュージックビデオは全て200万回再生を突破。2次創作動画投稿も世界中から集まりアイマリンプロジェクト関連動画の総再生回数は2,800万回を突破中。
4月29日(土)ニコニコ超会議2017で開かれた制作発表でも大きな話題を呼んだ待望の第四弾「DEEP BLUE SONG」、アニメーションMVの前編「DEEP BLUE TOWNへおいでよ」を7月17日(海の日)に公開しました。

海の生物と人が共に暮らす街「Deep Blue Town」を舞台に、主人公であるアイマリンちゃん達が織りなす物語をミニアニメーションとミュージックビデオを組み合わせた映像作品としてリリース。
主人公アイマリンのCVは人気声優の内田彩さん、更に、メインキャラクターとしてウェンディ(CV:内田真礼)、ウーニィ(CV:佐倉綾音)、GT(CV:杉田智和)など豪華声優陣が参加。アニメーション制作は新進気鋭のスタジオ「REVOROOT(レヴォルト)」が、そして楽曲制作には利根川貴之と坂和也らWicky.Recordingsの面々が参加している。同楽曲はiTunes、レコチョクでも配信中。
8月末には物語の後編の映像作品もリリース予定。プロジェクト初のアニメーション映像に大注目です。

「DEEP BLUE TOWNへおいでよ」ANIMATION MUSIC VIDEO
teamうみフレ【アイマリン(CV:内田彩)、ウェンディ(CV:内田真礼)、ウーニィ(CV:佐倉綾音)】
https://youtu.be/LN-aDmknphY

▼アイマリンプロジェクトについて
「アイマリンプロジェクト」は、様々なクリエイター達が海物語のメインキャラクターであるマリンちゃんの新しい可能性に挑み、新キャラクター「アイマリンちゃん」およびオリジナル楽曲、ミュージックビデオを創りあげていくプロジェクトです。
クリエイターのみならずユーザーと共にアイマリンちゃんを「共創」していく事をテーマとしています。
「アイマリンプロジェクト~iMarineProject~」の「アイ(i)」には、infinity, icon, internet, imagination, innovation, ideal, i(私)といったたくさんの可能性を示す意味が込められています。
変幻自在のアイマリンちゃんがこれから更にどういった進化をしていくのか、是非注目してください。

■アイマリンプロジェクト公式サイト
http://imarine-project.jp/
■アイマリンプロジェクト公式Twitter
https://twitter.com/imarine_project

LINE公式スタンプ「鳴り動く♪神々のスタンプ」販売開始のお知らせ 17:57

株式会社ユニバーサルエンターテインメント(本社:東京都江東区、代表取締役社長:富士本 淳)はLINE株式会社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE」のスタンプショップおよびLINE STOREにて、ミリオンゴッドシリーズのキャラクター・シーンを使用した公式スタンプ『鳴り動く♪神々のスタンプ』の販売を開始します。

NR_20170718[1]
 

『鳴り動く♪神々のスタンプ』について

公式スタンプに"神降臨!"
今年1月に販売した「神々のスタンプ」の続編『鳴り動く♪神々のスタンプ』が公式スタンプに登場しました。ゼウス・ハーデス・ペルセポネ・ケルベロスの動きに合わせて、ミリオンゴッドシリーズのサウンドが鳴る、他にはない強いインパクト!全24種類をぜひ送信してみてください。
 

【LINE公式スタンプ販売記念!フォロー&リツイートキャンペーン実施中!】

NR_20170718_02[1]

ユニバーサルエンターテインメントの公式Twitterアカウント<@universal_777>(ユニバINFO)をフォローし、対象のツイートをリツイートしていただいた方の中から抽選で100名様に、「限定・神々のシール」と「7図柄ステッカー第2弾」をセットでプレゼントします。

 【期間】2017年7月18日~2017年7月25日
 

【スタンプ名】 鳴り動く♪神々のスタンプ
【販売開始日】 2017年7月18日
【販売価格】 24種類・240円(税込)※100コイン
【LINE STORE URL】 https://line.me/S/sticker/8970
【購入方法】  LINEアプリ内スタンプショップまたはLINE STOREにて「動く神々のスタンプ」と検索

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

新機種『パチスロ蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-』発売のお知らせ 16:33

サミー株式会社(本社:東京都豊島区代表取締役社長CEO:里見治紀)は、新機種『パチスロ蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-』(製造元/タイヨーエレック株式会社)を発売いたします。

