パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

  1. パチセブントップ
  2. コミュニティ
  3. パチ7自由帳トップ|ブログコミュニティ
  4. コラム(ブログ)詳細

Fair-weather Faith|パチンコ・パチスロ ブログコミュニティ

★フリーテーマ | コラム

Fair-weather Faith

プロフィール画像
FLEAさん
ニューパル世代です。 好きな機種は今はアクロスのAプロジェクトシリーズならなんでも好物です。
投稿日:2020/02/09 13:23

触れざるを得ない…よね?
THUNDER V LIGHTNINGについてね。

が、その前にだ。
僕はね、実は6号機ジャグラーに対しておおむね次第点だと思う反面 残念に思った部分があったんで、そのことについてちょい語らせてほしい。


ジャグラー、皆さんどうですか? 
予想を裏切らない出来であったことに対してホッと胸を撫で下ろした、そんなところじゃないですか?


私もそうです。
やっぱキタックやな!と、こと『スペック』に対しては200%の賛辞を心の中で送った訳です。

ですが、その『変わらなさ』が足を引っ張ってしまわないか?と言った懸念が後にフツフツと沸いてきまして。

シンプルなゲーム性が信条のジャグラーシリーズ。
シンプルだからこその奥深さは4号機の頃から不変で、ジャグラーがジャグラーで在り続ける大きな要因の1つとなっている。

それ故にアイムジャグラーがデビューした当時、個人的には蛇足と思われたチェリー重複でしたが、打ち進めるにつれて『5号機ライクなゲーム性』としてゲーム性の向上に大きく貢献していると認める様になりました。


チャレンジ、そう、チェリー重複はキタックにとって挑戦であったと思うんですよね。



4号機ジャグラーにはリーチ目シールなるものが貼ってありまして。

{Photo01}



完全告知のジャグラーでね チェリー付きのリーチ目を掲載する意味よ?

※今更ですけど4号機は『小役とボーナスの重複』はありません。なのでチェリー付きのリーチ目を拝むのは『ボーナス成立後=GOGOランプ点灯後』です。
昔の文献で、モーニングを入れたらモロバレな為にGOGOランプの豆球を抜くなんて事があったとか無かったとか…うろ覚えですけど、それの対応の為とか聞いたことあるような(サーカス3とかだったかも!?)

ですがね、これが5号機アイジャグの伏線だとしたら…震えるよね!←絶対違う


冗談はさておき、自分の中で4号機ジャグラーから失われたモノ、その喪失感は半端無かったんです。
アイムの初打ちの時にリール配列見ながらアレコレと狙ってたんですが なんか今一つグッとこない。下皿にチョロっとなったコインを飲ませて帰ろう…そんなあきらめの境地でプレーしてる時に、初めてチェリーでGOGOランプが点いたんですよ。


その衝撃ったら無かった。
いや別段に『小役重複』がどーこーなら既にデビューした5号機で体験済みだ。そもそも事前にチェリーでの重複があることは知っていたわけだし、その事に対してのGは無い。

ずばり『第3停止後に停止ボタンをリリースした際にGOGOランプが点いた』事に対してとんでもないGを受けたのである。

完全告知と小役重複、どちらかと言えば相性が悪いと思っていたんですがね、まさかこんなに相性がと良いとは!

チェリーでもネジれる。それも事前に分かる どやネジりもあれば、祈るよなネジりもある。
もうね、ぺかると意識しちゃうと都度ですよ。これはほんとヤられましたね。

これが新しいジャグラー。そうこれが5号機のジャグラーってのをその時に見せてもらったわけです。


6号機はどうか?
多少リール配列の変更がなされてはいますがレギュレーションに沿うものであり、実際には5号機アイムジャグラーと打感は変わらないものだと思う。

『変わらない』ことへのチャレンジ、そう、それも確かにチャレンジだ。実際に保通協への持ち込みは数十回を越えたという話だ。確実に減るZONEを作れないノーマルタイプで短期出率をクリアするにあたり、非常に苦しいのは想像に難くない。2種を載せずBIGの獲得枚数を優先してのあのスペックだ。本当にキタックには頭が下がる思いである。

だからこそ、そう、だからこそなのである。
ジャグラーはオンリーワン。予告音なんぞ付けようものなら蛇足だと、そもすればアイム ノット ジャグラーだと袋叩きにされるだろう。その辺りの線引きは必要だが、新しい時代の何らかしらの『プラス1』は欲しかったかなと思ってしまう。

もちろん6号機ジャグラーは打つつもりだし、ノーマル好きとしては今のホールでの閉塞感をぶち破ってくれる事を大いに期待している。
そしてそれが出来るだけの力があると…言いたいんですけど、はっちゃけて自分は『足りない』と思っています。


時代の新陳代謝に飲まれて行くのか、それとも?



