パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から攻略情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!


  1. パチセブントップ
  2. パチ7ホール取材
  3. ホル調~パチ7ホール調査隊~
  4. 【6/6(火)】イルサローネ11店舗一斉調査! 阪急豊津店はガッツ溢れるホールだった!

ホル調~パチ7ホール調査隊~

ホル調~パチ7ホール調査隊~

2017.06.26

【6/6(火)】イルサローネ11店舗一斉調査! 阪急豊津店はガッツ溢れるホールだった!

マスク・オブ・ジ・ワイルド マスク・オブ・ジ・ワイルド   ホル調~パチ7ホール調査隊~

ギリギリ遅刻で阪急豊津店に到着(汗)

調査ホール イルサローネ阪急豊津店
調査日 6月6日(火)
調査人 ワイルド
入場方法 抽選
抽選(配付)
時間
朝9時30分

 

ワイルド目線の調査結果!

一言結論
 

パチスロコーナーの
出玉は迫力アリ!

 

イルサローネ阪急豊津店6月6日結果チャート

【簡易版調査結果】
調査項目 結果
お祭り感 パチスロコーナーは別積み多数!
朝並び 普段に比べて格段に多かった!!
パチスロは朝から満席に!
※午後からの調査のため聞き込み
稼働 パチスロのピーク時は満席に!!
パチンコは1パチの稼働が高い
ガチ勢 設定推測をしている
若いお客さんが多かった
設備 基本的なサービスは万全
豊津駅から歩いてすぐ!!

※ガチ勢=優秀台を追い求めるなど『勝利』を優先するユーザー群
 


ここが狙い目!

パチスロコーナーはどこも狙い目!!

「バジリスク絆」、「サラ番」、「番長3」、「まどマギ初代or2」、「北斗シリーズ」、「ジャグラーシリーズ」、バラエティなどなど、どのコーナーにもガッツリ出ている台があって、正直狙い目を絞るのが難しいです……。お客さんの話によると、バジ絆や番長シリーズには設定6が使われることが多いそうなので狙い目だと思いますが、調査当日の様子を見る限りパチスロコーナーはどこにもチャンスがあるんじゃないかと。

お客さんで賑わっていた海物語コーナー

バラエティ色の強いパチンココーナーの中でも、特に元気があると感じたのは海物語コーナー。「沖海4」から「甘デジの海物語シリーズ」まで、調査中は常にお客さんで賑わっていました。前日、前々日のデータを見てもしっかり大当り回数がついていたので、普段から人気があるんだと思います。

 

常連さんの声と動き

午後からの調査だったため、朝の様子はお客さんに聞き込み。高設定を掴んだ友だちを待っているというお兄さんに話を聞くと、パチスロコーナーは朝から混んでいたそうで、「バジリスク絆」「北斗シリーズ」「番長シリーズ」はすぐに埋まったとのこと。調査日は注目されていたそうで、普段はあまり見かけない人も多かったそうです。

 

パチスロコーナーの出玉は圧巻!

ゴリゴリに出ていたバジリスク絆!

メダルの積み方も綺麗な番長コーナー!!

ホールに到着してすぐ目に飛び込んできたのが、パチスロコーナーの別積みの数々。そして、すぐにお客さんから「バジリスク絆は3ベル出てるよ」とか「サラ番で6確出ました」とか「マイジャグ3は全台高設定やってる」などの報告が!! 正直ホールに来るまでは、パチスロコーナーの台数がそれほど多くないので(77台)あなどっていました。すみません! 他にも、まどマギ2や北斗シリーズも出ていましたし、打っている皆さんが本当にうらやましかったです。

 

設備・サービス

設備 評価
台移動
出玉共有
貯玉・再プレー
朝並び時のトイレ
空気清浄機
消臭剤
分煙
Wi-Fi
台間USB
食事処
ウォシュレット
休憩所充実

スタッフさんが明るい!

北海道フェア開催!!

上記以外にもスマホ充電や無料ロッカーなどサービスが充実。休憩室などはないものの、入り口付近にレストスペースがあり、常連さんたちが休んでいましたね。最新設備の揃ったホールではないですけど、スタッフさんたちがとても明るくて、アットホームでとても雰囲気のよいホールでした。

 

素敵なところ・気になったところ

とにかくお客さんのノリがよかったです(笑)。私がパチンコでハマって元気がない時は「全然当たってないやん!」とツッ込んでくれたり、パチスロでようやく当たってバケだった時は「おバケやないかい」とコケてくれたり、皆さんフランクに接してくれるのでとても調査がしやすかったです!

調査終了間際でようやく引いたバケ……。

 

実戦結果

上でちょっと書いちゃいましたけど、パチスロは混んでいたのでパチンコの「北斗の拳7」からスタート………するも大当りを引けずに800回転ハマリ(200回転くらいから)……。1回も当たらないで終わるのは恥ずかしいので、最後に空いていたアイムジャグラーに移動。なんとか当たったもののバケ単発で、トータルマイナス1700枚(パチスロ計算)で調査終了となりました。

負けたこともくやしかったですが、途中のマイクで「当たらなかった時はどーするんですか?」とか「何か必殺技はありますか?」と、何度も私にパスをくれた南風せりかさん(写真左)に、「いや特に何もないです……」と真顔で答えてしまったことが一番悔やまれます。

 

おすすめの立ち回り

それほど大きくはないのにガッツ溢れるホールさんでした。パチスロコーナーのあの出玉状況を見てしまうと、やはりパチスロでの勝負をオススメしたくなりますね。どの機種にもチャンスはあると思いますが、パチスロの台数は77台と決して多くはないので、朝から並んで勝負したいところ!

では、最後に今回のワイルド的1枚を。

ファンになりました!

関連レポートはこちら!

前の記事 記事一覧 次の記事

マスク・オブ・ジ・ワイルド
代表作:ゆるゆる調査隊

通称ワイルド。特に隠す意味もないので打ち明けると、中身は編集部キモフラットスリーのキャプテン。マスク調査員になるにあたって適当に付けた「ワイルド」という名前だけが先行してしまっているが、実はまじめで堅実派。今日もGOGOランプの明かりを求めて鶯谷のホールへ消えてゆく……。

  • twitter


  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • アンケート

  • ホル調特別枠

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチ7スロッコ

  • コミック