2017-07-18_162256

迫力の艦隊バトルをARTで完全再現!!
海洋SF作品の最高峰『蒼き鋼のアルペジオ–アルス・ノヴァ-』がパチスロとなって初登場。
数々の名シーンがパチスロで甦ります。
艦隊バトルART「BLUE STEEL MODE」の戦局は成立役とリンクして展開されます。
もちろん戦局を有利に進める様々な要素も盛りだくさん! 突入契機が複数ある高継続上位ART「ARS NOVA MODE」を目指します。

20170718_smps.pdf - Adobe Acrobat Pro
パチスロ蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-

蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-
原作コミック累計発行部数:230万部
劇場版初週動員数4万人超
Blu-ray累計販売数:TVシリーズ13万枚、劇場版7万枚
国内最高峰の3DCG制作会社サンジゲンによる初のTVアニメ

製品公式サイト(サミー): http://www.sammy.co.jp/japanese/product/pachislot/2017/aokihagane/
製品公式サイト(タイヨーエレック):  http://www.taiyoelec.co.jp/user/patchislo/products/aokihagane/
※当機種は9月上旬より全国のホール様で稼動を開始する予定です。

(C)Ark Performance/少年画報社・アルペジオパートナーズ (C)Sammy

サミー共同制作ドラマ『ROAD TO EDEN』のお知らせ 11:51

サミー株式会社(本社:東京都豊島区 代表取締役社長CEO:里見 治紀、以下サミー)は、株式会社フジテレビジョン(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮内正喜、以下フジテレビ)と異世界バトルSFドラマ『ROADTO EDEN』の共同制作が決定しました。
このドラマは、フジテレビが運営する動画配信サービス「FOD」にて2017年秋に公開を予定しております。
また、7月15日より開催されております、お台場みんなの夢大陸2017スマイルランド内「サミーエンタメパーク」にてキャストの衣装展示を行っております。

 

■ 「ROAD TO EDEN」とは

ドラマ『ROAD TO EDEN』の舞台は、地球とは別の架空の惑星です。
そこでは“オレイカルコス”という巨大なエネルギーを生み出す物質を巡って世界大戦が起こり、大量破壊兵器により壊滅的な環境破壊が行われ、文明が崩壊し荒廃した世界が広がっています。
世界大戦は、“オレイカルコス”を利用した強化ヒト型キメラ兵器“ニュークローン”の出現により終焉しますが、ニュークローンの一人であるアダムがクーデターを起こし、あえなく人類はニュークローンの支配下に置かれ、貧しい生活を送っていました。
その過酷な状況下に生き、ニュークローン軍に反乱するレジスタンスのメンバーで、物資を盗んでは労働者階級に配る義賊を名乗る主人公のカイトは、自身の出生の秘密を求めて仲間5人とともに、「エデン」を目指します。
主人公カイトは、映画にとどまらず、舞台ドラマなどでも独特の存在感を示し、来年も数多くの主演作品が控えている柄本佑が務めます。
レジスタンスのメンバー、アリスを演じるのは、ドラマ『ラブラブエイリアン』の笠原チズル役を演じた久松郁実。
カイトの幼馴染ケンジを演じるのは、ドラマ『クズの本懐』で主演・粟屋麦役を演じた桜田通、笠原チズルと同じくレジスタンスのカンベエ役には松田慎也、飛行艇元パイロットのセイラ役は三浦真椰が務めます。
さらに本作品には、古田新太をはじめ、永井大、内山理名、岩城滉一、宇梶剛士、袴田吉彦、団時朗など、そうそうたるキャストが出演、そのひと癖もふた癖もあるキャラクターでドラマを盛り上げます。
また、荒廃したロケーションを求め、海外での撮影を敢行、配信のドラマに関わらず、大規模なスケールとセット、CGや特殊メイクを駆使したバトル映像は必見です。
 

 

◇キャストからのコメント
■柄本佑(カイト役) コメント
初のアクションドラマ。初の金門島ロケ。初の変身。などなど初めてだらけの現場はとにかく暑くて未だにその時の日焼けが無くなりません。
CGも一杯らしく、どんな作品になっているのか楽しみです。

■久松郁実(アリス役) コメント
私が演じさせていただいたアリスは正義感が強く、ある過去の出来事をきっかけにニュークローンと戦い続ける女性です。
こんなに精神的に強い女性を演じるのはこの作品が初めてで、さらには初アクション、初海外撮影と、私にとって初めての挑戦ばかりでしたが、監督やスタッフの方々、キャストの皆さんに支えていただき、撮影を乗り切ることができました。
なかなか見たことのない壮大なスケールのドラマになっていると思いますので、沢山の方に見ていただけると嬉しいです。

