パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!


  1. パチセブントップ
  2. パチ7ホール取材
  3. ホル調~パチ7パチンコパチスロホール調査隊~
  4. 【11月12日(土)】ニラク加須愛宕店はユーザーさんの期待に応えてた!

ホル調~パチ7パチンコパチスロホール調査隊~

ホル調~パチ7パチンコパチスロホール調査隊~

2016.11.26

【11月12日(土)】ニラク加須愛宕店はユーザーさんの期待に応えてた!

ダンナくん ダンナくん   ホル調~パチ7パチンコパチスロホール調査隊~

天気がいいのに日陰側で撮っちゃったよね(笑)

みなさんこんにちは!パチ7コミックのダンナくんことダンナますくです!今回のホル調は恒例のニラク埼玉エリア5店舗合同調査。ダンナますくは加須市にあります「ニラク加須愛宕店」さんを担当しました。13時からの実戦なし短時間調査だったので、集中してホールをグルグルしましたよ!

さてさて一体どんな結果だったのでしょうか!?早速結論からまいりましょう!

ニラク加須愛宕店の調査結果!

結論

主力機種だけじゃない!
各機種に勝負できる台がありそうだった!

 

主力機種は稼働からみても間違いなくバジ絆でしょう。ただし全体的に「このコーナーではちょっと打ちたくないな~」というシマはほぼ見当たらなかったんです。状況や話を聞いて回った限り、どの機種にもワンチャンありそうな気配!

それではその辺りを振り返りながら、その理由をお伝えさせて頂きましょう!
 

店内状況

ジャグラーコーナー

北斗修羅

バジ絆

新台ルパン

1パチは高稼働!

ピーク稼働

約60%(14:00時点)
 

稼働内訳をザックリいうと、パチスロ60%、1パチ80%、4パチ40%、といった所。パチンコはご年輩ユーザーが多い印象でパチスロはジャグラーにやはりご年輩が多く見られました。そしてパチスロは若者が中心で・・・といいたい所ですが、バジ絆でさえ若者ユーザーが若干多い程度だったんですよね。なかなか珍しい光景だったと思います。稼働では4パチが少し元気なかったですが、それを補って余りあるほどパチスロが魅せてくれました!

出玉状況

北斗修羅

カイジは前回調査でも出てた!

ハーデス

まどマギはラッシュ中のプチボで300乗せたそう・・・スゲェ!!

バジ絆は6ベルをこの目で確かめました!

絆はカド台が強そうだな、ちょっとお話を聞いてみるか・・・と声をかけようとするとちょうどBCに当選。バジ絆打ちのダンナますくとしては下手に声をかけて、ベル連やレア役の流れを変えてはいけないと(まあこの辺は気持ちの問題ですけどねw)遠目に消化が終わるのを待つ事にしました。すると・・・まさかの・・・6ベル撃破!!ちゃんと押し順ベルでしたよ?調査人としては「持ってる」と言わざるを得ない流れです(笑)「お兄さん~見ちゃいましたよ~?」とアホな声のかけ方をすると、とても丁寧に受け答えいただきました(お兄さんありがとう!)456が確定したその台は偶数挙動との事。初当りの軽さだけで言えば「こぜ6レベル」。しかし設定推測をかなりストイックにされている様子で「まだ4が拭い切れない」とおっしゃってました。う~ん、おれなら6って決めつけちゃうなぁ(笑)

各シマに目立つ台があるのですが、まどマギのプチボ300乗せのお姉さんを始め、ヒキ強さんも多いようでした。しかし例えばハーデスの4,000枚クラスの台は朝イチリセット挙動から粘られてるとの事で、なんというか、立ち回りがいのある状況を強く匂わせてくれました!

印象に残ったもの

伝わるかなぁ。パチスロのドル箱がちょうどいい大きさ

手前味噌ではありますが(笑)

パチスロのドル箱の大きさやデザインはダンナますくにとっては、時にホール選びの基準にさえなり兼ねない重要事項なのである・・・どういう事かというと、4号機から5号機に切り替わった約10年前、見た目の出玉感を補うため(と当時感じていた)上げ底ドル箱や単純に小さいドル箱が急激に増えたのです。現在ではサラ盛りで700~800枚くらい、カチ盛りでやっと1,000~1,200枚くらいの箱が水準になりつつありますよね。
そんな中こちらのドル箱は底に1,500と書いてあります。おそらくカチ盛りすれば1,700~1,800枚くらい行けそうな大きさです。大きいことが良い事とは言いませんが、なんというか「ドル箱に打算を感じない」所がめちゃくちゃ好きです。アホな視点で申し訳ないですが、ダンナますくはそんな所にホールの良し悪しを感じてしまうのです。

あ、パチ7コミック小冊子も発見~!あざます!みんな手に取って読んでくださいね~!!

 

まとめます!

店名 ニラク加須愛宕店
調査日 2016年11月12日(土)
台数 P:480台 S:288台
ピーク稼働 約60%
埋まっていた機種 ●バジ絆  ●北斗修羅 ●カイジ3 ●ジャグラー ●1パチコーナー
狙い目 ●バジ絆  ●北斗修羅 ●まどマギ ●ハーデス ●1パチコーナー

目立った出玉で魅せてくれたのが主力機種バジ絆に北斗修羅、バラエティコーナーのカイジ3にまどマギ、ハーデス。さらに出玉こそついてなかったけどまど2では弱チェからCZに行ったなんて台も確認できました。おそらく設定を掴む近道は絆狙いだと思いますが、そこでハズした後でも、ニラク加須愛宕店なら全然立ち回れそうですね!うん、いいホールさんでした!
 

関連レポートはこちら!

前の記事 記事一覧 次の記事

ダンナくん
代表作:脱サラ回胴漫画家 ダンナくん

パチスロと漫画が好き過ぎて脱サラしパチスロ漫画家への転身を決意した4号機ニューパル世代のパパスロッター。愛するヨメちゃんとムスメちゃんの全面バックアップのもと、その思いに報いる為パチスロ漫画家としての成功を目指す! 現在漫画家活動のかたわら副業と主夫業もこなしており肩書がカオス(笑)

  • twitter




会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報