パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!


  1. パチセブントップ
  2. パチ7ホール取材
  3. ホル調〜第一プラザを密着調査!!
  4. 【6/1(土)】第一プラザ霞ヶ関店でワイルドが見つけたイカしたポジションとは……!?

ホル調〜第一プラザを密着調査!!

ホル調〜第一プラザを密着調査!!

2019.06.11

【6/1(土)】第一プラザ霞ヶ関店でワイルドが見つけたイカしたポジションとは……!?

マスク・オブ・ジ・ワイルド マスク・オブ・ジ・ワイルド   ホル調〜第一プラザを密着調査!!

▲ピーカン(おじさん全開)でした!

調査ホール 第一プラザ霞ヶ関店
調査日 6月1日(土)
調査人 ワイルド
入場方法 並び順
整理券
配布時間
朝9時30分

 

ワイルド目線の調査結果!

一言結論
 

角台!

第一プラザ霞ヶ関店の6月1日結果チャート

【簡易版調査結果】
調査項目 結果
お祭り感 定番機種は盛り上がりを感じた!
低貸のテンションが高かった!!
朝並び 整理券配布43人、一般約30人。
稼働 調査中のピークは全体で7割ほど。
ガチ勢 北斗無双に多かった印象。
設備 324台収容の駐車場アリ!
お食事処・あっぷる食堂併設!!

※ガチ勢=優秀台を追い求めるなど『勝利』を優先するユーザー群
 


ワイルドの注目した台!

ただ甘いだけじゃない気が……!?

「よく打ちに来ますけど悪くないですよ!」と朝イチで常連さんに聞いていた「ディスクアップ」。調査中は結構出てる台もあるよな~くらいに感じていましたが、帰って終日のデータを確認すると勝率100%(5/5台)で、3千枚クラス…1台、2千枚クラス…2台という結果でした。上手そうなお兄さんたちが打っていたとはいえ、チェリー+REGの情報も数件いただけましたし、気配は感じますね~。

常連さんの熱気がムンムン!

「大海4」は午後から満席になっていることが多かったですね~。終日のデータによると勝率50%(14/28台)で、万発オーバーの台が8台ありました。お客さんはご年配の常連さんが多く、大当りした台に“おめでとう!”の合図を送っていたりアットホームな雰囲気も感じましたね。やはり、“海”の活気があるのは見ていて気持ちいいです!

 

ユーザーさんの動き

▲7時前から並んでいたお客さんも

朝の整理券配布は43人。前回のホル調は令和元年初日(5/1)ということで100人以上並んでいたそうですが、最近のホル調アベレージからすると43人はちょっと多め。ちなみに先頭のお客さんは6時半頃から来ていたそうな。

並びのお客さんに聞いた狙い台や、朝イチで人気のあった機種はこちら。

パチンコ
・北斗無双
・大海4
・低貸コーナー

パチスロ
・Re:ゼロ
・番長3
・ディスクアップ
・バジリスク絆
・ゴージャグ2


パチンコの「北斗無双」は開店後すぐにビッシリ満席。若いお客さんも多かったです。パチスロは「Re:ゼロ」「バジリスク絆」などの人気どころが埋まっていました。「ディスクアップ」は座れるかな~と思っていたんですけど、かなり早い段階で満席になっていた模様。

 

★ホール状況&データ

▲全体的に角が目立っていたよ~な

▲凱旋やモンハン月下に万枚オーバーも!!