1sa 2sa
(C)「ROAD TO EDEN」製作委員会/フジテレビジョン


 

◇ 『ROAD TO EDEN』概要
■タイトル: 『ROAD TO EDEN』
■配信開始日: 2017年秋
■出演: 柄本祐 久松郁実 桜田通 松田慎也 三浦真椰
・岩城滉一・ 内山理名 袴田吉彦 宇梶剛士 団時朗 永井大 古田新太 他
■スタッフ: 製作 大辻健一郎、清水一幸(フジテレビ)、田中宏孝(サミー)
企画 牧野正(フジテレビ)
プロデュース 草ヶ谷大輔(フジテレビ)、古郡真也(FILM)
演出 谷村政樹(フジテレビ)、森脇智延、三橋利行(FILM)
■制作著作: 「ROAD TO EDEN」製作委員会/フジテレビジョン
■URL: http://www.fujitv.co.jp/roadtoeden/ (『ROAD TO EDEN』公式サイト)
◇ FOD概要
フジテレビが運営する動画配信サービスです。PC・スマートフォン・タブレットから、
いつでもどこでもご利用いただけます。
■サイト名: FOD
■利用料金: FODプレミアム(月額888円(税抜))
月額定額の見放題コース(月額350円~1,500円(税抜))
月額ポイントコース(月額300円~2,000円(税抜))
※ポイントが足りない場合はチャージが可能です。
■対象端末: PC(WIN・MAC)
スマートフォン、タブレット(iOS対応端末・AndroidTM対応端末)
■URL: http://fod.fujitv.co.jp/
※本文中に記載の会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

170718_sammy.pdf - Adobe Acrobat Pro

パチスロ北斗の拳 2017/XS サミー
シンデレラ×ブレイド3/ND ネット
パチスロウルトラセブンKC 京楽産業.

2017/7/14のパチンコ・パチスロニュース

『ぱちんこCR渡る世間は鬼ばかり体験試打会』開催のお知らせ 13:23

サミー株式会社(本社:東京都豊島区 代表取締役社長 CEO:里見 治紀 )は、この度「『ぱちんこCR渡る世間は鬼ばかり』体験試打会」 を大阪(岸和田市)、北海道(札幌市)、愛知(名古屋市)にて開催すると発表した。

bb87a5b4916b7c733311fe0c30c5ecdc-650x188[1]

【開催概要】

名 称 : 『ぱちんこCR渡る世間は鬼ばかり』体験試打会

会 場 : MEGAドン・キホーテ岸和田店 1Fセンターコート特設会場(岸和田市春木若松町21-1)
及び 平成29年7月16日(日) 11時00分~18時00分予定

日 程
MEGAドン・キホーテ新川店 1Fセンターコート特設会場(札幌市北区新川二条7-3-20)
平成29年7月17日(月) 11時00分~18時00分予定

MEGAドン・キホーテ名古屋本店 2Fファンタジープラザ内特設会場(名古屋市北区玄馬町234-1)
平成29年7月22日(土)、23日(日) 11時00分~18時00分予定

概 要 : 新機種『ぱちんこCR渡る世間は鬼ばかり』の体験試打
SIR(サンスポアイドルリポーター)による初心者、未経験者向けパチンコ講座
参加者アンケートの実施、うちわサンプリング

※18歳以上の方のみ当日、ご自由に参加いただけます。
※無料でご参加いただけます。

 

大人気機種『ボクシング』の源流を辿る旅 12:16

いつまで続くかわからない「権利」が魅力

1981年に三共から発表された機種、『ボクシング』。盤面デザインこそ宇宙のイメージになっているが、役物をよく見るとボクサーが今にも殴りかかりそうな絵が描いてある。人気があったこの機種の簡単なゲーム性を記しておこう。

役物左右にある飛び込み(「BOXING」と書かれている左右上)から玉が入るとカップ下にある入賞口に導かれ、役がスタート。ボクサーが描かれた羽根が左右にスライドする。これにより、まるでボクサーが殴り合うかのように羽根が玉を拾う。拾われた玉は、カップ下の入賞口に入れば理論上は永遠にスライド羽根が開放し続ける。羽根の下にある3ヶ所の入賞口のうち、左右に入ってしまったらパンクだ。

