パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から攻略情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

  • パチポイント


  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. パチ7自由帳月間賞
  4. 【佐々木真のお題】結果発表:“気持ちイイ瞬間”を語ろう!

パチ7自由帳月間賞

パチ7自由帳月間賞

2017.11.30

【佐々木真のお題】結果発表:“気持ちイイ瞬間”を語ろう!

佐々木真 佐々木真   パチ7自由帳月間賞


皆さん、こんにちは。佐々木真です。

「“気持ちイイ瞬間”を語ろう!」へのご投稿、ありがとうございました。想定していたもの、そうでなかったもの……バリエーションに富んでいたような気がします。

まあ皆さんが気持ちイイことを書いてくださったので、逆に気持ちが悪いと思う瞬間をば。それは自分の行動だったりします。コインサンドに手を伸ばすタイミングがちょっと早くなる時があるんですね。「あ、これダメなパターン」と自分でも思います。等価交換営業が減ってきたからなおさら。ハマっているうえ、さらに損へと向かう悪いクセです。

うん、そうやって自分を俯瞰で見ながら打っているのが気持ち悪いとか言われそう。この方向はボロしか出なさそうなので、さっさと本題に移りたいと思います(笑)。

 

 


大賞は…!
 

ザンボさん:激流を制するは静水

ATやRT消化中に訪れる突然の静寂によるボーナス告知。言われたら「ああっ」となる方も多いのでは。私もそうでした。音の種類や出るタイミングは人それぞれ好みが違うでしょうが、こればかりは皆さん共通なのでは?

ゲーセン連れスロの際に打てなかった『キャッツアイ』から無音になる瞬間の歴史的な要素もあり、押し順系のものしか打たない方にもわかりやすい事例を取り上げ……文章の流れも実に素晴らしい。自由帳の中では長文でしたが、ちょいちょい笑いどころもあり、読み応え抜群でございました。さすがです!

ザンボさんにはパチ7編集部よりオリジナルクオカード5,000円分を進呈致します。

 

 

次点。

▲まるぴんさん:心地良い『裏切り』

弱演出など期待できないと思っているところからの当たりは気持ちイイ。ほんこれなんですよ。私、パチンコ打たなくなったのは、ノーマルリーチがハズレ確定演出になってしまったあたりからでして。『海物語』が人気シリーズになったのは、ノーマルでも当たるという礎が大きかったと思うのです。

せっかく当たったんだから派手なもの見せろというニーズが……なんて言われるんですけどね。ノーマル当たりからは、派手な当たり消化画面にすればいいじゃないですか。ぷんぷん。


そして、もう1つ。

▲一琉。さん小さな発見

『CR真・北斗無双 夢幻闘乱』や『CR北斗の拳7』といったドライブギア付きの筐体は、その上皿に玉を均すとピタっと125発になるという……。

本当に小さな発見ですが、我々パチンカーやスロッターは、出玉に繋がるものもそうでないものも“小さな発見”に一喜一憂し、気持ちよくなってしまう人種なんです。それを象徴する“タイトル”が秀逸。クリックする瞬間。ワクワクしました。


さて、早いもので今年も12月が近付いております。皆さんの書き込みから“小さな発見”が多かったりしたあの企画。昨年もやったアレですよアレ。我々で“自由帳のナンバーワン機種”を決めながら、1年を振り返ろうではありませんか。うん、わかってる。今年は厳しい意見が多いことでしょう(笑)。
 

前の記事 記事一覧 次の記事

佐々木真
代表作:パチスロ攻略ライターの思考ルーチン

裏モノ全盛期に“ギャンブル”としてパチスロを始めたが、技術介入機時代に最適手順を模索するなど“遊技”としての魅力にはまり、履歴書に大きな穴をあけてしまう。2000年よりパチスロ雑誌などで編集兼ライターの活動を開始。現在は、ほぼすべての機種の発表会や取材に参加。法律・規則などの知識をもとに、根幹システムの推測をライフワークとしている。

  • twitter
  • HomePage


  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • アンケート

  • ホル調特別枠

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • コミック