パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から攻略情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

  1. パチセブントップ
  2. パチンコ・パチスロ攻略情報
  3. SLOTパックマン

SLOTパックマン

機種概要

バンダイナムコの名作ゲームとユニバーサルのコラボ〝ファミスロ〟の第1弾として『SLOTパックマン』が登場。完全告知のノーマルタイプで、告知ランプ点灯がボーナス当選の合図。全89種類(『パック』にちなんで)の違和感演出を搭載しており、どれが発生してもボーナス濃厚。また、通常時は打ち方によってゲーム性が変わるため、様々な楽しみ方ができるのも魅力だ。

基本情報
配当 リール配列

配当表

リール配列

通常時の打ち方
順押し 中押し 逆押し リーチ目

1000円(50枚)あたりのゲーム数

約35G

※通常時

順押し手順

オーソドックスな順押し手順なら1枚役成立が分かりやすく、その1枚役も獲得しやすいぞ。


左リール上段~中段にBAR狙い!
 

左リールは下にチェリーが付いているBARを上・中段に狙う。

《左リール上段に割れメロン停止時①》

割れメロンが上段までスベッてきたら、実戦上1枚役成立&ボーナス当選。右リール下段にBARをビタ押ししよう!

《左リール上段に割れメロン停止時②》

下段にBAR or 上段にブランク図柄が停止したら、中リール枠上〜上段に7を狙って1枚役を揃えよう!

※上記以外の停止形はフリー打ちでOK
※1枚役=「割れメロン・7・ブランク」or「割れメロン・7・BAR」

中押し手順

中押し手順は成立役を判別しやすいのが特徴。1枚役も見抜けるが、必ず取りこぼしてしまうので注意。


中リール枠上~上段に
BAR(2コマ下にベルがあるBAR)狙って
右リールをフリー打ち!

 

《停止パターン①》

リプレイorハズレorベルor1枚役(ボ−ナス)濃厚。ベルをフォローしたい場合は右リールは7を目安にベル狙い、下段にベルがテンパイしたら左リールも7を目安にベルを狙おう。

《停止パターン②》

チェリーor1枚役(ボーナス)濃厚。左リールはBARを目安にチェリーを狙おう。チェリー否定で1枚役=ボーナス濃厚!

《停止パターン③》

メロン濃厚につき左リールはフリー打ちでOK。メロンがハズれればボーナス濃厚!

《停止パターン④》

中リール中段にブランク図柄停止でボーナス濃厚!? 左リールはフリー打ちでOK!

中リール上段にBARが停止するたびに右リールにベルを狙うのは骨が折れる。ベルの出現頻度も低いので、中リール上段にBARが停止した場合は右リールフリー打ちし、ベルがテンパイした場合だけ左リールにベルを狙う形でも大きな差は生まれない。自分に合った打ち方で楽しもう!

逆押し手順

逆押し時はパックマン図柄が枠内に止まる1確目を楽しめるぞ。

《停止パターン①》

右リール上段にパックマン図柄の下部orチェリー停止でチェリー濃厚。中リールをフリー打ちし、左リールはBARを目安にチェリーを狙おう!

《停止パターン②》

右リール枠内パックマン図柄停止でボーナス濃厚。チェリーと重複している可能性があるため、左リールはBARを目安にチェリーを狙おう!

※上記以外の停止形はすべてフリー打ちでOK

リーチ目一覧

右リール第1停止時のみ有効!

パックマン図柄が大スベリで停止することが条件。大スベリナシで止まるパターンはちょくちょく出現するため注意!

※3枚掛け、順押し・ハサミ打ちが条件(一部を除く)。

コーヒーブレイク
朝イチ 256G

コーヒーブレイク中はリプレイ確率アップ!?

本機には「コーヒーブレイク」状態が存在する。コーヒーブレイクとは内部的にリプレイ確率が少しだけアップし、通常時よりも若干メダル持ちが良くなる状態のこと。一度この状態に移行するとボーナス当選まで継続する。移行契機は以下の通り。
 

コーヒーブレイク状態
移行契機

・設定変更時(リセット時)
・ボーナス後256G消化時

 

・コーヒーブレイク状態は報知されない
・リプレイ確率が若干上がっているが、少ないゲーム数で滞在判別は困難。

上記のとおり、劇的にリプレイ確率がアップするわけではないので、朝イチの設定変更(リセット)の判断材料として使用するのは難しそうだ。とはいえ、当然コーヒーブレイク状態の台を打つ方がお得なので、座る台に迷った時などは、256G以上ハマっている台に座って様子を見てみるのもアリだろう。

設定推測
特定ボーナス 違和感演出 ギャルボスランプ

特定ボーナス出現率

・1枚役A+BB
・メロン+ボーナス
出現率が高いほど高設定に期待


※1枚役A=「割れメロン・7・ブランク」
※詳細は下記参照
 
特定の違和感演出発生

ユニバ系サウンドやバグフリーズ発生で
設定2以上濃厚


※詳細は下記参照
 
BIG入賞時にギャルボスランプ点灯

設定5以上濃厚
 

特定ボーナス出現率

1枚役B(割れメロン・7・BAR)以外の重複役に設定差あり。特に設定差の大きい「メロン+ボーナス」は2回以上出現したら高設定に期待は持てるぞ。(ベルはボーナスと重複する可能性ナシ)

特定ボーナスの設定示唆内容
チェリー+BIG 奇数設定が優遇
単独RB
チェリー+REG 偶数設定が優遇
単独BB
1枚役A+RB
1枚役A+BB 高設定ほど優遇
メロン+ボーナス 設定5以上が優遇


