パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から攻略情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

  • パチ7 3周年記念


  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. パチスロ攻略ライターの思考ルーチン
  4. 旅打ち&連れスロ

パチスロ攻略ライターの思考ルーチン

パチスロ攻略ライターの思考ルーチン

2017.08.29

旅打ち&連れスロ

佐々木真 佐々木真   パチスロ攻略ライターの思考ルーチン


私がパチスロライターになったのは、インターネットがきっかけでした。いや、正確には“パソコン通信”。ワープロ(死語)からも繋げましたからね。今から20年前あたりのこと。そこでスカウトされたのです。

私が利用していたのは、特定プロバイダで接続していれば誰でも閲覧・投稿のできる掲示板でした。mixiやアメブロなどのコミュニティ機能と考えてもらえたら早いかも。いろいろな趣味などでジャンル分けされていて、そのパチスロ部門を中心に書き込みをしていました。

それでスカウトされるなんて、どんな光る書き込みをしていたのか。そんなことを思われるかもしれませんが、たいしたことないですよ(笑)。まだ2chもなく、HPも少なかったです。大相撲なんて海外ファンのサイトのほうが充実していましたからね。ま、凄かったのは北海道の“ガリぞう”さんです。当時、スロプロとかで検索すると一番上でヒットしましたから。

って、脱線しました。もちろん、高速LANなどありません。パソコンを繋ぐのは電話線。サーバによって繋ぐ電話番号が違いましてね。指定した電話番号ならいくら繋いでも同額となる“カケホーダイ”タイムとなる夜23時が待ち遠しかったものです。

閲覧するにも書き込むにも電話代はかかるので、単なる時間潰しの冷やかしも少なく。書き込めるだけのパチスロ観や知識もありましたね。私、ほんとこの掲示板で多くのことを学ばせてもらいました。計算の回で書いたことの基礎は、完全に受け売りです。

パソコンをオンラインにしなければできない言葉のやり取り。相手の顔どころか住んでいる所も本名も知りません。そんな不思議な“ペンフレンドの集い”が初めて会う。それがオフ会です。そう、オフという言葉は、オフラインから来ているんです。LINEなどで簡単に繋がれてしまう時代。もはやなにがオフラインなのかわからなくなってきていますが(笑)。

先週末は、そのパチスロコミュニティのオフ会で南信州に行ってきました。コミュニティがなくなってから、もう15年経つんですけどね。
 

 

行くのは毎年同じホール

主催してくれる友人が、南信州に引っ越しをしてから14年くらい。毎年、同じホールに行っています。設置機種を検索して“連れスロに向いている”と思えるラインナップだったと進言したのが最初。ストック機全盛のときでも、ちゃんと古いノーマルを残してくれていました。

連れスロでもっとも気をつけなければいけないのが時間です。宴会開始時間がホール自体の閉店時間と考える必要があります。時間が進むにつれ打てる機種が減っていきます。最後の1分まで打てるノーマルに近い機種があることは必須なんです。

ただ、ノーマルや豊富なバラエティコーナーがなければ、引っかかりもしなかったでしょうね。主要街道から少し離れているように立地は微妙。コンビニですら徒歩数分。新規のチェーン店と違って古くさく。そんなもんで、お客さんも少なかったです。6〜7年前あたりは、朝の開店時は我々以外のお客さんが3人しかいないとか。ま、設定もなかったんですけどね(笑)。

オフ会に設定なんて邪魔なんですよ。宴会に出ないで打ちたいとかなりますから。ついでにいうと混雑店も避けたいです。あわよくば並んで打ちたいじゃないですか。

自分の通うホールにノリ打ち集団がきたら邪魔だと思いません? ノってるかなんてハタからはわかりません。似たように思われるようなことはヤメましょうという話です。みんなで勝つことがテーマではありません。独りではなくみんなと楽しもう。これが連れスロであり、オフ会で大事なところだと思っています。

話を戻しまして。お客さんがほぼいない時期も、このホールは珍しい新台も導入していたんですよ。パチンコ事業がどうでも構わない税金対策としての出店のようにしか見えません。出す気はないけど、抜きすぎる気もない。それがヤケドをしないノーマルも大事にし続けているコンセプトなのでしょう。それは行き始めた14年前から変わっていないです。ほんと、楽しむにはうってつけなのです。

これは連れスロだけではありませんね。普通にパチスロを楽しもうと思うなら、この地域で一番のホールだと思います。明かしませんけど。ただ、ジワジワと地元の方に再認識されたのかな。ここ数年は朝に10人くらい。今年は、一気に50人以上いましたよ。その週に入った新台取れないでやんの。バレたか。上の設定は使わないけど、設定1もほぼ使ってないことがバレたか。

