パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から攻略情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

  1. パチセブントップ
  2. パチンコ・パチスロニュース

パチンコ・パチスロニュース

パチンコ・パチスロニュース一覧

2017/2/17のパチンコ・パチスロニュース

LINE クリエイターズスタンプ 『花火師のスタンプ 』 販売開始 17:42

株式会社ユニバーサルエンターテインメント(本社:東京都江東区、代表取締役社長:富士本淳)は、LINE株式会社が運営する「LINE」のスタンプショップおよびLINE  STOREにて、HANABIシリーズのキャラクターを使用したLINEクリエイターズスタンプ   『花火師のスタンプ』の販売を開始します。

hanabi


<『花火師のスタンプ』について>

おいら達がスタンプになったんでぃ!
青ドン・赤ドン・緑ドンなど、HANABIシリーズ   に登場する七屋の面々があなたの気持ちを伝えてくれます。
キャラクターの表情とセリフ も多種多様です。


【スタンプ名】
花火師のスタンプ

【発売開始日】
2017年2月17日

【販売価格】
40種類・120円(税込)
※50LINEコイン


【LINE STORE URL】
http://line.me/S/sticker/1386503


【購入方法】
LINEアプリ内スタンプショップまたはLINE STOREにて「花火師のスタンプ」と検索

 

※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※本リリースの内容は発表時点のものであり、予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。


(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

~18年間の歴史を振り返る~ 『海物語』変遷史第1部(誕生~大海物語まで) 12:00

今のパチンコ業界を代表するコンテンツを1つ挙げるとするならば、それは『海物語』で決まりだろう。1999年の発表直後からホールを席巻し、現在に至るまで20年近くにわたって業界を牽引している。ここでは、そんな『海物語』の歴史を複数回に分けて振り返る。眺めれば業界を取り巻く環境や、スペックの規制と緩和の変遷も垣間見えてくることだろう。『海物語』が好きな人はもちろん、パチンコファンなら必見だ。

1999年、あの『ギンパラ』がデジパチに!!

『海物語』の歴史を語る上で欠かせないのが、1995年に登場した権利物『ギンギラパラダイス』だろう。全4シリーズが登場し、全盛期には中古台の価格が100万円を超えるという異常な人気を博した。そんな『ギンパラ』のロングヒットを受け、1999年に登場したデジパチが『CR海物語S5』だ。当時は確変に「5回リミッター」の規制があったが、そんな逆風を物ともせずに大ヒットを記録した。そして5回リミッターが解除された直後には『CR海物語3』と『CR海物語3R』が登場し、後者は50万台を超えるメガヒット!! その後はシリーズ最初で最後の現金機も登場し、まさに世の中のほぼ全てのホールに『海物語』が設置されることになる…。

『ギンパラ』は4兄弟

登場は1995年6月。最も売れた『CRギンギラパラダイス』はプラス1回ループの確変機で、大当たり確率には3段階の設定があった。その他は現金機で、『ギンギラパラダイス』は大当たり確率323分の1の3回権利物。『ギンギラパラダイス2』は大当たり確率247分の1の2回権利物。『ギンギラパラダイスV』は8Rと16Rの振り分けがある2回権利物で、大当たり確率は239分の1。いずれもデビューこそ地味だったが、ファンの支持を得て大ブレイクを果たした。

『海物語』の歴史はここから始まった!

登場は『ギンパラ』の約4年後となる1999年2月。大当たり確率は321.5分の1で、確変率は50%。時短はなく、確変には最高5回のリミッターが付いていた。演出面は『ギンパラ』にほぼ近いが、「スーパーリーチがマイナス2コマ手前でハズれなくなった」とか「ノーマルリーチの復活二段階発生が事前にわからないようになった」とか「催眠リーチが波紋リーチになった」とか「昇格スクロールが追加された」とか「プレミアムでサムが登場する」とか「権利物と違ってパンクしなくなった」などなど、いくつかの改善点がある。ちなみにヘソ賞球数は5個だ。

知る人ぞ知る(!?)兄弟機

『CR海物語』は『~S5』と同時にデビュー。賞球数が5&13のため出玉が若干少なく、交換率が高いor無制限に近い営業のホールを中心に設定された。また『CR海物語6』は『~3』と同時にデビュー。これもアタッカーのカウント数が9個になった少出玉タイプだ。

リミッターを超えたメガヒット!!