人気機種や気になった台のデータはコチラ。

ディスクアップ
勝率100%(5/5台)
3千枚クラス…1台
2千枚クラス…2台


Re:ゼロ
勝率66%(4/6台)
3千枚クラス…1台

ゴージャグ
勝率54%(6/11台)
2千枚クラス…4台

アイムEX
勝率50%(6/12台)
3千枚クラス…1台
2千枚クラス…1台


モンハン月下
勝率100%(3/3台)
1万1千枚クラス…1台
2千枚クラス…1台


まどマギ2
勝率66%(2/3台)
2千枚クラス…1台


データを見ていて全体的に悪くなかったんじゃないかな~と感じたのは「ゴージャグ」。全12台の平均BR合算確率は1/139(設定4の近似値)という結果でした。

他は勝率が高かった機種はあったものの、ホールの雰囲気としては“全体的に強い機種がある”というよりも、“各機種に1台は好調な台がある”という感じを受けました。

あとは“角台”が目立っていましたね~。「番長3」や「バジリスク絆」、「ハーデス」など、角に箱を積んでいる台が多かったです。バジリスク絆なんかは全体的な勝率はイマイチだったものの、出ていた角台は“3ベル”が出たという報告もいただきました。

パチンコは冒頭で「大海4」をピックアップしましたが、出玉的には「北斗無双(全14台)」や「真・慶次2漆黒(全6台)」に勢いアリ。終日データを見ると、それぞれ3万発クラスの台を2台ずつ確認できました。

注目の台データ

左右:ディスクアップ

左:ゴッド凱旋 右:モンハン月下

左:Re:ゼロ 右:黄門ちゃまV女神

左:ゴージャグ 右:ハナビ

 

設備・サービス

設備 評価
台移動
出玉共有
貯玉・再プレー
分煙 パチンコ:◯
(分煙ボード)
パチスロ:―
Wi-Fi
台間USB
(充電スタンド有)
食事処
休憩所充実

▲来店ポイントサービス有

▲休憩コーナーには血圧計設置

食堂に隣接した休憩コーナーは雑誌や漫画が充実。血圧計も置いてあるので、毎日の健康管理はもちろん、パチンコで興奮し過ぎたな……と感じたらすぐにチェックすることができます。ちなみに、不摂生している私の血圧はなかなかデンジャラスな数値でした……(泣)。

 

素敵&気になったところ

▲作品の数々が展示されていました!

第一プラザではお馴染みの“カルチャー体験講座”。霞ヶ関店さんは展示ブースが広く、沢山の作品が置いてありました。「ハーバリウム」や「ビードルワーク」など名前ではわかりづらい講座もあるので、生で作った作品が見られるのはいいですね。なお、6月の後半は「アートフラワー講座」と「アートクレイシルバー講座」が開催される模様。詳しくはホールにて。

 

実戦結果

パチスロ、パチンコの両方で出す、私にしては完璧過ぎる立ち回り。「モグモグ風林火山」と「緋弾のアリアⅢ(設定付き)」どちらも“新台”かつ“角台”という共通点があったんですけど、目立った設定推測要素は出なかったので善し悪しはわからず……。まぁ、私で勝てたんだからイイ台だったとしましょう!

 

まとめ

パチスロは「ディスクアップ」や「ゴージャグ」など、全体的に出ていた機種はあったものの、どちらかというと好調台を散らしてあった印象。朝の並びは少しずつ増えているようですが、まだまだ人数的には穴場だと感じました。あと、パチスロは台移動をしている人が結構多かったので、ドル箱の数だけで状況を判断しない方がいいかと。台データオンラインでデータもチェックできるので活用してみてはいかがでしょうか。
では、最後に今回のワイルドの1枚をどぞ!

アセロラおいしかった~。

前の記事 記事一覧 次の記事

マスク・オブ・ジ・ワイルド
代表作:ゆるゆる調査隊

通称ワイルド。特に隠す意味もないので打ち明けると、中身は編集部キモフラットスリーのキャプテン。マスク調査員になるにあたって適当に付けた「ワイルド」という名前だけが先行してしまっているが、実はまじめで堅実派。今日もGOGOランプの明かりを求めて鶯谷のホールへ消えてゆく……。

  • twitter


  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • ホル調特別枠

  • 第一プラザグループホル調

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチポイント_パチ7スロッコ

  • 必殺仕置人