パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から解析情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!


  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. パチ7自由帳月間賞
  4. 【岡井のお題:ゆるいの】自由にホールイベントを考えよう!! 結果発表!!

パチ7自由帳月間賞

パチ7自由帳月間賞

2019.05.08

【岡井のお題:ゆるいの】自由にホールイベントを考えよう!! 結果発表!!

岡井モノ 岡井モノ   パチ7自由帳月間賞


ようやく暖かくなってきたと実感する今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょう。岡井です。

岡井のお題:ゆるいの
『好き放題!! あなたがやってほしいホールイベント!!』  
※皆さんの投稿作はコチラで確認できます!

結果発表の時間です。


あれもダメ、これも無理と広告・イベントが難しい昨今のパチンコ業界。その規制の是非は一旦置いて、みなさんがあったらいいなというイベントをカタチにしていただいた4作の投稿、ありがとうございます。
終わってから気付いたのですが、そもそも若い人はホールイベント自体あまり知らない人もいたかもしれませんね、私もイベントに行く方ではないのですが、お祭り的な雰囲気は好きでした。

今回は投稿いただいた4作を全てコメント付きでご紹介します。


 

あきうめさん:誰もいないのは寂しいから

あきうめさんの投稿はパフォーマンス特化型、全てを店長の発言とする記述形式もそのキャラを立てています。
たしかにこういった名物店長がいればお店の個性が際立ちますね、でも合わない人にはとことん合わないかも、負けてる時にこの店長がいたらちょっと黙っててほしいですから(笑)

 

武尊さん:レディースのレディースの為によるレディースの日

武尊さんの投稿は女性向け……と言ってよいのか迷いますが、女性専用イベントということで間違いなくターゲットは女性ですね。ご自身の経験から、あったらいいなという希望に繋げ、イラストを添える流れは読み手にもイメージしやすかったと思います。

実際に過去にも女性店員がきわどい制服で話題を集めたお店もあったみたいですが、女性が喜ぶ男性スタッフ(意味深)が満載のお店があってもいいはず。

 

ebotanさん:設定のパンプアップ

お題帳でもお馴染みのebotanさんはマイクパフォーマンスイベントでの投稿、画像を巧みに活用するところはさすがといったところでしょうか。方向性としてはあきうめさんと同じパフォーマンスのイベントですが、より特定層に特化して尖らせた仕上げとなっております。

大文字を使えないという自由帳の不自由な点を画像で補うという工夫は、作り手には大切なポイントだったりもします。ホントいいかげん改良しろよ自由帳。

 

ゆう兄さん:もしかしてイベント

ゆう兄さんに投稿いただいたのは違和感イベント。装飾やデータランプが違うというのはありましたが、その機種自体のランプがいつもと違ったら確かにインパクトは大きいでしょう。
具体的な機種やランプの例があればもっと良かったと思います、次回があれば是非!!




以上、全4作品の中から、今回の大賞は最も「イベント感」「特別感」を強く感じたこの方の投稿作を大賞とさせていただきます。


 





•店内はカフェが付いており、焼きたてのパン、ふぁっふわぁのパンケーキやスムージー、ラテアート職人もいます

•イケメンの店員とコーヒーボーイがお・も・て・な・し♡

•おそ松さん、薄桜鬼、猪木などに我が店は力を入れてます!←




 


 

武尊さん:レディースのレディースの為によるレディースの日

レディースデイ自体はパチンコホール以外にも存在し、イベントとしても珍しくはありませんが、武尊さんはそこからさらにディープな女子の世界(?)を繰り広げていただきました。


構成としては序論として自らの過去の経験からイベントを語り、そこから求める過去の経験以上のものを記し、結論として自分は好きじゃないけどというオチを持ってきた構成になっています。


人に伝える、文章に説得力を持たせるという意味で構成は非常に大切です。面白かったの数が多かった投稿作は他にもありましたが、考えたイベント内容と合わせ、最も気持ちが伝わったと感じられた武尊さんの投稿作を今回の大賞とさせていただきます。


武尊さんには『パチ7オリジナルクオカード5,000円分』を進呈致します、おめでとうございます!!

 

◆総評と文章校正の序論

イベントを考えてみるという今回のお題、冒頭でも触れましたが、イベントそのもののイメージは世代によっても異なると思います。モーニングの思い出を考えるベテランスロッターから、タレントの来店こそがイベントと考える人までさまざまでしょう。


ただ全てにおいて大切なのは「特別感」ではないでしょうか。この日はいつもと違うと思えることが、客としても店としても良いイベントの条件の一つだと思います。そういう意味で武尊さんの投稿は決して万人向きではありませんが、過去の経験を序論として、より特化した「特別感」が演出されていたと思います。


序論とは話のプロローグとして舞台設定や概括を語るもので、落語で言えば「まくら」、くだけた言い方をすれば「前フリ」に該当する部分です。これは話を相手に受け入れやすくする役割を担う部分で、ある程度の長文を書く場合は大部分の人が意識していることでしょう。


テレビショッピングや実演販売なんかをイメージしていただくとわかりやすいでしょう、今までの洗剤では落とせなかったガンコな汚れも、こちらの新製品では簡単にキレイに、というストーリーはなんらかの問題点があるという序論から、解決を図るという本論へとスムーズに繋ぐことができます。


長い文章を書くのが苦手という人は、一度こうした文章構成の流れを意識してみるとスッキリまとめやすくなると思います。


ちなみに私は前置きが長すぎて早く結論を話せとよく上司に怒られました。プロジェクトがうまくいかないのはなぜだと聞かれた時に、「それには7つの理由があって、ひとつめの理由は子供のころのサマーキャンプにさかのぼるんです」と洋画吹き替えみたいな声で言い訳したら、次の日プロジェクトを外されました、やれやれ(両手を軽く上げるポーズ)。


今回はここまで、投稿者の皆さんありがとうございました!! 次回の参加もお待ちしております!!  

 

前の記事 記事一覧 次の記事

岡井モノ
代表作:オカイ☆サロン

学生時代友人に連れられ、はじめて『ジャグラー』を打って負けたその日、悔しくてなぜか『サバンナパーク』のゲームを買った異端の猛禽。パチ7自由帳において「何か変なヤツがいるな」と思われていたが、何か変なヤツのまま編集部に捕獲されたトリックプレイヤー。日本全国を旅する渡り鳥としての経験を活かしたコラムを、旅情たっぷりに綴るかと思わせながら特にそういうコラムを書いたりはしない。今日も今日とて奇策縦横。

  • twitter


  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • ホル調特別枠

  • 第一プラザグループホル調

  • パチ7ライター募集

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチポイント_パチ7スロッコ

  • 必殺仕置人