パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!


  1. パチセブントップ
  2. パチ7ホール取材
  3. 俺のホル調
  4. 【11/9(土)】千葉県柏市のあのお店で北斗が天昇した!?

俺のホル調

俺のホル調

2019.11.18

【11/9(土)】千葉県柏市のあのお店で北斗が天昇した!?

パチ7編集部 パチ7編集部   俺のホル調

柏の秋空の下、今日も打ちます新台札!

調査ホール 千葉県柏市のあのお店
調査日 11月9日(土)
調査人 ニューマスク
入場方法 抽選
抽選(配布)時間 朝9:30

★ニューマスク目線の調査結果!

一言結論

話題の新台北斗天昇が
期待以上の配分だった!

 

当日チャート

【簡易版調査結果】
調査項目 結果
新台お祭り感 新台北斗天昇強し
朝並び 抽選59名 一般約25名
稼働 調査中ピークで約8割
ガチ勢 ノーマルに若干名
設備 充実の最新設備

※ガチ勢=優秀台を追い求めるなど『勝利』を優先するユーザー群
 

ニューマスクの新台チェック!

北斗の拳天昇

6号機、特に後継機モノは導入する前から「期待してない」という声が聞こえる傾向がありますが、私はそのまんま「面白くあってくれ」という期待の裏返しと思っています。導入以降の稼働を見る限り、北斗天昇はまずまずのスタートを切ったと感じています。当日は高設定も使われていた上にベースも高めだった印象で、同ホールの天昇にかける熱量と感じることもできました。3戦突破系は好き嫌いが分かれる所ですが、個人的には新しさを感じました。

ユーザーさんの声と動き

土曜日だけど並びは少なめ・・・?

当日の抽選参加人数は59名。いつもなら土日が絡むと3桁は軽く並ぶので、かなり少なめと言えます。どうやら近日の別日に期待している方が多く、ありていに言えば当日はあまり期待されていなかったようです。

開店すると、埋まる機種もかなりバラけていきました。強いていえばバラエティ新台札が全て抑えられていたくらい。北斗天昇でさえ若干の空き台がある状態でのスタートとなりました。

どうやら当日の本命が「北斗天昇」と読んでいたのは、私だけだったようです。ふふふ。

★新台札の出玉データ

北斗天昇①

北斗天昇②

北斗天昇③

北斗天昇④

北斗天昇⑤

北斗天昇⑥

北斗天昇⑦

北斗天昇⑧

北斗天昇⑨

北斗天昇⑩

北斗天昇⑪

北斗天昇⑫

北斗の拳天昇 勝率66%(8/12台)

差枚数で最も伸びたのが、こぜ6の内カド+約2,800枚。出玉的には控えめですが勝率は66%と十分な結果に。これを言うと「結果論やろ」と言われそうですが、私完全に内カド一点ヨミだったのです。理由は10台単位の新台はこれまで内カド付近が強い傾向があったから。しかし、前日プラスだったので基本的に上げ狙いの私はそこには座りませんでした。お馬鹿さん。

それではいつも通りその他の気になるデータも見てみましょう。

ジャグラー系と沖ドキは配分・稼働共にある程度の安定感があり、設定狙いも十分できる状況と思われます。特に沖ドキは5,000~10,000枚の差枚をほぼ毎回確認できます。

撤去までまだたっぷり打てる沖ドキは、今後ホールでさらに重宝される可能性がありますし、注目していきたい所ですね。

★ニューマスクのお気に入りポイント

GODコーナーの装飾

リゼロコーナーの装飾

装飾へのこだわりは、そのまま機種への熱量と考えるのが自然です。そういう意味で特にセンスを感じるGOD系とリゼロは、お店も大事に使っていると考えられます。

私が勝手に思っているだけですが笑

★実戦結果

北斗シリーズ最新作「天昇」

このAT・・・面白いぞ!

実は当日が初打ちだった北斗天昇。朝イチらくらく座れたので若干の不安はありましたが、極論、設定を掴むのは私じゃなくてもいいのです。コーナーに設定が入っていることが確認できれば、ヨミは当たっていたことになりますからね。

打ち込んでいくと、通常時を飽きさせないゲーム性に好印象を抱きました。そして3回目の激闘ボーナスでようやく射止めたATに、衝撃を受けたのです。

「なにこれ面白ッ!」

継続しやすいシステムに出玉スピードが絡まって、気づけば下皿パンパン。演出も気持ちいいポイントが多く、癖になりそうです。

これは・・・設定2以上確定

勝~利!!!

3戦突破系の激闘ボーナスがまたアツいのなんの。最終Gで勝利契機確認できるのもまた面白い。リプレイ+チャンスアップが出現して「お!このゲームで獲ったか!?」と確信して、無事勝利。ボタンプッシュで確認すると最終Gのハズレ/ベルで勝っていて「あっぶねぇ~」となったり。

実戦結果も前半に投資が嵩んだ分、ちょいプラで終わりましたが、どうやら北斗天昇、今後も打ち込むことになりそうです。

★ニューマスクの総括

今回の新台札は北斗天昇が当たりだったので私のヨミはズバリということになります。ドヤ!しかも、内カド付近の信頼度がさらに強くなったのも大きな収穫でしょう。

最近、バラエティの新台札に元気を感じないのは気になりますが、10台クラスの導入機種はリゼロ双子パネルの頃からかなり力を入れる傾向があり、今後も、ここは揺るがない事を祈りたいですね。

それではまた「千葉県柏市のあのお店」でお会いしましょう!



 

関連レポートはこちら!

前の記事 記事一覧 次の記事

パチ7編集部
代表作:ゆるゆる調査隊

パチンコパチスロが好きです。ええ、大好きです。三度のメシの次くらいに好きです。

  • facebook
  • twitter


  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • ホル調特別枠

  • 第一プラザグループホル調

  • パチ7ライター募集

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチポイント_パチ7スロッコ

  • くずまろ!