とまあ、簡単に説明すると「これだけ」の機種なのだが、羽根の開放はロングとショートが入り乱れ、なおかつパンク穴に入ってもすぐに羽根開放が終わるわけではなく、1~2回のオマケ開放がある(タイミング次第なのでないこともある)。これが打ち手に得した気分をもたらす。とはいえ、大当たり中に再び役物左右入賞口から玉が入って、それ自体はパンクを誘発するわけではないのだが、不思議とその玉がパンク入賞口に直行したり、いきなり最初の羽根開放でパンク穴に入ったりすることがあった。逆に稼働期間が長くなった台では羽根の開放する力が弱くなってパンク穴に入りにくくなり、1回の大当たりで小箱1個以上出ることもあった。理論上は永久に玉が出続けることも可能であるとはいえ、大当たり1回での出玉は26個~数百個程度だ。

shasin_01

様々なパチンコ台が華々しくデビューした1980年代

いわゆる「正村ゲージ」完成後、1960年代以降のパチンコ台は盤面中央に配した役物の面白さが人気に直結した。機種名もそれに由来することが多く、『パワーピエロ』という機種なら役物にピエロがいたし、『カニカニ』であればカニが主人公だった。1975年以降には季節ごとの発表会で多くの機種が発表されたものだが、賞球の違いやちょっとしたゲーム性の違いも含めると一度に10機種も20機種も発表されたこともあった。しかし、これらはすべていわゆる「普通機」であり、天穴や肩の入賞口に入った玉が裏連動で落としのチューリップを開放させたり、役物に入った玉がどの穴に入るかによって開くチューリップが変わったり増えたりした。

そんな「普通機」時代が劇的に変化したのは1978年だ。西陣が特電第1号機と銘打ってスーパールーレット(停止したランプの数だけチューリップが開放)を発表し、その後も『スーパーマジシャン』、『スーパードン』と矢継ぎ早に特電機を発表したのだ。一方、平和もオリジナル電ヤク(当時のメーカー呼称)を意欲的に発表する。1978年の『メガトンQ』や80年の『メテオ』などは大ヒットしたが、この頃から「普通機」よりも「特電機」や「電ヤク機」の比率が増えていく。そして、1980年の『フィーバー』(三共。デジパチ1号機)や1981年の『ゼロタイガー』(平和。羽根物1号機)につながっていくのだ。

そんな頃に登場した『ボクシング』は、当時発表されていたまさに百花繚乱の様々なタイプに見劣りすることなく、いつまで役が続くかわからない機種として大人気となった。
とまあ、ここまでは長い前振りである。というのも、ボクシングタイプというのは当然、のちに付けられた名称であり、大人気を獲得したからこそ後世にボクシングタイプといわれるようになったのだ。『フィーバー』によってフィーバー機という呼ばれ方をしたように、羽根が開放して出玉を稼ぐから『ゼロタイガー』がのちに羽根物といわれるようになったのと同じことである。『ボクシング』は果たして「元祖」なのか?
それを探るのが今回の旅の目的なのである。

ちょっと脱線して2つの「ボクシングタイプ」を紹介

さて、本題……の前に、支流も見ておこう。2つのことを書いておきたい。
まず一つは、京楽産業から発表されたボクシングタイプの機種の思い出だ。機種名は不明。時期は三共の『ボクシング』が出たあとのことだ。この機種、天穴部分にネジ止めされた部品のネジがわずかに緩むことがあった。するとどうなるか。本来は天穴に入っても13個だかの出玉がある程度なのだが、ネジが緩むとボクシング役物方向に玉が流れてしまうことがあるのだ。つまり、天穴に入っただけで役がスタートするというわけだ。それはまさに絶妙で、仕組まれたものではない。15台程度設置されていたとして、そんな台は1台あるかどうか。ネジの緩み具合は天穴に入るたびに変化するので、数個連続で役がスタートしたかと思えば、その後ほとんど落ちなくなることもあった。それでも緩み具合が「絶好調」なら、17分で3000個の定量まで持っていけるくらいの破壊力があった。本来、「優秀台」かどうかを判断するためには、釘を正面からサッと見ていくのが常道だが、このボクシングタイプの機種があるシマでは、「横から天穴周辺のネジの緩み具合を見る」のが優秀台発見のコツだった。あるホールのある台は、役がスタートする本来の入賞口はガッチガチにシメられ、それでも打ち止めになるものだから、釘師は恐らく首をひねっていたに違いない。

もう一つ。これまた京楽産業の機種名不明の羽根物の話。ある日の新装開店で新台が入ったので見に行くと、ボクシングタイプの機種が並んでいた。……と、確かに羽根はスライドするのだが、なんと落とし部分には「1」と書いてある。センターには「2」。そう、羽根物だったのだ。こんなボクシングタイプの羽根物は後にも先にもこれだけではないだろうか。当時、スライド羽根を使った羽根物は『エキサイトライダー1』や『大相撲1』(ともに三共)などがあり、特に珍しいものではなかったが、さすがにこの役物は……。単調な効果音とともに記憶に残る羽根物である。

piero2


最初の1滴は『スライドパンチ』だった!?

