パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から攻略情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

  1. パチセブントップ
  2. コミュニティ
  3. パチ7自由帳トップ
  4. コラム詳細

コラム記事

楽しかった話 | コラム

半端者の人生

プロフィール画像
サラミさん
家賃生活費をギャンブルで稼いでた元スロッカスニート。将来を考え5月22日にスロニート卒業!2017年4月〜収支+2140k 2018年は5月31日まで+1822k twitterやってます !基本稼働内容をツイートしてたり malmal4567 お気軽に!
投稿日:2018/05/23 15:22

「○○ちゃんって覚えてる?結婚するんだってさ」

その言葉に胸が痛くなるのは何回目だろうか

「そうなんだ。幸せそうで何よりだね」

「...うん」

テレビから流れる笑い声だけが部屋に響く

同級生の彼女とは付き合って4年を迎え、気づいたらお互いがアラサーを迎えていた。彼女は気配り上手で人当たりが良い。それに味にクセはあるけれど料理も美味しいなんて、つくづく僕には勿体ないぐらい出来た彼女だと思う
「早く結婚しないと逃げられちゃうぞ」なんて周りに言われる度に僕も思っていたし、不安があっても20代半ばという年齢ならば何とかなるだろうなんて前向きな気持ちになる事もあるけれど、どうしても結婚に踏み出せなくなる理由が僕にはあった



ーーーーーーーーーーー

翌日

前日に決めたルートの通り一店舗目に到着。予め決めていた台の期待値を稼ぎ次の台へ。例え数枚のメダルしか残らなくとも必ず貯玉をして次の店や次の駅へと移動する。ハイエナメインの日はとにかく足で稼ぐべしと休む事無くひたすらバイクで各ホールを回り続ける。何も無ければ日当の保険台として持ってる羽根モノで適度にリカバリー。設定を狙う日もあるけれど、並び順や抽選人数から考えてツモれる自信が無い限りはハイエナや目に見える期待値のみを稼いで行くのが僕の立ち回りであり「勝つ事よりも負けない事」が「あの日」から今まで過ごしてきて習得した知識と...仕事だ




25歳。職業「スロニート」
ギャンブルや投資が大っ嫌いな彼女には派遣の仕事と偽り週5、6日はホールに通っている

今から約一年前。僕は父と共に経営していた仕事と住居を失った
一言で言えば倒産。生活費が底をつきかけ途方にくれていた中で、並び順で取れるサザンアイズを通じて知った勝つべくして勝つギャンブルと、父には派遣の仕事に行くからと本職を休み手にした罪悪感まみれの金の価値知った「あの日」
その罪悪感から逃れる為にもあの日からパチスロは仕事と意識し、生活の為に稼ぐ努力は怠らないよう根拠に根拠を重ねる台選びで無駄なリスクを避け、並び順で確証がある日は夜中から並び、ツモったら休まずブン回しを目標にこの一年を過ごしてきた。その結果として一人で暮らすぶんにはほぼ不自由を感じないぐらいには稼げていた
大変ではあるけれど自営業と然程変わらない。他人に迷惑さえかけなければ全て自己責任の世界、だからこそ性に合ったのだろう。時間の経過と共にパチスロで稼ぐ事の罪悪感も感じなくなっていた。もっとも大切な事を蔑ろにしているとも気付かずに



ーーーーーーーーーーーーー

「あのさ。お金をかければ良いと思ってない?」

彼女の誕生日。決して高い物をプレゼントした訳じゃないが、それすらも返す言葉も出なかった

「私はさ、プレゼントなんかよりもサラミとの時間と思いやりが欲しかったの。いつも仕事仕事って一緒にいる時間ほとんど無いじゃん。それにサラミは定職じゃ無いんだから。私の事を本気で考えてるなら一円でも貯金してよ」

パチンコスロットの稼ぎと比例して彼女と接する時間や思いやりが減っているのを自分でも感じてはいた。たがそれも貯金をして将来の二人に繋がれば大丈夫、理由はどうであれそれなりのお金の余裕があれば彼女も安心をしてくれるだろうと。そんな相手の気持ちを全く考えない僕の身勝手な想像と行動は思った以上に彼女を傷付けていたのだ