『~3』は1999年3月、『~3R』は1999年4月に登場。両者の相違点は機種名とセルくらいで、スペックはどちらも一緒。大当たり確率は315.5分の1で、確変率は50%。『~S5』と違い、確変の5回リミッターがなくなった(※厳密には100回リミッターが付いている)。『~3R』にはその後、新セルも登場している。

現金機もデビュー!

シリーズ最初で最後の現金機は1999年8月に登場した。2スペックあり、『~2』は大当たり確率233.5分の1で、『~7』は確率243.5分の1。「3」or「7」図柄が揃えば次回大当たりまでの時短に突入する。


2002年、新たな海の物語が始まる!!

シリーズ第2弾の『新海物語』は2002年11月に登場。この年はパチンコの内規が大きく変更され、大当たり確率の下限は360分の1(それまでは320分の1)、最低賞球数は4個(それまでは5個)、さらには大当たり終了後には時短が認められた(それまでは現金機のみ)。この新たな内規を反映したスペックは多くのファンに受け入れられ、最初に登場した『CR新海物語M27』は約75万台という空前のメガヒットを記録した。また数多くの兄弟機が登場したが、中でも通常大当たり後にも時短が付く『~M56』は25万台超を販売。2スペック合わせて100万台を超えるという業界初の出来事とともに、『海物語』シリーズの人気を不動のものにした。

宇宙一の販売台数を記録!!

大当たり確率は315.5分の1で、確変率は50%。確変終了後には100回転の時短が付く。演出面は基本的に前作の『海物語』を踏襲しているが、「波紋リーチが黒潮リーチになった」とか「マリンちゃんがスリムになった(液晶表示が以前よりワイドではなくなった)」とか「プレミアムで赤魚群を搭載」など、いくつかの変更点がある。ちなみにヘソ賞球数は4個だ。

フル時短で大ヒット!!

2003年6月に登場。大当たり確率は350.5分の1で、確変率は50%。全ての通常大当たり後に時短が付く、いわゆる「フル時短機(それに対して確変終了後にのみ時短が付く『~M27』のようなスペックはハーフ時短機と呼ばれた)」であり、息の長い人気を得た。

2003年6月登場の兄弟機

『~M56』と同時期に3スペックの兄弟機が登場した。『~L52』は確率327.7分の1で、アタッカーが10カウントという出玉の多さが魅力のハーフ時短機。『~M57』は『~M27』と同一スペック。『~M58』は確率229.8分の1で、大当たり後は5回転のST+時短に突入するという斬新なスペックだったが、それだけに設置はかなりレア!!

2004年にも兄弟機×3!!!

スペックは『~M5Z』が『~M27』と一緒、『M8Z』が『~M56』と一緒、『~M6Z』は確率338.5分の1のフル時短機。大きな変更点はないが、それでも3スペック合わせて30万台近い販売台数を記録した。

さらにはスペシャルも登場!

特徴は液晶がワイドに大きくなった点。3スペックが登場し、これまた20万台超というスペシャルな販売台数を記録した。スペックは『~M5』が『~M27』とほぼ一緒、『~M8』が『~M56』とほぼ一緒、『~M6』が『~M6Z』とほぼ一緒だ。液晶上部にはカメの代わりにサムが鎮座する。


2005年、大きな海は3つのステージを搭載!!