本題に戻ろう。『ボクシング』の源流を辿る旅である。
西陣の『エレックスフラッシュ13』。これは『ボクシング』と同じ1981年に発表されている。役を獲得した後は、ケース下のチューリップに入るまで羽根がスライドする。そしてチューリップが開いた後、閉じて次に入賞するまで羽根のスライドの権利が続く。平和の『スターサーカス』と『酔拳』(『13』と『15』がある)は、役を獲得すると前者は25秒間、後者は30秒で5回の開放がある。中央穴に入るとパンクするゲーム性だ。同年にはニューギンから『コスモスターB』が出ている。

shasin_03
『スイケン』は酔拳の文字左右の入賞口から飛び込むと両手両足が6秒開閉し、拾われた玉がセンター中央穴に入らない限り、30秒間で5回の開閉を繰り返す。

shasin_04
『スターサーカス』は、役物中央奥穴に入ると「不規則に」25秒間、スライド羽根が開放する。ただし、中央前穴に入ると作動停止となる。ランダムな動きという点では、これが最初かもしれない。

こうやって見てみると、『ボクシング』に似た機種は『ボクシング』の後に多数出ていることがわかる。当時は、同じ役物(すでに役物という言葉が使われていた)をいくつかのメーカーが使い回すことは珍しくなく、大手メーカーなどは「オリジナル役物」と銘打って販売することもあった。もっとも、ボクシングタイプでは同じ役物の使い回しは見られない。

さて、結論である。1980年以前に『ボクシング』が発表されているのかいないのか。結論をいってしまうと、「発表されている」のだ。1980年春発表の『黄金虫ベルバラ』(平和)である。そしてそれを遡ること1年。その元になったと思われる『2段ベルバラ』と『落しベルバラ』(ともに平和)が出ている。スライド羽根と、その下にある3つの穴。基本構造はこの時すでに完成しているのである。……もっと調べてみると、1976年春!
同じ平和から『スライドパンチ』(『A型』と『B型』がある)が発表されていた!

shasin_05

『2段ベルバラ』は「オリジナル電ヤク」であり、「センター中段に入賞するとドリームチューリップが開き、さらにベルバラの騎士が左右にスライドして入賞チャンスを増します」とカタログには書いてある。チューリップの連動などを見ると、『ボクシング』の元祖といってもいいかもしれない。
黄金虫ベルバラもほぼ同じだ。

shasin_0206
『スライドパンチA型&B型』は、形状こそ『ボクシング』だが、ゲーム性は限りなく普通機に近い。左右の袖チューリップに玉が入ると中央下のチューリップが開放する。また、その上にはクラゲもあり、当時の典型的な普通機といってもいいだろう。

『2段アリババ』は「センターヤクモノの中央穴に入ると「ひらけごま」となって左右の岩がスライドして玉を呼び込みます」と当時のカタログにあるようなゲーム性で、続いて「岩の上部に入り続ける限り、左右の岩は開閉を繰り返します」とあるから、まさに『ボクシング』のルーツといってもいいかもしれない。

もうすでに40年以上前のことである。『スライドパンチA型』打ったよ~という人はもういないだろう。いや、いるかもしれないが、当時は機種名などを気にする打ち手は少なかったから、打ったことを覚えている人など存在しないだろう、と言い換えよう。一ついえることは、人気を博した『ボクシング』の源流を辿った結果、行き着いたのは『スライドパンチ』だったという事実である。羽根がスライドしてパンチのようなアクションをする。まさに言い得て妙である。


※ボクシングタイプの機種はほかにも存在します。また、『スライドパンチ』以前にボクシングタイプの機種が出ていないかどうかは不明です。あくまでも今回の調査結果に基づき原稿化しました。

遊技機検定情報(7月10日東京都公安委員会告示第237号) 12:14

㈱ソフィア
CRおばけらんどGL」「CRA花満開~天ノ舞~SP」「CRモモキュンソード4ZX

㈱サンスリー
CR無双OROCHIWTH

㈱メーシー
SLOT魔法少女まどか☆マギカA/MM

㈱ミズホ
SLOT魁!!男塾BM

提供元:プレイグラフ

もっとみる

提供元:パチンコビレッジ
  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • アンケート

  • ホル調特別枠

  • CRおばけらんど

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報