沈黙。そして彼女の溜めていた想いが感情に乗せ次々と溢れ出して来た

「あの頃から変わっちゃったよね。私はさ、あの時サラミが最後まで諦めずにお父さんと頑張ってたの知ってるからさ。正社員として働いて欲しいとも思うけど、サラミなら自分の力で立ち直ってくれると信じていたからこの一年待ってたんだよ。でもさ、将来の事を考える素振りも無いし、仕事って言う割にはいっつも残業って言って帰ってくるの遅いし。電話もかけても出ない事ばかりで本当は何をやってるのかも、誰といるのかも分からない。毎日不安でその度に別れようと思っていたんだよ?それなのに深く聞かず我慢してたんてたんだよ?立ち直れると思っていたから無理に言わなかった。私はこんなプレゼントなんて求めてない、全部全部その場凌ぎにしか見えないよ」



声は掠れて行き、頬には涙がつたっていた


本当に。本当に情けないけれど、その涙と突きつけられた想いに初めて自分の過ちに気付いた。稼ぐ為に夜中から並び続けた日々や毎日の下見・データチェック。専業仲間が出来た事や輩に絡まれ事。パチ7に出会って色々な価値観を得たり毎日収支公開で恥の無い立ち回りを心掛けたり。人生で指折りに入る濃い経験をして得たお金と時間を彼女は1円も1分たりとも知らない
にも関わらず彼女はあの日までの僕を信じ、自分の気持ちを抑えて一年間嘘まみれだった僕を模索せずにずっと見守っていてくれた。僕はそんな彼女の気持ちにすら気づかず彼女の一生戻らない一年という時間を嘘と不安で無価値にしてしまったのだ



沈黙は続く



もしも最初から正直にこの生活の事を伝えていたらどんな今だったんだろうか。きっと彼女は猛反対をして今の僕はいなかったと思う。けれどもあの時反対されたとしても僕はサザンを避ける事も無かったと思う。ならばこの先を考える相手だからこそ全てを話してどんな結末とも向き合うべきだし、収支として結果が出せた今ならば僕の経験を生かした世界での道を切り開く事も可能かもしれない
でも真実を伝えたら彼女との関係はまず続かないだろう。どれだけ収支を残せたとしても彼女を一年間騙し続けていたという事実は、信頼関係において一生忘れない癌になるのだから。この嘘を知って認めたとしても「どこかでまた嘘をつくんじゃ無いか」と一生不安が付き纏うのは間違いない



いま僕が選ぶのは相手への真摯な気持ちか、それとも保身か。永遠にも感じた沈黙、何度も何度も答えに悩んだ末、僕は男としての覚悟を決めた

今思えば僕の答えは最初から決まっていたんだろう



「あのさ...怒ったら...ごめん」


ーーーーーーーーーーーーーーーー



朝日が差し込み目が覚める
隣には泣きはらして目元が腫れた彼女の寝顔。そんな寝顔も改めて見ると愛おしく感じるもので、目が覚めて最初に見るのがこの景色なんて隣にいる奴は幸せもんだなぁなんてくさい事も思ってしまった




「○○ちゃん。こんな時に言うのもおかしいけどさ、絶対に男をダメにするタイプだよ」


昨晩彼女に言い放った一言
最低最悪の言葉への返事は初めて食らう全力のビンタ。でもこの言葉を選んだ事に後悔は1mmも無かった


今まで自身の事をスロプロでは無くスロニートと言いつづけた理由はプロとして「背負う覚悟も切り捨てる覚悟」も僕には無かったからである
幼き頃から見ていた父の背中は職人として、その道のプロとして、覚悟や血と汗の努力があった。その背中を見ていた僕にはパチスロのプロとしての「大切な人を背負う覚悟」またその道を歩む事の「孤独に耐える覚悟」そのどちらのも背負えずにいたから自身を半端者であるスロニートと名乗っていたのだ


父親に派遣と言い本職を休んでまでサザンを打ったあの日からお金は稼げれば何でも良いと金の価値に自分を見失い、そのまま就活をする事も無ければ人生の目標も無いままにスロニートを続け、彼女を失う恐怖から彼女すらも騙し続けていた

誰が聞いても自分勝手で最低最悪な人間。だけど一番に偽りの僕を見ていた相手が心の奥底から突き付けた僕の最低最悪な現実に、明確な自分の存在価値と歩むべき未来への道が見えたのだ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


着慣れない服、履き慣れない靴、慣れない電車
乗るたびに思うけどパチンコホールの方が絶対に居心地もマナーも良い気がする。タバコ臭くは無いけどこの時間は汗の匂いが強烈だ。でもそれはみんな努力している証拠...なのかな