シリーズ第3弾の『CR大海物語』は2005年3月に登場。一番の変化は演出面で、3つのステージを打ち手がボタンで選択できるようになった。またスペック面では2004年のパチンコ内規変更(大当たり確率の下限は1/360→1/500、確変率の上限は50%→なし、最低賞球数は4個→3個といった内容)を反映。メインスペックの『~M56』は60%の確変率に加え、全ての通常大当たり後に時短に突入! 新たな演出もスペックもともにファンに受け入れられ、累計70万台超の大ヒットシリーズとなった。

比較的遊びやすいスペックで登場

当時は『CRフィーバー大ヤマト2(SANKYO)』や『CRぱちんこウルトラセブン(京楽)』といった確率500分の1近いMAX機が数多く発表された時期だったが、そんな中でも『~M56』は大当たり確率369.5分の1という、比較的遊びやすいミドルスペックで登場。とはいえ60%の確変率とフル時短を用いた連チャン力はシリーズ最高レベルだった。ちなみにヘソ賞球数は3個だ。

選べるステージにビックリ!!

ステージはラグーン、アトランティス、トレジャーの3種類。ラグーンはそれまでの『海物語』と一緒だが、アトランティスステージはそれまでの海シリーズにはなかった「ボタンで遊ぶ」という概念を導入。スーパーリーチ中に押すことで、泡が出るか魚群が出るかを楽しむことができる。またトレジャーステージはステップアップ予告を採用。泡音→泡→クラゲ→魚群という4段階のステップアップにより、盛り上がるドキドキ感を演出。このステージ選択という概念はその後の『海物語』シリーズにも受け継がれる。

ミスマリンちゃんデビュー!!

2003年7月には「ミスマリンちゃんコンテスト」が初開催されたが、『大海物語』の大当たりラウンドでは5連チャン毎にミスマリンちゃん(初代グランプリの大久保麻梨子さんと準ミスのお二人)が実写で登場する。またサム絡みの演出で当たると、ラウンド中にサムが登場するなどの特典(!?)があった。

兄弟機は2つ

『~M2』は『~M56』と同時に登場。大当たり確率は329.5分の1で、確変率は50%。また2005年8月に登場した『~M55』は確率309.5分の1で、これも確変率は50%だ。

『初代』『新海』『大海』と三世代にわたり合計21機種を紹介した『海物語』変遷史だが、今回はここまで。この後も『スーパー』『沖縄』『ハイパー』『プレミアム』といった具合に『海物語』はさらなる進化を遂げていくが、それは近日公開の第2部以降にてお伝えしよう。

フィールズが余暇アンケートの分析結果を発表 11:59

フィールズは2月10日、東京都渋谷区の「E・スペースタワー」で「フィールズ総研 セミナー」を開催。

同社研究開発室の太田匡則プロデューサーが登壇し、2015年12月に実施した余暇の過ごし方に対するアンケート調査(全国の小学生から64歳までの1万人を対象)の分析結果を発表。

パチンコ・パチスロユーザーが利用するライバル余暇について、「利用者自体が増えている無料動画やSNS、スマホゲームなどの新興余暇だけでなく、女性ユーザーではPCゲームや携帯型ゲームなどの利用も多い」と解説。
「女性をターゲットとするなら、ゲーム版権の遊技機も有効」との見解を示した。
また、ユーザーを増やすための施策として、「すべての余暇の過ごし方の中で、ライトなユーザーは情報露出量が多いものを選択しやすい。YouTubeなどでの広告配信を、業界全体で取り組むことも必要」とした。

フィールズ総研1

フィールズ総研2

フィールズ総研3

提供元:プレイグラフ

エンビズ総研、重要視すべき顧客タイプを解説 11:47

エンビズ総研は2月7日、東京都千代田区の「アキバプラザ」でセミナー「見つけよう自店の顧客の遊び方」を開催。

同社の藤田宏社長と永井優志マーケティングプロデューサーが講師として登壇し、同社が発行する「パチンコ・パチスロプレイヤー調査」(2017年版)のデータを基に、プレーヤーの分析方法をレクチャー。

