パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

店舗
 
店舗情報トップ
本日のチラシ
取材レポート
機種
 
機種情報トップ
新台カレンダー
設定判別ツール
演出信頼度まとめ
新台レポート
コンテンツ
 
コンテンツトップ
特集記事
マンガ
動画
お知らせ
コミュニティ
 
自由帳
マイページ
パチポイント
スロッコ

  1. パチセブントップ
  2. パチ7ホール取材
  3. ガチ勢も行きたくなるお店
  4. 【ハイパージアス立川】総括:『素直に攻めるが吉』高設定奪取難易度は低め!

ガチ勢も行きたくなるお店

ガチ勢も行きたくなるお店

2017.12.11

【ハイパージアス立川】総括:『素直に攻めるが吉』高設定奪取難易度は低め!

パチ7編集長 パチ7編集長   ガチ勢も行きたくなるお店

▲結果まとめ


【上記102台の勝率・出玉数】
勝率 約64%
(102台中65台勝利)
総出玉数 +約66,500枚
(ゾロ目台除く)
朝並び 約350名

上記は調査を行ったガチ勢『鬼くん、大味、ハニートラップ梅木』3名による結果記事から抜粋した内容となります。

◯鬼くん記事はコチラ
◯大味記事はコチラ
◯ハニートラップ梅木記事はコチラ

 

▲最優先で狙うべきは円形島ノーマルタイプ


やはり目立ったのは、円形島に設置されたノーマルタイプ。ほぼ間違いなく全台系だったと言えるのは『ヱヴァンゲリヲン 魂を繋ぐもの』『クレアの秘宝伝』の2機種。

今回はアクロス系以外が全台系でしたが、2台しかないサンダーVリボルトで全台系をやったりするのは確認済なので、アクロス系も充分期待できます。ちなみに全台系ではなくとも、高設定投入率は高めです。当日もバーサスで中段V揃い、ハナビでBB中ハズレの報告もありましたので。

朝イチ、一番最初に埋まったコーナーが円形島ノーマルという異様な光景が、信頼性の高さを物語っていますね。

注意点としては、円形島内側のマイジャグラーはあまり強くなさそう、という点ですね。

 


『台番末尾ゾロ目が強い(勝率70%超)』というのも印象的。ゾロ目の日に末尾ゾロ目が強いというある種の伝統芸が見られるとは思いませんでした(笑)

ゾロ目台がどこにあるのか、機種はなんなのかをしっかりと把握して、ゾロ目の日に立ち向かえば、かなり高設定に近づくと思います。

 


その他、台数が多いメイン機種『バジ絆(勝率約60%+6確報告あり)』及び『GOGOジャグラー(勝率約50%)』も高設定多投コーナーだったかと。

今回はその他のAT・ART機コーナーから全台系は見受けられませんでしたが(討鬼伝、モンハン月下が怪しい?)、日によっては番長3が強かったり(当日も設定5が複数存在)、まどまぎが強かったりもするので、このあたりは変えてくる傾向があるようですね。

 


各ライターも書いている通り『過去の傾向通りに高設定を投入してくれるホール』と言えそうです。その中でも『円形島ノーマル』の優先度が高いかな、と。

抽選番号が良ければ、素直に円形島ノーマルor台番末尾ゾロ目を狙うだけで、高設定奪取率はかなり高くなるかと。

前回のピークス柳崎さんは法則はあれど、対象機種がトリッキーで読みにくかったりしましたが、ハイパージアス立川さんは、狙い所がより絞られているので、高設定奪取難易度的には低いと思います。……まぁ抽選で良い番号引ければ、ですが(笑)

 


今や都内はホール戦国時代と言ってもいいくらいにハデに出すというホールさんが増えました。等価交換が不可になった、という理由もあるかと思いますが、一時期に比べ、明らかに頑張るホールさんが増えました。

その中でハイパージアス立川さんのノーマル機を大事に使い続ける姿勢は、他のハデなだけのホールさんとは一線を画す個性と言えるかと。何せ大好きなサンダーVリボルトの6が打てる可能性があるホールなんて、そうそう無いですからね(笑)

もちろんノーマル機以外も攻めれますし、個人的には今のスタイルを変えずにやっていって欲しいです!

 

関連レポートはこちら!

前の記事 記事一覧 次の記事

パチ7編集長
代表作:ゆる調

パチ7の編集長やっています。1978年生まれ。嫁と息子一人ずつ。スロ歴18年パチは苦手。歴代好きな機種は「花火、ホロQ、キュロゴス、初代ルパン」など。どうぞよろしくお願いします。

  • twitter




会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチンコ パチスロ新台カレンダー

  • パチ7スロッコ