パチンコ・パチスロを楽しむための情報サイト パチ7!
新台情報から攻略情報、全国のチラシ情報まで、完全無料で配信中!

  • パチポイント


  1. パチセブントップ
  2. パチンコ&パチスロコンテンツ
  3. 新台の歩き方「鬼さんぽ」
  4. 「忍魂〜暁ノ章〜」の初打ち攻略ポイントを考える!

新台の歩き方「鬼さんぽ」

新台の歩き方「鬼さんぽ」

2017.05.16

「忍魂〜暁ノ章〜」の初打ち攻略ポイントを考える!

鬼くん 鬼くん   新台の歩き方「鬼さんぽ」

忍魂〜暁ノ章〜

みなさんこんにちは。パチ7ライターの鬼くんです。

5月8日に導入された「忍魂〜暁ノ章〜」、さっそく打ってきました! あまり設置台数の多い機種じゃないので、行く先々で満席になっていて結構お店を転々としましたよ(笑)

本機はA+ARTタイプでARTの純増枚数は約1.1枚。初代忍魂そっくりで、とにかくチャンス目でチャンスを切り開いていく感じですね。機種の詳細は機種ページで確認してくださいね。で、本機はフル攻略(BB中のビタ押し100%、ボーナス即揃えなど)すれば、設定1でも出玉率が100%を超えるらしいです。それはそれですごい魅力なんですが、やはり打ちたいのは高設定……できれば設定6!

ということで、ちょっとでも高設定に辿り着けるように、現時点で僕がベストだと思う立ち回りを紹介したいと思います!
 

 

低確・高確チャンス目ART当選率

冒頭でもお伝えしたとおり本機はチャンス目が鍵を握るゲーム性になっています。ARTの突入契機としてはもちろん重要な役ですし、チャンス目からのART突入率は設定推測大きな柱になります。

内部状態によってART当選率も変わってくるので、まずはその数値を覚えておきましょう。まずは低確時のチャンス目について。

「低確チャンス目のART当選率」
設定 当選率
設定1 7.03%
設定2 10.16%
設定3 8.59%
設定4 12.50%
設定5 10.16%
設定6 15.63%

偶数設定が、気持ち優遇されています。正直そこまで大きな設定差はないので、そこまではアテにしていません。それに持ち玉がない状態では集められるサンプル数も制限されます。なので、押し引きに迷った時の判断材料として使う程度で良さそうです。でも5回中2回などのハイペースでARTに当選していたら高設定の期待を持っても良いと思います。

お次は、高確時チャンス目ですね。

「高確チャンス目のART当選率」
設定 当選率
設定1 25.39%
設定2 28.91%
設定3 31.25%
設定4 35.16%
設定5 35.50%
設定6 40.23%

設定1でも25%なので、4回に1回はARTに当選する計算です。設定6は約40%なので、3回引いてARTに当選しなければ高設定の可能性がグンと低くなりますね。こちらも集めにくいサンプルですが、現時点では通常時の設定推測では一番信用のおける部分なので、ここは頑張って集めたいところ。

なお、通常時は状態の高低を液晶背景で示唆しており、BB終了後50GとRB終了後30Gは必ず高確状態ですし、特リプから夕方になった場合も必ず高確状態です。状態が分からずにどちらのサンプルとしてカウントするのか分からないという事態は少なめです。あ、夜背景は超高確です。超高確中にチャンス目を引くと必ずARTに当選するのでサンプルから除外する事を忘れずに。
 

【通常時のチャンス目 まとめ】
★低確チャンス目は少ないサンプルで2回以上確認したら高設定に期待!
★高確チャンス目は3回引いてHITしなければヤメ!

高確チャンス目は今回の実戦でも、ヤメ時の理由になったポイントでした。

 

 

スイピン(スイカ契機のピンクBIG)出現率

スイカ契機のピンクBIGは今作も大きな設定差が !?

忍魂シリーズといえば、スイピンですね! 今作もスイピン出現率に大きな設定差があります。

「スイピン出現率」
設定 出現率
設定1 1/16384
設定2 1/13107
設定3 1/10923
設定4 1/9362
設定5 1/8192
設定6 1/5461

1日に1回確認出来た程度では追う要素にはならないくらいの数値ですが、複数回確認出来たら、高設定の期待を持っていいでしょう。早い段階で1回確認できたからといって粘り過ぎには注意しましょう。チャンス目の状況が悪ければヤメも視野に入れるべきですね。

 

よしぱすは必ずチェック!