永井マーケティングプロデューサーは、プレーヤーを7タイプに分類し、その特徴を解説。
中でも重要なのが、一人で来店するプレーヤーで、「遊技に没頭する」「競争心が高い」といった特徴を持つ「自己完結タイプ」であると述べた上で、「この層の割合は全体の約10%だが、最も投資金額が高いため、実は大事にしなければならない層。店内の告知物や出玉状況を見て遊技機を選択するので、機械選定や遊技機運用などの際にターゲットとして重要視するべき」と話した。

エンビズ1

エンビズ2

エンビズ3

提供元:プレイグラフ

エンビズ総研が、第12回P能研表彰式 11:34

エンビズ総研は2月7日、東京都台東区のエース電研本社で「第12回パチンコ店舗管理者実務能力検定試験(P能検)」表彰式を開催。

同試験は店舗管理に必要な知識レベルのチェックを目的に2005年にスタート。
「一般常識」「業界知識」「計数管理」などの7科目から計100問が出題される(100点満点)。
今回の受験者は433人で平均点は56.8点。

5人以上受験した企業の平均点で順位付けをする企業部門は、三重県に本社を置く永和産業が82.2点で1位。
個人部門は、都内のホール企業・巴商事の相原晋営業部長が92点で1位となった。

永和商事の呉秀和営業部長は「当社はウイングアカデミーという教育機関を社内に設けており、全社員が業界知識から一般知識まで幅広く学び、それを現場で役立てています」と語った。

P能検表彰式

提供元:プレイグラフ

パック・エックスが新卒採用説明会 11:11

パック・エックスは2月10日、東京都渋谷区の「アクセス渋谷フォーラム」で2018年度の新卒生を対象としたホール企業の合同説明会「アミューズメントサミット2018」を開催。

オータ、コンチェルト、五月女総合プロダクト、ジョイパック、正栄プロジェクト、東栄商事、ベガスベガス、安田屋の8社が出展。
69人の学生が参加した。

参加企業からは「業界を知ってもらういいチャンスだと思っている」などの声が。

また、学生からは「女性でも活躍していることに驚いた」などの感想が上がった。

パック・エックス1

パック・エックス2

パック・エックス3

パック・エックス4

パック・エックス5

提供元:プレイグラフ

パールマーケティングが松山市で無料セミナー 11:08

来店ポイントシステムを運営するパールマーケティングソリューションズは2月3日、松山市の「プログレッソイベントルームパーク」で無料セミナー「激変時代を勝ち残るVol.7 in愛媛」を開催。

講師として、同社の海保洋典取締役、コンサルティングを行う並ばせ塾の山本和生社長、広告宣伝事業を手掛けるエースプロのカズマ氏が登壇した。

海保取締役は「来店ポイントシステムが最も効果を発揮するのは、離反客の呼び戻し。離反客に対して、『交換会をするので、残っているポイントと景品を交換しに来てください』と案内すると、離反1カ月の顧客の23%、離反2カ月の顧客の14%、離反3カ月以上の顧客の7%が店に戻ってきた」と同社の約20万人の利用者のデータをもとに算出した数値をあげ、その有効性を解説した。

なお、同セミナーは同2日に高松市、同9日に秋田市、同10日に山形市でも開催された。

提供元:プレイグラフ

維新の会がギャンブル依存症対策基本法案を参院へ 11:00

日本維新の会は2月9日、参議院に「ギャンブル等依存症対策基本法案」を提出。

同法案はギャンブル等依存症を、本人とその家族の「日常生活及び社会生活に様々な問題を生じさせるおそれのある疾患」と定義。
政府がギャンブル等依存症対策を推進する基本計画を策定することや、依存問題に対する啓発週間(6月26日~7月2日)を設けることなどを明記。
関連事業者の責務については、「国及び地方公共団体が実施するギャンブル等依存症対策に協力するとともに、その事業活動を行うに当たって、同症の予防等に配慮するよう努めなければならない」と定めている。

また、関連事業者の広告宣伝や当該施設への入場の管理などが依存症の予防に配慮したものとなるように、国や地方公共団体は必要な措置を講ずることと規定。関連事業者が何を指すかは記していないが、政府はギャンブル等依存症対策推進会議を設置することとし、同会議を構成する省庁には、警察庁も名を連ねている。