一昨年、去年と導入されたばかりの『サンダーVリボルト』『バーサス』を並んで打ったんですね。全台をまとめてみると設定2程度の数値に。1台も高設定挙動はなく、みんな技術だけは昔取った杵柄な微浮きだったんですけど。


フロアを歩く店員さんの人数が増えているのは良き兆候と感じました。お客さんが来すぎると人件費が……というのなら、設定1をまた多くして飛ばすと思うんで。なんてな感じで。毎年このホールを定点観測しているので、ほかにも書きたいことがたくさんあるんですけど、キリがないので割愛します。

何がいいたいかといえば。立ち回りはどのホールに行くかというところから始まっているのと、目的に応じて優良店は変わるということです。さまざまな趣向の人が集まるオフ会は最たる例。ホール選びはセンスが問われます。

センスに自信がない場合は、絞っちゃいますかね。なにかに特化したオフです。ゴッドオフなら、ノーマル系がなくてもできますし。ホールなんてクソクソでも良いんですよ。近くに美味しすぎるモツ煮のお店があるとか。そういった理由でも。
 

 

設定2以上を打てるチャンス!?

出す気も絞る気もなく、古くからノーマルを大事にしているホール。ホール選びに理由があるとすれば、さらに打つ理由も作りやすいですね。

思ったよりも導入されなく、打つ機会が少なかった『タイムクロス2』が初手。だって設定1じゃない可能性が高いと思えるんですもの(笑)。ちなみに、バラエティコーナーでしたが、隣にあった『熊酒場2』を誰かチョロ打ちすると思いまして。これぞ連れスロ的なチョイスです。
 


思考ルーチンでも取り上げましたが、やっぱり面白いですね。ウィンサンドをビタ押しすれば、2コマスベリの下段ウィン停止が「リプorベルorチャンス目」に。演出やステージも絡めての1確とか、小冊子レベル以上のものも結構ありました。うん、なんかフリーズしてしまった(写真2)。

ゲーム数:2809G
投資枚数:100枚
獲得枚数:0枚
BIG回数:9回(1/312.1)
REG回数:11回(1/255.4)
合成回数:20回(1/140.5)
収支:−100枚

当たり前ですが、高設定確定系のものは一切おきず。ダラダラと15時前に飲まれて終了。ここから打てるのも当然ノーマルですね。設定2がもっともアマそうな『クランキーセレブレーション』で並び打ちです。
 


リーチ目タイプこそ並び打ちに適していると思っています。隣の台のリーチ目も愛おしい。写真4は、レア小役ナビからのハサミ打ち2確で発狂。横からリクエストして中下段に鳥を止めてもらいました。このハサんだ形、中下段リプレイ以外ならすべてリーチ目です。『クラコレ』もこうなりますよ。

ちなみに写真3は私が出したもの。右中段ボーナス絵柄でもハズレ確定ではありません。中はチェスチェ以外に中段ベルでもOK。今さら書きますが、ここまでしてリーチ目の種類を増やすのはどうかとも思います。ほんと弱性のチャンス目が多いんですよ。パーフェクトに打つことは困難だと思っています。逆押しとかなら……ですが。

ゲーム数:1872G
投資枚数:400枚
獲得枚数:1703枚
BIG回数:15回(1/124.8)
REG回数:3回(1/624.0)
合成回数:18回(1/104.0)
収支:1303枚

これぞ連れスロでしょうというのを満喫しつつ、生存報告という名の飲み会に全員が遅れることもなく参加できたのでした。うん、居酒屋も14年間同じだわ。
 

 

旅打ち

それこそ20年前は、よく旅打ちをしたものです。裏モノも多くありましてね。その地域にしかないバージョンなどを楽しんだり。大阪にカップルシートができたと聞いて見に行ってみたり。地方ごとに交換率もマチマチで、集う常連のお客さんによる空気も異なりました。設定が入っているか、そうでないか。これだけに絞っちゃうと“旅”の意味がないんですね。

ホールだけではありませんね。せっかく行くからには、その地方ならではの食であったり観光であったり。そういうのを大事にしてこその旅打ちだと思っています。
 


高森町の不動滝。なんと滝壺までサクっと入れます。今年はたまたま勝ちましたが。マイナス収支を癒すのはマイナスイオンが最適でしょう。滝業は、さすがに高さ50mと雄大すぎてムリです(笑)。ほかにも蕎麦を食べたり、果物の直売所に行ったり……。
 


標高777mにある入登山神社。“勝守”というお守りを販売しています。毎年、この同じコースを巡っていますね。行くホールも同じなら、観光コースも同じです。小役狙いポイントを押し続けるのは、忍耐でなくスロッターの生まれ持った気質なのかもしれません。
 

 