BB・ART終了画面で出現する「よしぱす」

今作でもBB・ART終了画面に「よしぱす」が出現し、様々な状態を示唆しています。

●BB終了時に出現しなかったらART確定。
●ART終了時に出現しなかったらART継続確定。
●金枠バラケ目でART継続濃厚。継続しなかった場合は忍ノ破片MAX確定。
●主に液晶画面左上に表示されるが、右上に表示されたら忍ノ破片MAXが近い !?
●銀枠頻発で忍ノ破片MAXが近い !?

また、初代の傾向から考えて高設定示唆 or 確定の「よしぱす」もあると考えられますね。これに関しては続報を待ちましょう。

 

スランプグラフの特徴

新台が強いパーラーのデータ

1回出だすと止まらないのが本機の特徴

※画像引用元 データロボサイトセブン

上のスランプグラフは僕がよく行くパーラーのもので、おそらく高設定が投入されていたであろうというタイミングのもの。一回出だすと止まらない感じになりますね。ゲーム数の上乗せ、セットストックが絡んでARTがロング継続する事がしばしば。

そのART中は、上乗せゲーム数に設定差が存在します。

「チャンス目+300G上乗せ選択率」
設定 当選率
設定1 0.78%
設定2 0.78%
設定3 0.78%
設定4 0.78%
設定5 1.60%
設定6 1.60%

このように、例えばチャンス目なら設定5・6だけ300Gの上乗せがしやすくなっていたりします。また〝チェリーA+20Gで設定4以上確定〟〝チェリーB+150Gで設定4以上確定〟なので上乗せゲーム数は必ず確認しましょうね。なお、ART中の赤月状態は全てのレア役が上乗せ濃厚となるので、ここでゲーム数上乗せのサンプルを取りたいところですね!

【ART中の上乗せ まとめ】
★出ているスランプグラフが狙い目!?
★上乗せゲーム数は必ず確認してから消化!
 

それでは、最後に実戦結果をご紹介して終わりたいと思います! 

 

 

実戦結果

実戦結果
設定 内容
総ゲーム数 838G
BIG 2回(1/419)
ピンクBB 2回
RB 1回(1/838)
ピンクRB 1回
月光ノ刻 0回
低確チャンス目ART当選 0/1
高確チャンス目ART当選 0/3
チェリーA 1/27.9

高確チャンス目のサンプルを集めれたのが、せめてもの救いでした!

投資:15,000円
回収:0枚
差枚数:-750枚

何もすることが出来ず、ストレート負け。設定差の大きい高確チャンス目を3回ハズして、ヤメを決意しました。高設定が期待できる状況であればまだ打てる状況でしたが〝まだ分からない〟の精神だけでは粘れないですね。初打ちではしっかりヤメ時の目安を作るのが大事なポイントです。とはいえ、正直設定推測が難しい台ですよ、コレ(笑)。早めに出玉を作るラッキーをかまさないと気付いた時には大負けってパターンが増えそうですね。うん、今後の続報を待ちましょう。
 

あ、そだ。この台チャンス目を引いてもボタンを押さないとフラッシュでお知らせしてくれません。なので基本的にはハズレ目で毎回ボタンを押しておけば気付けるわけですが、その事を知らない人も多く、周りの台状況を確認するのが若干しんどいです。さすがにボタンを押してくださいともお願いできないので、そういう場合は諦めて自分の台にだけ向き合いましょう。
 


(C)DAITO GIKEN,INC.

前の記事 記事一覧 次の記事

鬼くん
代表作:新台の歩き方「鬼さんぽ」

初めまして。鬼くんです。ただの強賭博者でございます。日々お金を突っ込むところが欲しい人です。パチスロ、パチンコ、カジノも競艇も競馬も麻雀も好きです。オートレースデビューも視野です。
~長すぎ、中略~
ゆとりの力を最大限に発揮出来るよう頑張りますので、本当の本当によろしくお願いします!!

  • twitter

▼パチ7ライター鬼くんの攻略記事▼

 

【毎月6日更新】ピッチングコーチ〝鬼くん〟が勝てるパチスロエース機種のTOP3をお届け!

 

【不定期連載】鬼くんの最新台実戦レポ。初めて新台を打つ人向けのふんわり攻略!


  • 求人

  • パチ7初めての方へ

  • パチ7コミック最新

  • アンケート

  • ホル調特別枠

  • 漫画家募集



会員登録済みの方はこちらから

パスワードを忘れた方はこちら

パチスロ新台情報

パチンコ新台情報

  • パチ7スロッコ