提供元:プレイグラフ

遊技機検定情報(2月13日東京都公安委員会告示第53号) 10:57

(株)ソフィア
「CR春夏秋冬~HIGHビスカス~GL」

(株)三洋物産
「CRAスーパー海物語IN沖縄4SBB」「CRシルバーダイヤモンドSBA」

(株)藤商事
「CRA緋弾のアリアIIFPW」「呪怨FSC」

(株)三共
「パチスロ みんなで楽シーサーS」

山佐(株)
「パチスロキンニクマン3/CC」

提供元:プレイグラフ

賞金首2/NE ネット
パチスログラップラー刃牙N 七匠
テイルズオブシンフォニア/KP 北電子
熊酒場2/NC ネット
スーパーミラクルジャグラー/KU 北電子
CR花満開~天ノ舞~ZB4 ソフィア
ロイヤルマハロ/KT-30 北電子

2017/2/16のパチンコ・パチスロニュース

ニューギンが『CRコブラ-追憶のシンフォニア-』新機種プレス発表会」を開催! 17:25

2月16日、ニューギンは恵比寿ガーデンプレイス ザ・ガーデンルームにて「『CRコブラ-追憶のシンフォニア-』新機種プレス発表会」を開催した。

発表会は2部制となっており、1部では始めにPVの放映後、エグゼクティブプロデューサー 金海晃和氏が登壇。「歴代圧倒的な人気を誇ってきた、ニューギンのシリーズ機第4弾として、満を持して発表いたします。本機は、スペック・ゲーム双方に関しまして多くのパチンコファン、そしてコブラファンにご納得いただける出来に仕上がっていると自負しております」と、本機への意気込みを語った。

その後、研究開発本部 名古屋開発部 部長 大富正裕氏が登壇。「本機の使用演出の選考には、コブラファンの方とのグループインタビューを徹底的に行ない、要望の多かった原作ストーリーを参考といたしました。それによって、原作ファンも納得できる世界観を搭載していると思います」のと本機の特徴を語った。

また、1部の最後には試打会が開催された。

2部では、お笑いコンビであるメイプル超合金の安藤なつさんと、カズレーザーさんの2人が登場。
カズレーザーさんは、原作コブラの大ファンということでトレードマークである真っ赤な衣装に加え、左手にサイコガンを装着して登場した。また、実機を見ると「家に1台欲しいですね。朝、台の音で起きたいです」と興奮した様子で語った。
安藤なつさんは「先程少し演出を見させてもらいましたが、コブラを知らない方・パチンコ初心者の方でも絶対に楽しめる台だと思います。カッコイイし、ワクワクすると思いますので、是非皆さん遊んでみてください!」と台のアピールをした。

2部の最後には、フォトセッションが行なわれた。

本機は、大当たり確率319.68分の1ミドルスペックで、確変率50%のループタイプ確変機となっている。
特徴は、電サポからの大当たりは確変大当たり・通常大当たり共に2400発大当たりのみという点。また、確変大当たりなら、2400発に加え、次回大当たりまで電サポが付く。
演出面では、ファンに人気のある原作ストーリーが選出されている他、コブラの声には初代アニメにてコブラの声優を担当していた故・野沢那智さんの声を起用、パチンコファンだけではなくコブラファンも楽しめる仕様となっている。

ホール導入は4月3日からを予定。

IMG_0467

IMG_0490

IMG_0499

IMG_0505

IMG_0512

(C)BUICHI TERASAWA/A-GIRL RIGHTS

ダイナムが「熊本県男女共同参画推進事業者表彰」を受賞 15:42

全国チェーン型パチンコホールを展開する株式会社ダイナム(本社:東京都荒川区西日暮里 代表取締役:森 治彦)は、 「熊本県男女共同参画推進事業者表彰」において、 株式会社ダイナム熊本統括事務所(ダイナム熊本県内12店舗含む)がノミネートされ、 このたび受賞しました。
平成29年2月9日には熊本県庁にて表彰式が行なわれ、 株式会社ダイナムを含む8事業者が表彰されました。
 