変わらないチャレンジのその先がきっとある。
僕はそう信じていますよ、キタックさん!
                     

6

ログイン・会員登録してコメントする

このコラムへのコメント(6 件)

プロフィール画像
FLEA
投稿日:2020/02/11
霧のように岡井モノさん

そう、これこそfair-weatherな信仰だと思うんすよね。

アカギも言ってました。
お前は積みすぎて動けなくなっちまってる、と。

ジャグラーが、裸足で庭に降りることすらままならない。
今回の『変わらないチャレンジ』は我々が求めてしまったのか?

その結果、市場で奮わなかったら?

HIT作と名機、まこと氏の名機のそこ。この連載が僕らに語りかけること。 

その2つは決して共存するわけじゃないんすよね、残念ながら。
プロフィール画像
岡井モノ
投稿日:2020/02/10
今でもホールがアイムを求めてますからね、マイナーチェンジでこれだけ息が長いのは驚異的ですよ。

もしも3連7図柄とか搭載したら間違いなく批判されるんでしょうけど、私なら笑いながら毎ゲーム3連狙いしそうです。
プロフィール画像
FLEA
投稿日:2020/02/09
あきちゃん

正直な話、リール配列は大きく変えて欲しかったかな。
つーか、ぶっちゃけた話、それを一番に期待してたんだよね。

別段にベルやピエロを狙う、もしくは狙わなきゃならん様にしろ!とは言わないまでもね、そこそこに法則性を持つ配列にして欲しかったり。

なら変則打ちすりゃいいじゃん!ってね、それは自分としては違うのよね。

まぁ変えて来なかったってことは、まだ市場に通用するといった判断なんだろう。

けど、師匠さんもあきちゃんも、そして自分もだけど今のジャグラーでさえ理由は様々だけど長時間は打てないって判断だよね。そんで決して我々がマイノリティ側だとも思えないんだよね。

5号機アイムは10数年は持ったし、そもそもキタックがそれだけ持たせるつもりで作ったと何らかの文献で見たのよ。

6号機はどうか?
本文で述べたようにスペックは素晴らしい、が、これじゃドン2と変わらない道を辿りそうなんだよな。

結果、これじゃねーってのが待ってそうな未来。
プロフィール画像
あきうめ
投稿日:2020/02/09
5号機アイムは4号機から受け継いだ物をそのままに、さらに小役重複を上手く使った結果、5号機でのジャグラーが確立された。

そもそも4号機のシールって全部チャンス目で光るかも?だったからね(笑)

6号機を初見で見ると、BIG確定のランプをつけたのは変化があっていいなと。
アイムは高設定でも長いとキツイ(笑)

サンダーライトニングはちょっとまだなんとも(ミニ液晶がね)言えないけど、6号機ノーマルに光が見えた気がするよね。

まだ気がするだけだけど(笑)
プロフィール画像
FLEA
投稿日:2020/02/09
師匠2さん

機種によりけりっすよ!
ジャグラーに液晶が付くのは10号機まで待たないといけないような気がします(汗)

逆に液晶付きに嫌悪感がありまくりな私も実は心配だったりもしますよ(笑)ダンマチみたくオモローな機種を取りこぼす可能性が大っすもん。
プロフィール画像
師匠2
投稿日:2020/02/09
個人的にはジャグラーが成功することを祈っているんですが、多分そこまで打ち込むことはないだろうとw
1日朝から晩まで打てないんですよねえ。
今も打っても2000ゲームくらい回すのが限界かなあ。
液晶付きに慣れてしまってる自分が怖いですね

FLEAさんの
前のコラム コラム一覧 次のコラム

パチ7自由帳トップに戻る

パチ7自由帳月間賞│特集記事



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報