「すいませんんん。ごごで降りますぅ」


やっとの思いで降りスーっと深呼吸。そして目に入ったのは予定していた降車駅よりも一駅手前の駅名


慌てて時計を見ると予定時刻に近付いていた


急いで改札から出てタクシーを拾い、息を切らしながら行き先を告げる


「そういえばあそこのホール行く時もこんな感じで急いだな...結局抽選間に合わなかったけど...」


そんな縁起でも無い事を考えながらも無事予定時刻内にタクシーは目的地に着いた


これから対面するのは機械では無くて、人
想定する期待値は...大切な人との未来


何年か振りの面接に高鳴る心臓。だけど目を瞑るとあの言葉が脳裏に浮かび僕を落ち着かせた




「あのさ...◯◯ちゃん。俺の魅力って何だと思う?なんで側にいてくれたの?」


あの日の最後に聞いた事


「そんなのも自分で言えないのに私と居るのって失礼じゃない?」



「元々ダメ男だけど私が居なきゃ更にダメ男になるってところ。でも一番は....」




そして僕の面接の順番が来た


これから先は大変な事ばかりだろう
社会の荒波や人間関係に揉まれて慣れない事が続くし収入も暫くはパチスロで稼いでいた時よりも減る
だけど彼女と、あの時の彼女の言葉があれば大丈夫



「....でも一番は、決めた事はとにかく真面目にやり遂げていたところ。責任感を持った仕事と地道に努力している時のサラミの背中が凄くカッコ良かった。今は何をしてるのか分からないけど遊んでたとは思えないんだ。でも信用は0だよ?ダメ男に引っかかった私の気が変わる前に早く捕まえて下さいな」


パチスロで生活を始めた一年前からあの誕生日まで失っていた「自信」と「覚悟」

でも僕はもう半端者じゃない

彼女を幸せにする自信と一生守り抜く覚悟。そして彼女と出会えた運の強さで前を向けたのだから


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



あとがき

お久しぶりです!サラミです!
いかがだったでしょうか。いや〜嘘を嘘のままで未来へ繋ぐなんてとんでも無いダメ男ですね〜ノンフィクションだから恐ろしい!
僕は就職を選びながらも保身でスロニート生活を隠し続ける道を選びました。やはり後ろめたさはありますけどね。でも結果的にこの嘘が懺悔というか、彼女を何が何でも幸せにする後押しのような、そんな何よりの覚悟を背負う事が出来た訳です。って本編でもこれだけ言っておいて別れたら超恥ずかしいぞw(振られる要素は多いけどry)


あとですね。これから本気で食っていこうと思う人に伝えたい(プロの方はスルーオナシャス!w)

僕レベルが言うのもおこがましいですがパチスロはまだまだ食えます。でも覚悟と資金力だけは持って下さい。そして打ちたい気持ちと負けを取り戻す感覚だけは捨てるべきです
スロットって勝つよりも負けない事の方が重要なんですよ。ガチに行くなら試し打ちの挙動じゃなくて設定の根拠がある台選びから、下振れで辛くても地道に期待値を積み上げて行けば必ず結果に繋がります。Aタイプでは肩を叩かれるまで、エナでは一枚でも多く次に繋がる為にキッパリやめて流す。その一回転や一枚が次のボーナス、GODに繋がるんですから。といいつ僕設定狙いヘボヘボですけれど

でもスロットは第一に遊戯ですからね、ガチだけが正義って訳じゃないです。気楽に楽しめるスロットの魅力ですから!\\٩( 'ω' )و //


ってひゃ〜!すんごい長文失礼致しましたw
これにて半端者の僕の人生は終わり。これからは本当の自分の半人前な人生がスタートです



それでは皆さん、楽しいパチスロライフを!

35

ログイン・会員登録してコメントする

このコラムへのコメント(22 件)

プロフィール画像
サラミ
投稿日:2018/05/31
タルヲさん

わぁぁぁ!奥様の事を思い返すキッカケになるなんて嬉しい限りです!笑

これが一人の人間のリアルでした^_^
これが良い嘘か悪い嘘なのか正直正解は分かりませんが、僕が彼女を大切にしていくと覚悟を決めるキッカケで、彼女の存在を思い返すならばきっと良い嘘...なのかなとっ笑
またいつかコラムを書く機会があれば書きたいと思います!ありがとうございました!^_^
プロフィール画像
サラミ
投稿日:2018/05/31
べるさまさん

いえいえ!こちらこそ長いコラムにも関わらず読んで頂いた上にコメントまでありがとうございます!orz
仕事をして改めて仕事の出来る人の強さを体感しました...笑
お仕事頑張って下さい!\\٩( 'ω' )و //
プロフィール画像
サラミ
投稿日:2018/05/31
とよぴ〜さん
ありがとうございます!
自分中心のコラムでしたがそう言って楽しんで頂けたのならとても嬉しいです\\٩( 'ω' )و //
漢見せて頑張ります!笑
プロフィール画像
サラミ
投稿日:2018/05/31
とんきさん