【平成28年度 受賞者一覧】
・株式会社ダイナム熊本統括事務所(熊本市中央区)
・株式会社JTB熊本リレーションセンター(熊本市中央区)
・九州電力株式会社熊本支社、 熊本電力センター、 熊本配電センター、 熊本営業センター(熊本市中央区)
・熊本製粉株式会社(熊本市西区)
・医療法人回生会 山鹿回生病院(山鹿市)
・九州産交ツーリズム株式会社(熊本市中央区)
・産交バス株式会社(熊本市西区)
・トッパン・フォームズ西日本株式会社九州工場(玉名市)

【概要】
熊本県では、 仕事と家庭の両立支援、 女性の登用など男女が共に働きやすい職場づくりに積極的に取り組んでいる事業者(企業又は団体)を知事が表彰し、 その取り組みを広く周知することで、 他の事業者への波及を図ることを目的に「男女共同参画推進事業者表彰」を平成14年度から実施しています。
 

【蒲島 郁夫 熊本県知事より】
この度は受賞おめでとうございます。 これまで積み重ねてこられたご功績に心から敬意を表します。 この表彰は、 平成14年度から女性の管理職登用や人材育成、 仕事と家庭の両立支援など、 男女共同参画の視点により、 職場改善等に関し他の模範となる事業所を表彰しております。 本日受賞された皆様を加え、 これまで66事業者の方を表彰させていただきました。 やはり、 女性尊重と男女平等が基本であってこその女性活躍であると考えています。 男女が共に働きやすい職場作りに取り組むことは働く方のみならず、 事業者の皆様にとっても多くのメリットがあります。 また女性の参画は多様性によりイノベーションの創出など企業戦略上、 重要な意味を持つものであり、 皆様はその意義を十分実感されていると思います。 皆様方には今回の受賞を機に男女共同参画のモデル事業者として今後も先導的な役割を果たしていただくことを期待しております。
 

【主な評価ポイント】
株式会社ダイナム熊本統括事務所および熊本県内12店舗は、下記の取り組みを実施しています。
 

1. ライフスタイルに合わせた働き方への柔軟な対応
2. メンター制や、 接客サービス強化合宿への参加促進
3. 社内講師による研修等のキャリアアップのための社員教育体制の確立
4. ハラスメント防止対策として、 全社員対象のインターネットを使った研修、 Eラーニングの実施
5. 実態調査を踏まえた対応

 

main

sub1

sub2

 

 

タイヨーエレックが『CRビッグorスモール』を発表 12:24

2月16日、タイヨーエレックは東京支店ショールームにて「『CRビッグorスモール』プレス説明会」を開催した。

本機はアジア版ルーレットの「大小」をモチーフにした7セグのオリジナル機で、大当たり確率256.0分の1、確変率65%のループタイプ。3つのサイコロの合計数が11~17の「大」か、4~10の「小」を予測するシンプルなゲーム性となっている。図柄揃い後は盤面上部にある「マカオルーレット」が発動し、“福”に止まると16Ror6Rの確変大当たり、青ランプに止まると6Rのスモールボーナスとなる。確変「マカオRUSH」中の確変大当たりはすべて16R、通常大当たりの場合は電サポ100回のチャンスタイムに突入する。
また、アジアのルーレットがモチーフということで、日本語と中国語の2か国語の音声が収録。待機デモ中のPUSHボタンで簡単に切り替えることができる。

機種説明は営業本部 営業企画部 吉村隆宏氏が担当。映像を使ってゲーム性を説明した後、実機を使ってポイントを紹介した。

ホール導入は3月中旬からを予定している。

elec_press

ジャックポット/W5 ヤーマ
提供元:パチンコビレッジ
  • 求人

  • パチ7最新特集記事

  • パチ7コミック最新

  • 麻王

  • ホル調特別枠

  • パチポイント

  • パチ7ライター募集

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • 麻王

  • ぱちんこ水戸黄門