パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から攻略情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!


  1. パチセブントップ
  2. パチ7ホール取材
  3. ホル調~パチ7パチンコパチスロホール調査隊~
  4. 【10/27(土)】M・A・N・M・A・I(^^)/ メッセ足利店でワイルドが万之一字を極めた!

ホル調~パチ7パチンコパチスロホール調査隊~

ホル調~パチ7パチンコパチスロホール調査隊~

2018.11.09

【10/27(土)】M・A・N・M・A・I(^^)/ メッセ足利店でワイルドが万之一字を極めた!

マスク・オブ・ジ・ワイルド マスク・オブ・ジ・ワイルド   ホル調~パチ7パチンコパチスロホール調査隊~

▲シックな黒にワイルドが映える!

調査ホール メッセ足利店
調査日 10月27日(土)
調査人 ワイルド
入場方法 抽選
抽選時間 朝8時30分

 

ワイルド目線の調査結果!

一言結論
 

愛だよ!愛!

メッセ足利店の10月27日結果チャート

【簡易版調査結果】
調査項目 結果
お祭り感 午前中からテンション高め!
少数設置機種も賑わう!!
朝並び 抽選参加は57人。
一般入場は約20人。
稼働 調査中のピークは7割。
ガチ勢 ノーマルに多かった印象。
設備 休憩ラウンジあり!
560台収容の駐車場あり!!

※ガチ勢=優秀台を追い求めるなど『勝利』を優先するユーザー群
 


ワイルドの注目した台!

両方ともよかったのかな!?

少台数ゆえの偏りもあると思いますが、2~5台設置の機種には「ディスクアップ」「エウレカAO」「戦国乙女 白き剣聖」など勝率の高い機種が多数あり。その中でも“これは!?”と感じたのが2台設置の「Aスロ・ツインエンジェル」。終日のデータを見ると両台のボーナス合算確率は1/128&1/146(設定6で1/132、設定5で1/143)、約2500枚&約1500枚の差枚プラスとなっていました。

勝率は40%だったものの……!?

もう1機種気になったのが「コードギアスCC」。勝率は40%(2/5台)だったものの、勝っている2台は7000G以上打たれていてBR合成確率が1/140&1/151(設定6で1/149)と好調。残りの3台があまり打たれていなかったのを考えると、もしかしたら……なんて考えてしまいます。

 

ユーザーさんの動き

▲屋根があるので雨が降っても大丈夫!

朝の抽選参加は57人と、今までのホル調アベレージに比べるとやや少なめ。お客さんにお話を聞くと、近隣ホールの抽選を受けてから来られる方も多いそうで、事実開店直後に続々とお客さんが増えていました。

開店後は朝の並びで聞いていた通り、「初代まどマギ」「バジリスク絆」が早めに埋まっていましたが、ノーマルタイプやバラエティコーナーに行かれるお客さんも多かったです。全台狙いで機種を選んでいるお客さんも沢山いましたね。

 

★メイン以外にも見どころが!!

▲よさジャグも多かった!

▲エウレカAOから万枚も!!

まずは稼働の高かった「バジリスク絆」「HEY!鏡」「聖闘士星矢」「沖ドキ」のデータをピックアップ。

バジリスク絆
勝率44%(8/18台)
5千枚クラス1台
4千枚クラス1台


HEY!鏡
勝率50%(5/10台)
4千枚クラス1台


聖闘士星矢
勝率37%(3/8台)
5千枚クラス1台
4千枚クラス1台


沖ドキ
勝率60%(6/10台)
7千枚クラス1台
4千枚クラス1台


勝率はそれほど高くなかったものの、終日の稼働が高かった聖闘士星矢。打っているお客さんの話では内容のいい台が多かった模様。そして、午後から稼働の上がってきたHEY!鏡は、高設定の手応えを感じながら打たれているお客さんもいらっしゃいました。

他では、台数が多く勝率の高かった「ハーデス」も気になりましたね。

ハーデス
勝率60%(9/15台)
6千枚クラス1台


あとはジャグラーコーナー。こちらは取材中にイイ感じの台をチラホラ見かけました。終日のデータを見てみると「マイジャグ4」に9300GでBB48回、RB44回という台も!!

そして、先述した「Aスロ・ツインエンジェル」や「コードギアスCC」などの少台数設置機種も注目で、他にも「エウレカAO」や「ディスクアップ」にも好調台を確認できました。

注目の台データ

左:番長3 右:ゴッド凱旋

左:初代まどマギ 右:エウレカAO

左:ハーデス 右:ギアスCC

左:マイジャグ4 右:Aツインエンジェル

 

設備・サービス

設備 評価
台移動
出玉共有
貯玉・再プレー
分煙
Wi-Fi
台間USB
(充電器貸出)
食事処
休憩所充実

▲ユニークなデータ表示機が!!

▲休憩ラウンジもアリ!

他のマスクも注目していましたが、写真のデータ表示器は初めて見ました。画面が湾曲していて見た目もさることながら、データの表示方法もかなり斬新。台の調子によってキャラの動きが変わるなど、可愛いので見ているだけでも楽しめます♪

 

素敵&気になったところ

▲ホール内も黒が基調!

ホールにしては珍しい真っ黒な外観が目を引くメッセ足利店さんですが、ホール内もイメージカラーの黒が基調になっておりめちゃくちゃ渋いです。他にも抽選参加券や自動販売機まで黒い徹底ぶりでした(笑)。そいやブラックカード(会員カード)作ろうと思って忘れてた……。次の機会にでも!!

▲真っ黒な抽選参加券!

▲自動販売機も黒い!

 

実戦結果

▲うぉぉぉぉ~!

先に結果からいってしまうと13000枚近く出ました!!!!
朝の台選びに出遅れて、「え~い、好きな台打ったれ!」と座った「忍魂~暁ノ章~」が、朝イチ一発目の低確チャンス目から月光ノ刻に入りそのまま6238G継続! 周りのお客さんも、羨ましいとか妬むとかではなく、もはや若干呆れてましたね。ちなみに、よしパスや上乗せG数などの高設定示唆は未確認。ず~っとART中だったので正直設定がどうだったかはわかりません(笑)。いや~愛の力は素晴らしい!

▲忍魂で初のカンスト!

▲忍之一字は7回出ました!

▲この日ホールで一番出ていた模様

 

まとめ

調査時間を延長しまくったおかげで、しっかりホールの状況を確認することができました。お客さんもいっていましたが、メイン機種以外にもしっかり好調島がアリ! 朝の抽選が悪くても大いにチャンスはあると思いました。まぁ、設置機種数が多いのでアタリを付けるのは難しいと思いますけど、やはり2~5台の少数設置機種は狙い目なんかなぁ~。

では、最後に今回のワイルドの1枚をどぞ!

ちょっと泣きそうになった。

関連レポートはこちら!

前の記事 記事一覧 次の記事

マスク・オブ・ジ・ワイルド
代表作:ゆるゆる調査隊

通称ワイルド。特に隠す意味もないので打ち明けると、中身は編集部キモフラットスリーのキャプテン。マスク調査員になるにあたって適当に付けた「ワイルド」という名前だけが先行してしまっているが、実はまじめで堅実派。今日もGOGOランプの明かりを求めて鶯谷のホールへ消えてゆく……。

  • twitter


  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • ホル調特別枠

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチ7スロッコ