ありがとうございます!
とんきさんはパチ7の中でも指折りに絡ませて頂いた方でした!本当にありがとうございますorz

僕がブレずにいられたのは時間があって比較的自由だったからというのもあるんですよ。スロニートを辞めてからは打つ時間が無く趣味打ちに入りそうでいつブレ始めるか分かりませんw

正直行ける所まで行きたかった。という心残りありますw 分岐の一つに某雑誌の旅打ち企画があったんですが、あそこで応募出来なかった時点で覚悟の足りなさを自覚してある意味辞めるキッカケ待ちになっていたんですよね/(^o^)\

他人と暮らす難しさ。これはとんきさんから沢山教わりましたorz
何の為の仕事か。そして自分を保つ息抜きを忘れないよう、家庭の秩序を維持しつつ幸せを探してみようと思います\\٩( 'ω' )و //
とりあえずは貯玉という隠し口座だけは今のうちに死守と...!笑
今後も機会があればツイートするので宜しくお願い致します\\٩( 'ω' )و //w
プロフィール画像
サラミ
投稿日:2018/05/31
養分鎮さん

ありがとうございます!そう言って頂けるとすんごく嬉しいです!笑
僕の目標の一つに養分鎮さんのような気配り上手で大らかな気持ちで話をうんうんと聞ける落ち着いた大人にならないというのがありますw
またお会いする日を楽しみにしています!ありがとうございました!^_^
プロフィール画像
サラミ
投稿日:2018/05/31
一琉。さん

へへへ。ありがとうございます師匠!笑

師匠は僕とは比にならないぐらい凄い方なので失礼に当たってしまいますが、僕は師匠の事をひとつの自分の未来でもあると思っていました
師匠は普通のプロとは違って何かを持ってる気がしていたんです。腕やレベルだけじゃなくて環境だったり、大切な人だったり。それらを越えた先に居る気がして、他人事じゃない気がして本当の意味でも師匠と呼ばせて頂きました(一方的にですが笑)
もしも、もしも僕がこの世界に戻ってきた時は間違いなくプロと呼ばれる世界に片足を突っ込むと思います
その時はまたまた勝手ながら全力でついて行きますからね!笑
プロフィール画像
サラミ
投稿日:2018/05/31
栄冠の帝王わたぼうさん

ありがとうございます!
いやいやいやわたぼうさんが語彙力不足だなんて...僕のコラムなんて...見返したら泣いた(小並感)

引退を考えた事の一つにわたぼうさんのコラムもあったんですよ。目標を持って夢を追うわたぼうさんの姿が真っ直ぐで眩しくて。それなのに僕は何の為に打ち続けるんだろうと、そのコラムのお陰でスロから離れる心の準備が出来たんですよね^_^

ツイッターもちろんです!こちらこそ宜しくお願い致しますっ!\\٩( 'ω' )و //
プロフィール画像
サラミ
投稿日:2018/05/31
FLEAさん

ありがとうございます!
守るべき物が見えた時、真剣に未来を考えた時にFLEAさんが仰った言葉を痛感しました
きっと僕一人だけで居たらこの先もフラフラとこの生活を続けてしまっていたと思います
どんなに疲れても帰るべき場所があって、その存在がいる。たったそれだけ、でもかけがいの無い日々を思えば頑張れそうですっ!^_^
プロフィール画像
サラミ
投稿日:2018/05/31
らびっとパンツァーさん

ありがとうございます!笑
漢見せますよ〜!\\٩( 'ω' )و //

記事読ませて頂きましたよ!赤!赤可愛すぎですww

プロフィール画像
サラミ
投稿日:2018/05/31
あきうめさん

これまた微妙な時間にアップしてしまいました\\٩( 'ω' )و //w

ありがとうございます!
あの時、自分を保っていられたのは毎回スロットの事しか呟かないのに、いつとあきうめさんが絡んでくれたから、というのもあるんですよ^_^笑
人生山あり谷あり。文字通り今後も大変な事はいくらでも起きると思いますが、その時は人生の先輩、そして大切な友人でもあるあきうめさんにご教授願いますね!\\٩( 'ω' )و //

サラミさんの
前のコラム コラム一覧 次のコラム

パチ7自由帳トップに戻る

パチ7自由帳月間賞│特集記事

  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • ホル調特別枠

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • ピノコのこどもえほん