なお、各詳細の当選率と当選割合は以下の通り。

※1枚役A=割れメロン・7・ブランク
※1枚役B=割れメロン・7・BAR

BIG確率
設定 単独 チェリー
重複
1枚役A
重複
1 1/504.1 1/1149.8 1/1985.9
2 1/431.2 1/1598.4 1/1927.5
5 1/560.1 1/993.0 1/1560.4
6 1/412.2 1/1260.3 1/1489.5
設定 1枚役B
重複
メロン
重複
BIG
合算
1 1/6553.6 1/10922.7 1/277.7
2 1/10922.7 1/269.7
5 1/3640.9 1/259.0
6 1/3640.9 1/231.6

REG確率
設定 単独 チェリー
重複
1枚役A
重複
1 1/697.2 1/1724.6 1/4681.1
2 1/809.1 1/1074.4 1/2978.9
5 1/580.0 1/1489.5 1/3640.9
6 1/642.5 1/840.2 1/2259.9
設定 1枚役B
重複
メロン
重複
REG
合算
1 1/16384.0 1/436.9
2 1/16384.0 1/390.1
5 1/5461.3 1/350.5
6 1/5461.3 1/296.5

BIG&REG合算確率
設定 単独 チェリー
重複
1枚役A
重複
1 1/292.6 1/689.9 1/1394.4
2 1/281.3 1/642.5 1/1170.3
5 1/284.9 1/595.8 1/1092.3
6 1/251.1 1/504.1 1/897.8
設定 1枚役B
重複
メロン
重複
合算
1 1/6553.6 1/6553.6 1/169.8
2 1/6553.6 1/159.5
5 1/2184.5 1/148.9
6 1/2184.5 1/130.0

ボーナス重複割合
設定 チェリー重複 1枚役A重複
1 5.0% 100.0%
2 5.4%
5 5.8%
6 6.9%
設定 1枚役B重複 メロン重複
1 100.0% 0.1%
2 0.1%
5 0.3%
6 0.3%

設定1を否定する違和感演出

下記の違和感演出が発生すれば設定2以上濃厚だ。

ギャルボスランプ

最も左にあるパワーエサの左側にあるぞ!

BIG入賞時に上記画像の場所にある(普段は消灯していて見えない)ギャルボスランプが点灯すると設定5以上濃厚だ!

通常時_概要
告知ランプ 違和感演出

告知ランプ点灯でボーナス!

全リール停止後に、リールの右上にあるパックマン型告知ランプが光ればボーナス当選。ボーナス当選時の95%で違和感演出が絡むが、完全告知機のため違和感演出を見逃しても特に問題はない。

通常時_違和感演出
ランプ ロック サウンド フリーズ 動画

違和感演出_概要

各種ランプをはじめ、トップランプや下部パネルなど、様々なポイントで違和感が発生!

各種ランプの点灯滅や消灯、SE、さらに発生タイミングの違いなど、合計すると全89パターンの違和感演出が存在。また、第3停止時にボタンをネジった場合にも違和感演出が発生する可能性があり、その際の違和感演出発生率は約70%となっている。第2停止までに「違和感が発生したかな?」と感じたら、第3ボタンをネジって楽しむのもいいだろう。

違和感演出パターン

ランプ系違和感演出の一例
上部ランプの点滅・消灯
サイドランプの消灯・色変化
下パネルの消灯
告知ランプ横のゴーストがまばたき・消灯
パワーエサが点滅

サウンド系違和感演出の一例
レバーON時の始動音変化
レバーON時の始動音遅れ
歴代ユニバ機種のサウンド発生
停止音変化
払い出し音変化

ロック系違和感演出の一例
レバーON時にリールロック
各リール停止時にリールロック
小役揃い時の払い出しロック
※メロン揃い時の払い出し音ロック=メロン重複濃厚

第3停止のネジリ違和感演出 一例
上部ランプの点滅・消灯
サイドLEDが点滅・レインボーに変化
ウーファー作動

【動画】バグフリーズ

バグフリーズ(第一停止時に発生)を動画でチェック!

BIG BONUS
パックマン図柄

BIGBONUS概要

発生条件 7揃い
獲得枚数 312枚
備考 ★フリー打ちで最大枚数を獲得可能
★消化中は目押しによる
ミニゲーム(獲得枚数には影響ナシ)を楽しめる

BIG中はオールフリー打ちで最大枚数を獲得できるが、ミニゲームに挑戦することも可能。方法は、毎ゲーム逆押しで右リール枠内にパックマン図柄を狙うだけ。パックマン図柄が枠内に止まると目押し成功となり、22回以上目押しを成功させるとリール上部のパワーエサとモンスターが消灯し、パックマンが高速点滅する。すると、ボーナス終了後にクリアエンド(筐体のランプが派手に光る)が発生するぞ。ただし、コレが設定推測要素となることはなく、あくまでオマケ演出となっている。

右リールの目押しを22回以上成功させるとクリアエンドが発生!

REG BONUS
BAR狙い

REGBONUS概要

発生条件 赤7・赤7・BAR揃い
獲得枚数 最大104枚
備考 簡単な技術介入で最大枚数を獲得可能

REG中は左リールにBARをアバウトに狙い、残りリールをフリー打ちするだけで最大枚数を獲得可能だ。

機種攻略情報TOPへ

【データ・数値はパチ7編集部調べ】

  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • ホル調特別枠

  • ホル調特別枠

  • パチ7ライター募集

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • ぱちんこウルトラセブン2 特大バナー

  • カツ丼コラボT