パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から攻略情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

  1. パチセブントップ
  2. コミュニティ
  3. パチ7自由帳トップ
  4. コラム詳細

コラム記事

フリーテーマ | コラム

船乗り実践日記3

プロフィール画像
サードさん
投稿日:2019/02/07 19:10

一月某日私は沖縄にいる。

今回は両親が沖縄へ旅行するというのだが、初めてなので職業柄沖縄へ行くことの多い私に案内をしてもらおうということで私に白羽の矢が立ったのである。
両親は私に美味しい料理や観光地に連れて行ってもらうことを期待しているのだが、私はお勧めの定食屋を船の乗組員に紹介したところ、バカ舌であると認定され、また海を見ても心が洗われるどころか、仕事を思い出して動悸がはしるくらいであるので、私に初めて沖縄に旅行する観光客の案内をすることは不可能であることから、羽田空港の本屋でるるぶを購入し、ここから紹介しようと思う。



一通り両親を沖縄の観光地、料理に連れて行ったところ、両親は年のせいか疲れたのでホテルで休みたいと言ってきた、かの石川啄木は年老いた母親を背負った際に軽くなった母に年を取ったものだと涙したと詩を詠んだがクズの私にはパチンコに行けるという嬉しさから涙することもなく了承した。


私は日本のパチンコ屋に失望しているところの一番は地域によって特色がなさすぎるである。
どこの店を見ても置いているのは同じ遊技台ばかりでどの店に入っても同じようにしか感じないのである。
しかし沖縄というのはその県の特色のある台が置いてあり私の気持ちを高ぶらせてくれるのだ。

店に入店し、まず目につくのは現地でデカコインと呼ばれている30Φのスロット台達である。
私はその中でも特にお勧めしたいのが「トリプルクラウン」という台である。
この台はベーブルースに酷似している野球選手がマスコットキャラクターの台であるのだが右のバットが光れば当たりというシンプルなゲーム性であるのだが、この台は本当にそのバットが光らないのである。
おそらくこの台は内地の人間(沖縄県外の人間)には当たらず、うちなー(沖縄県の人間)しか当たらないようにプログラムされているからである。
いつも沖縄に行く際にこの偽ベーブルースの年俸に足されるためにお金を溶かしているのである。

{Photo02}


(トリプルクラウン)

今回も記念にと打ってみたのだがこれが当たりが連荘するのである。
今まで湿っていた右上のバットがサミー・ソーサのコルクバットかのようにポンポンと私にホームラン(当たり)をもたらしてくれたのである。


{Photo01}


(ベーブルースもこの笑顔である。)

数回連荘を重ねたところで携帯電話をみると母親からご飯にいこうと連絡があったので、ご飯でもおごりに行くこととした。




収支 プラス1000枚
両親とのご飯マイナス1500枚

7

ログイン・会員登録してコメントする

このコラムへのコメント(4 件)

プロフィール画像
サード
投稿日:2019/02/19
パチ7編集長さん
偽ベーブルースは日当だとするとかなりの日当をもらっていそうですね笑
話は変わりますが新人賞ありがとうございます。
書かせて貰っている上にクオカードまで貰うのは申し訳ないのでそのクオカードで編集部の皆さんで飲み物でものんでください。
プロフィール画像
パチ7編集長
投稿日:2019/02/17
偽ベーブルースは日当ですよ。多分(笑)
プロフィール画像
サード
投稿日:2019/02/12
FLEAさん
航海中のため返信が遅れてしまい申し訳ございません。
やはりパチンコ屋さんはもう少しご当地感あってもいいものだと思いますね。

次の沖縄はピカピカのバットとハイビスカスが迎えてくれるでしょう
プロフィール画像
FLEA
投稿日:2019/02/07
懐かしい…
沖縄のトリクラ打ったの、もうかれこれ8年前くらいなんすよね、自分。

チョコバットのバットがチカチカする様はチープなれど、沖縄でしか堪能出来ないって思うと喜びもひとしお。

ま、ベイビーだったんすけどね(白目)

サードさんの
前のコラム コラム一覧 次のコラム

パチ7自由帳トップに戻る

パチ7自由帳月間賞│特集記事

  • 求人

  • ファンが選ぶパチンコパチスロ大賞 2018

  • パチ7コミック最新

  • ホル調特別枠

  • みんなのパチンコフェス

  • パチ7ライター募集

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報