第2ラウンド

お守りを入手したからには、その効果を確かめたくなるというもの。前日のホールに戻って、渋滞が解消する帰京の時間まで打ち散らかすことになります。『タイムクロス2』の同じ台を1本でツケてからは移動しまくり。いろいろな新機種を入れてくれる片鱗をまだ楽しめていなかったですし。
 


ちゃんとは初打ちなので、ざっくりした感想をば。

写真9は、久々にサミーからのノーマル系として登場した『エイリヤンエボリューション』。『ハナビ』ライクなリプレイハズシでボーナス後のRTを増やすタイプですが、稀に成立する押し順リプレイに正解できればRTが50Gに。これは面白いです。ま、5号機初期にアビリット(現:高砂電器産業)が『エイリアン2』で示したゲーム性だったりもしますけど。

うん、悪くないんです。ただ、どうしても「ART機から方向転換したんだな」と思わされてしまう液晶演出。特にステージ移行を繋ぐ区間が変に煽っています。演出を無視したほうが楽しめますね。逆押し下段赤停止からのリプハズレでキャラ系BIGとなるので、種別は多そうですがボーナス察知も早いです。


写真10は、平和の『戦国乙女TYPE-A』。こちらは逆に潔いほど液晶が静か。リール配列も一風変わっていますし、リーチ目も豊富とのことですが……ハズレでも目押し機会が多すぎ。

逆押し中下段白7狙いですな。右下段白7停止ならスイカorボーナス。右下段BARまでスベればチェリーorボーナス。同時当選確定の1枚役のときは、ハズレ系からも告知されたり。ほぼベルかリプとなる右上段BARからもハズれますな。『めぞん』っぽい逆押しかと思いましたが、こちらのほうがちょっと面白味が増えてますね。うん、これはアリ。この分離筐体でなくても。いやもっとリールの大きいノーマル用の筐体にして欲しいですけど。押しにくいんで。
 

で、最後はトマトを美味しくいただきました。ちゃんと初代のほうが2台あるんですよ。さすがですね、このホール。ちなみにお守りの効果、今年は絶大でした。だいたい2日目は負けてたんですけどね(笑)。
 

 

オッサンの思うオフ

私も100人規模の幹事をやったこともありますけどね。さすがにそのときは“街オフ”にしました。P-worldもない時代、渋谷にある全ホールの設置機種と台数を調べましたよ(笑)。そのときにオフ初参加してくれたのが、故・ぎるびいさんだったなあ。

ロードショーなら一人でも行けます。それと同じように、勝ちを重視する立ち回り(ホール選び・台選び)も一人でできるんです。インターネットなどのオンラインで興味を持った人同士が、オフラインで会う。これがオフ会ではないでしょうか。

ホスト側は、来るメンバーの好みを頭の片隅に置いてホールを選ぶ。そのためには参加側もアクションが必要なんですよ。それをしなくても大丈夫になると、そのオフ会のデフォ(デフォルトメンバー)と言われるようになります。そんな阿吽の呼吸は新参の方からすると「内輪」と感じてしまうかもしれませんけどね。ただ、大体は新しい方のアクション不足かな。何もオンラインで書かなければ、誰もあなたのことは知りません。

最初はこじんまりしたところで知ってもらうのがいいよ〜とか、いろいろありますが。まずは、会ってみたい人がいる。そして、自分に会ってみたいと思ってくれる人を作れる……かは不明だけど、せめてトライしてみる。楽しいオフ会にできるかは、主催者も気を遣うところですが。それ以前に参加する人の“楽しもう”という気持ちが大事なのかもしれませんね。


なんでこういったことを書いたかと言いますと。なんか私もオフ会をやったりするからです。

http://pachiseven.jp/articles/detail/4142#contents

会場がスロゲーセンということで、コンセプトはおわかりでしょう。誰も勝てませんが大負けもしません。好きな時代の機種を語るも良し、知らなかった時代を触れるも良し。打つ理由を考えて座ったり。そうでなければ、いろいろな台にトライしてくれると嬉しいかな。聞きたいネタが増えるので。 

ま、人数が多すぎると収拾がつかなくなるので、ほどほどに宣伝しておきます(笑)。

 

前の記事 記事一覧 次の記事

佐々木真
代表作:パチスロ攻略ライターの思考ルーチン

裏モノ全盛期に“ギャンブル”としてパチスロを始めたが、技術介入機時代に最適手順を模索するなど“遊技”としての魅力にはまり、履歴書に大きな穴をあけてしまう。2000年よりパチスロ雑誌などで編集兼ライターの活動を開始。現在は、ほぼすべての機種の発表会や取材に参加。法律・規則などの知識をもとに、根幹システムの推測をライフワークとしている。

  • twitter
  • HomePage


  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • アンケート

  • ホル調特別枠

  • パチ7ライター募集

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチ7スロッコ